全国郷土紙連合

全国12新聞社加盟kyodoshi.com

北海道から沖縄県石垣島まで、南北に長い日本列島。今日もどこかでホットなニュースが生まれる。

東愛知新聞社の記事一覧

三代目トリオの豚プロジェクト

 県内の養豚場で豚コレラ感染が相次ぐ中、三河地方の肉屋、養豚農家、割烹料理店の3代目トリオがタッグを組み、インターネットを駆使した養豚業界の復活プロジェクトに乗り出した。豚肉商品を返礼するクラウ...

「帆前掛け」新工場オープン

 かつて豊橋が一大産地だった「帆前掛け」の企画・製造・販売をする「エニシング」東京都が、豊橋市大岩町沢渡に新工場「前掛けファクトリー」をオープンした。廃業する市内の工場から織機を譲り受け、海外で...

豊橋で女子プロ野球

寺部選手が地元で心に残る大記録  地元が誇るスター選手として、寺部選手が観衆を前にお立ち台に上がった。慣れ親しんだ東三河で、記念すべき大記録を達成した。  打者一巡の猛攻で一挙10点を奪った4回...

マスター手術者の技を学ぶ

豊橋ライブデモンストレーションコース  厳選されたマスター手術者の手技をライブや座学を通して学べる「第9回豊橋ライブデモンストレーションコース」(代表世話人・鈴木孝彦豊橋ハートセンター院長)が2...

溶けない「マジック・アイス」

 本格的な夏に向け、豊橋市御園町の「パティスリー モリ」がオープン5周年の20日、「マジック・アイス」を新たに発売した。洋菓子では珍しい葛粉を使い、時間が経ってもポタポタと溶けないアイスで、森貴正...

国府小で大葉農家と給食

 豊川市立国府小学校(山本茂樹校長)で19日、JAひまわりの大葉農家らとの会食会が行われた。児童は豊川産の大葉が献立に入った給食を食べながら、地産地消について学んだ。  給食で出たのは、大葉が入っ...

豊川特別支援学校と宝陵高校が作業交流

 豊川市大木町の県立豊川特別支援学校本宮校舎(藤井毅校長)の生徒は18日、校舎が併設されている宝陵高校(鈴木眞成校長)の生徒らと作業学習で交流した。  本宮校舎の高等部2、3年から26人、宝陵高校福...

豊川もりあげ隊が明石で田植え

 豊川市のNPO法人「豊川いなり寿司で豊川市をもりあげ隊」はこのほど、11月23、24両日にご当地グルメによるまちおこしの祭典「B-1グランプリin明石」が開催される兵庫県明石市で田植えを行った。米は...

消防士体験でヒーロー気分

豊橋市「ふるさと納税」返礼品の一つ  自治体を選んで寄付をするふるさと納税制度で豊橋市に寄付した人ができる消防士の仕事体験「ファイヤーヒーロー体験」が16日、市中消防署で行われ、浜松市内の親子1組...

竹島水族館で「わたし一肌脱ぎます」展

 脱皮をしたり、他の生物のために懸命になる水生生物をを紹介する企画展「わたし一肌脱ぎます」展が、蒲郡市竹島水族館で開かれている。魚やエビなど9種類を展示している。7月8日まで。  脱皮する生物で...

豊川特別支援学校でフラダンス交流

 豊川市平尾町の県立豊川特別支援学校(藤井毅校長)で13日、フラダンスサークル「オルオル」との交流会が行われた。新城市を拠点に、豊川市でも教室を開いているオルオルの女性メンバー8人が来校し、中学部で...

「納涼ビール電車」14日から運行

 豊橋の夏の風物詩「納涼ビール電車」(路面電車)が14日、豊橋鉄道の市内線で今季の運行を始める。冷たい生ビールを飲みながら、車窓からの街並みを眺められる。  今年で27周年を迎え、駅前電停から運動公園...

平松食品が「PHラボ」3信金などのファンド活用

東三河4高校と共同開発した商品販売   魚介類の佃煮などの製造販売業者・平松食品(豊橋市梅藪町、平松賢介社長)は11日、東三河の県立高校4校が開発した商品の販売などを手がける「プロフェッショナル・...

セーリングOP級欧州選手権に中学生

蒲郡三谷中の岩永君出場へ  蒲郡市立三谷中学校2年の岩永燎汰君(13)が、セーリング競技のオプティミスト級で日本代表チームに選ばれ、22日にフランスで開幕する2019年度ヨーロッパ選手権大会に出場す...

笑顔あふれる「みんなの食堂」

 豊川市東豊町の豊地区市民館で8日、NPO法人ワーカーズコープ愛知三河事業所いっぽ(櫻井早苗所長)による「みんなの食堂」が開催された。子どもからお年寄りまでが一緒に食事をしながら交流する場は、継続...

1 2 3 4 5 6 7 8 9 10

加盟新聞社

カテゴリー一覧

アーカイブ一覧

アクセスランキング

  • 週間アクセス
  • 月間アクセス

関連リンク