全国郷土紙連合

全国12新聞社加盟kyodoshi.com

北海道から沖縄県石垣島まで、南北に長い日本列島。今日もどこかでホットなニュースが生まれる。

東愛知新聞社の記事一覧

外国人と節分折り紙交流会

 豊川市国際交流協会は28日、同市勤労福祉会館で「節分&折り紙交流会」を開いた。外国籍の家族連れを中心に市民43人が参加し、2月3日の節分に関連する日本の伝統文化に触れた。  外国籍はブラジル、ペルー、...

豊橋鬼祭タンキリあめ袋詰め

 豊橋市の奇祭「豊橋鬼祭」2月10・11日開催で使うタンキリあめの袋詰め作業が26、27の両日、祭開催地の安久美神戸神明社同市八町通3で行われた。今年は初めて地元の市立豊城中学校生徒らも手伝い、伝統文化につ...

土人形の西郷隆盛

 東三河でも有名だったんでごわす NHK大河ドラマ「西郷せごどん」で注目を浴びる幕末の偉人、西郷隆盛。豊川市桜ヶ丘ミュージアムで、きょう26日までの企画展「まぼろしの国府土人形展」でも西郷の人形が紹介...

インスタで観光発信

 インターネット上で写真を披露し合うインスタグラムを観光発信に活用しようと、渥美半島の先端、伊良湖地域への誘客に力を入れている「伊良湖岬観光協議会」は、メンバー対象の写真撮影勉強会を地元のシーサイ...

若者が魅力感じる職業に

 豊橋、田原両市と地元農協による豊橋田原広域農業推進会議が主催する「次世代農業人材育成シンポジウム」が22日、豊橋市の愛知大学豊橋校舎で開催された。  この春から食農環境コースが同大学に新設されるの...

豊橋商業高校の長幡さんが入選

 日本赤十字社が行った「第12回赤十字・いのちと献血俳句コンテスト」で、豊橋商業高校2年経理科の長幡亜華里さん豊橋市北部中出身の作品が見事入選した。全国から23万3492作が寄せられ、受賞・入選はわずか170...

負けて知った戦う仲間

 レスリング選手で五輪3大会連続金メダリストの吉田沙保里さん35と日本レスリング協会強化本部長の栄和人監督57による講演会が20日、新城市の新城文化会館で開かれた。吉田さんはリオデジャネイロ五輪での銀メ...

お土産に「豊橋うずらサブレ」

 全国一の生産量を誇る豊橋市の「うずら卵」を使用した焼き菓子「豊橋うずらサブレ」を、特産品を使った商品を企画、販売する地元のスマイルーリンク斎藤裕幸社長が発売した。豊橋産うずら卵を使った洋菓子「豊...

鳥インフル予防強化

 香川県で鳥インフルエンザの発生が確認されたことを受け、田原市などによる市家畜防疫対策協議会は17日、市内の家禽かきん農家21戸に防疫対策のための消石灰を配り、予防を強化した。  地元農協の資材置き場...

さっそうと飛ぶタカ

 バードカフェを昨年9月に豊橋市三ノ輪町にオープンした浪崎栄恵さんが、同市岩崎町の社会福祉施設「岩崎学園」グラウンドでタカにひもを付けずに飛ばすフリーフライトを行った。参加者は、さっそうと宙を滑空...

次郎柿ドライフルーツ好評

 新城市の県立新城高校情報会計科3年生が学校で栽培された規格外の次郎柿でドライフルーツを製品化した。校内や軽トラ市で販売したところ、200袋が売れて好評を得た。「苦くない味わいがおいしい」と女子生徒た...

火縄銃の解体ショー

 火縄銃の内部はどうなってるの?新城市設楽原歴史資料館で14日、「鉄砲解体ショー」が行われた。同館学芸員の湯浅大司さんが仕組みが違う2種類の火縄銃を目の前で解体すると、参加者は身を乗り出して内蔵部に見...

田原から女子プロ野球選手誕生

 田原市から女子プロ野球選手が誕生した。至学館高校名古屋市3年で、女子硬式野球部元主将の青木悠華さん18=同市立東部中学校卒業。身長149センチ、右投げ・左打ちの捕手。関係者によると、市内からは史上初め...

革工芸展で文科大臣賞

 豊橋市向山大池町で店舗「レザーハウス アンティーク」を営む革職人、革彫刻画家の中野直幸さん67が第35回日本革工芸展に初出品し、文部科学大臣賞を受賞した。受賞作は「龍」。中野さんは「お客さんが求める...

湯めぐり総選挙スタート

 新城市の湯谷温泉発展会加藤直詳会長は10日、同温泉の旅館6軒の風呂からナンバーワンを決める「湯めぐり総選挙」を始めた。投票券付きで6軒分の日帰り入浴券2100円を各旅館と道の駅もっくる新城で販売している...

3 4 5 6 7 8 9 10 11 12

加盟新聞社

カテゴリー一覧

アーカイブ一覧

アクセスランキング

  • 週間アクセス
  • 月間アクセス

関連リンク