全国郷土紙連合

全国12新聞社加盟kyodoshi.com

北海道から沖縄県石垣島まで、南北に長い日本列島。今日もどこかでホットなニュースが生まれる。

東愛知新聞社の記事一覧

蒲郡三谷小で三河木綿体験教室

 蒲郡市の地場産業を知ろうと、同市立三谷小学校(小澤良充校長)の3年生32人が15日、三河木綿を学ぶ総合学習を始めた。綿くりや綿打ち、糸づくりなどを体験した。  蒲郡の基幹産業の繊維の歴史を学ぼうと企...

第2話「開拓の時代」の出演者募集

来年7月の神野新田物語公演に向け  郷土の偉人を次世代に伝えるため演劇を制作、上演している豊橋市の市民団体「ひとすじの会」(宮下孫太朗会長)は、同市西部に広がる神野新田の開発を手掛けた人々の人...

女性看護師が交通安全呼び掛け

 蒲郡署は13日、蒲郡市民病院で交通安全キャンペーンを行った。同病院の女性看護師3人が参加し、笑顔で啓発物を配った。  キャンペーンは「事故ナース(無し)」に合わせて看護師に依頼。同病院の高津明日...

「作手古城まつり」にぎわう

 新城市作手清岳で12日、第41回作手古城まつり(実行委員会主催)が開かれた。勇壮な火縄銃演武や、子どもたちによる創作劇「亀山城ものがたり」の上演などが行われ、約5000人の見物客でにぎわった。  ま...

蒲郡で「まちづくり事業」報告会

3団体が市の助成金活用実績発表  蒲郡市の助成金で2018年度に活動した市民団体の実績報告会が11日、同市の蒲郡公民館で開かれた。愛知子どもと本と文化の会蒲郡支部、夢追いかけてまちづくり同好会、が...

新城市が総務大臣賞

世界の「新しい城」交流を評価  総務省と自治体国際化協会が主催する第13回自治体国際交流表彰で、新城市が最高位の総務大臣賞を受賞した。同市など世界にある“新しい城”を意味する17都市で取り組む「ニュー...

来月豊橋で日本とベラルーシこども絵画展

 6月18日から23日まで、豊橋市のこども未来館ここにこで「日本とベラルーシをつなぐこども絵画展」(日本とベラルーシを子どもの絵でつなぐ会主催)が開かれる。  同つなぐ会の神野志保子代表は以前、ノンフ...

森林浴とフリマ楽しんで

新城「阿寺の七滝」駐車場で初開催  大型連休最終日の6日、国の天然記念物で日本の滝100選の一つでもある新城市下吉田の「阿寺の七滝」駐車場でフリーマーケットが開催された。五平餅やイカ焼き、中古品...

新城で長篠合戦のぼりまつり

 第54回「長篠合戦のぼりまつり」(同まつり奉賛会など主催)が5日、新城市の長篠城址(し)で行われた。火縄銃演武や合戦行列などのイベントを繰り広げ、大勢の観光客らが見入った。  まつりは1575(...

小田渕公園で令和記念植樹

 令和最初の「みどりの日」となった4日、豊川市小田渕町の小田渕公園で、天皇御即位記念植樹祭が行われた。  小田渕区の主催で、町内を見守るセーフティーボランティア小田渕や地元の子ども会、老人クラブの...

豊川稲荷が改元「初詣客」でにぎわう

 令和の時代が幕を開けた1日、豊川市の豊川稲荷には多くの“初詣客”が参拝した。豊田市から息子夫婦や孫と一家6人で訪れた大橋さんは「きょうは令和の元日ですから、旅行がてら来ました。新しい時代が平和で...

【10連休特集】ほの国百貨店で世界の昆虫展

 大型連休の真最中、ほの国百貨店(豊橋市駅前大通2)で、世界の昆虫展(東愛知新聞社など後援)が開かれている。アトラスオオカブトと遊べるほか、珍しい昆虫標本の展示などあり、大勢の親子連れでにぎわって...

市電と共に伊奈さん「改元」語る

 「こんなに早く平成の次の時代になるとは思わなかったね」と笑うのは、とよはし市電を愛する会顧問の伊奈彦定さん。「令和の時代には、市電との共存を考えたまちづくりが実現できたら」と語る伊奈さんに、市電...

6年に一度「竹島弁財天総参り」

 豊川市国府町で28日、6年に一度の祭典、竹島弁財天総参りが行われた。  蒲郡市・竹島の八百富神社での巳年と亥年の式年大祭に合わせて行われる祭事。約400年前、竹島の弁天さまと使いの白ヘビが津波で流...

GW中の侵入盗に注意

豊橋署がハウジングで防犯呼び掛け  改元により10連休となるゴールデンウイーク(GW)に入った27日、侵入盗被害が県内で最悪の豊橋署は、例年増加するGW中の被害を防ぐため住宅対象侵入盗被害防止広報を...

3 4 5 6 7 8 9 10 11 12

加盟新聞社

カテゴリー一覧

アーカイブ一覧

アクセスランキング

  • 週間アクセス
  • 月間アクセス

関連リンク