全国郷土紙連合

全国12新聞社加盟kyodoshi.com

北海道から沖縄県石垣島まで、南北に長い日本列島。今日もどこかでホットなニュースが生まれる。

「2024年07月」の記事一覧

ポリネシア先住民族のダンサー ウポポイ 炎の演舞披露 白老

ポリネシアの先住民族にルーツを持つ米ハワイ出身のダンサー、デビット・ナレアイさん(45)とバイソン・ナレアイ(25)さんが24日、白老町若草町の民族共生象徴空間(ウポポイ)を訪れ、南洋のサモア諸島...

荘内日報社

土砂災害や河川氾濫に厳重警戒 「大雨特別警報」酒田、鶴岡、遊佐で避難指示

 梅雨前線の影響で大気が不安定となり庄内地方は25日、雷を伴った激しい雨が降り続いた。この雨で土砂災害の危険度が高まったとして気象庁は同日午後1時5分、酒田市と遊佐町に警戒レベル5に当たる「大雨特別警報...

メークインで高級スナック菓子 50グラム540円「フライドポテト」 JA..

 JA帯広大正(森和裕組合長)は、高級スナック菓子「帯広大正農協の大正メークインでつくったフライドポテト」を発売した。同JAのブランド野菜「大正メークイン」の素材力を生かし、サクサクの食感と素朴な...

宇部日報社

原小出身の三戸選手が2発、パリ五輪サッカー男子の初戦勝利に貢献、市役所で..

 パリ五輪のサッカー男子は25日(現地時間24日)、1次リーグが始まり、D組の日本は宇部市出身の三戸舜介選手(21)の2ゴールなどでパラグアイに5-0で快勝した。南米の難敵を相手に1次リーグ突...

最高糖度は17・5度 奄美大島・喜界島マンゴー品評会 喜界の川村さん金賞

 鹿児島県園芸振興協議会大島支部主催の第9回奄美大島・喜界島マンゴー品評会が24日、奄美市名瀬の県農業開発総合センター大島支場であった。4市町村から前回より8点少ない11点が出品され、喜界町の川...

不安な夜過ごす 台風3号 市内避難所に9世帯12人

 台風3号接近に伴い、石垣市内には2カ所の避難所が開設され、避難した9世帯12人が不安な夜を過ごした。与那国町は島内2カ所に開設し避難者は1人、竹富町は各島に開設したが避難者はいなかった。  石垣市...

世界大会2連覇へ気勢 とよはし☆ロボコンズが知事表敬

 ベトナム・クワンニンで8月25日に開かれる「ABUアジア・太平洋ロボットコンテスト2024」に日本代表として出場する豊橋技術科学大学ロボコン同好会「とよはし☆ロボコンズ」のメンバーが、大村秀章知事...

人的、建物被害なし 台風3号 最大瞬間風速は26・7㍍ 宮古島地方

 大型で非常に強い台風3号は24日、宮古島の南海上を通過し、台湾方面に向かった。宮古島地方気象台によると、宮古島地方は暴風域に入らなかった。最大瞬間風速は26・7㍍を平良下里(24日午前1時58分...

長野日報社

伊能忠敬宿泊時の弁当、実践女子大生が”再現” 下諏訪宿本陣で報告会

 江戸時代に日本全国を測量した伊能忠敬(1745~1818年)が、1809(文化6)年に長野県下諏訪町にある下諏訪宿本陣岩波家に宿泊し、測量の際に岩波家が提供した弁当を実践女子大学(東京都)の...

釧路新聞社

羅臼に新宿泊施設 「らうす餐荘」26年完成目指す【羅臼】

 【羅臼】町湯ノ沢にあるホテル跡地に、新たな宿泊施設「らうす餐(さん)荘」が建設することが24日、発表された。今年8月末~9月上旬に着工し、2026年冬ごろの完成を目指す。TaMa―Tec(玉川...

紀伊民報社

笠鉾、市街地練り歩く 闘鶏神社の例大祭「田辺祭」始まる

 和歌山県田辺市東陽の世界遺産・闘雞神社の例大祭「田辺祭」が24日、始まった。酷暑の中、各地区の氏子らが引く笠鉾(かさほこ)や衣笠(きぬがさ)が厳かに市街地を巡行した。  田辺祭は、和歌山市の...

アイヌ文化に 親しむ しらおいポロト ミンタラフェス

白老町は20、21両日、JR白老駅北観光インフォメーションセンター駐車場で「しらおいポロトミンタラフェスティバル2024」を開いた。ステージイベントなどを行い、家族連れなどでにぎわった。  ...

荘内日報社

働きづらさ抱える人短時間就労支援 無料職業紹介「あしたば」農福連携「あぐり..

 鶴岡市の社会福祉法人月山福祉会(石川一郎理事長)は、就労相談や支援窓口となる無料職業紹介所「あしたば」と、農福連携事業所「あぐりランド」を、同市馬場町に開設した。働きづらさを抱える障害者や引きこ...

芽室・白樺学園9年ぶり 夏の甲子園 「万歳」響く凱旋

 高校野球の第106回全国選手権大会北北海道大会は23日の決勝(旭川スタルヒン球場)で白樺学園が5-2でクラーク国際(空知支部)を下し、9年ぶり4度目の甲子園出場を決めた。激闘を終えたナインは同日...

宇部日報社

災害ボラが復旧作業、力を合わせ 大雨で浸水被害の高齢者宅【宇部】

 11日の大雨で床上浸水の被害に遭った宇部市中村3丁目のアパートで23日、ボランティアによる復旧作業が行われた。市社会福祉協議会(有田信二郎会長)に登録する災害ボランティアら10人が、水に漬か...

1 2 3 4 5 6 7 8 9 10

加盟新聞社

カテゴリー一覧

アーカイブ一覧

アクセスランキング

  • 週間アクセス
  • 月間アクセス

関連リンク