全国郷土紙連合

全国12新聞社加盟kyodoshi.com

北海道から沖縄県石垣島まで、南北に長い日本列島。今日もどこかでホットなニュースが生まれる。

東愛知新聞社の記事一覧

観光おもてなしコンシェルジュ認定

 蒲郡の魅力を紹介する「蒲郡観光交流おもてなしコンシェルジュ」に第10回目の今年度は計101人が認定された。10回記念として初めて検定試験を行った小学生の「キッズコンシェルジュ」には受検した7人も合格した...

豊橋で東日本大震災追悼集会

 東日本大震災から7年-。被災地支援を続ける豊橋市の桜丘高校は11日、豊橋駅東口ペデストリアンデッキで追悼集会を開き、風化防止を願い、キャンドルで「伝」の一文字を灯した。被災地交流をきっかけに同校に...

西光寺で40数年ぶり

 江戸時代から続く商売繁盛の「酉とりの市」で知られる豊橋市大手町の西光寺で10日、40数年ぶりの仏前結婚式が行われ、東三河に住む若い2人の門出を親族らが祝福した。  新郎は西光寺の檀家、田原市のミュー...

JA豊橋トマト部会が日本農業賞

 JA豊橋トマト部会豊橋市野依町、大竹浩史部会長が、第47回日本農業賞日本放送協会、全国農業協同組合、都道府県農業協同組合主催の「集団組織の部・大賞」に選ばれ、10日、東京・NHKホールで表彰される。同賞...

若者集うコミュニティ

 大学生と高校生のコミュニティをつくろうと、豊橋技術科学大学電気・電子情報工学課程3年の今井裕太さん21=豊橋市=がイベントの企画運営を手がける「SFIDINKスフィディンク」を起業する。社名にもなる「挑戦...

蒲郡みかんの酎ハイ

 蒲郡みかんを使った酎ハイ「寶CRAFTたからクラフト愛知 蒲郡みかん」が6日、県内はじめ三重、岐阜の3県で発売開始した。JA蒲郡市鈴木茂正組合長が原料を供給して宝酒造京都市が開発した。330ミリリットルで1...

知識を深め援助を

 豊橋市社会福祉協議会・同市聴覚障害者協会主催の「手話体験講習会~手話ってなあに?~」が3日夜、同市総合福祉センター「あいトピア」で開かれた。  聴覚障害者が日常生活で不便に感じていることなどを知り...

とよはし映画祭フィナーレ

 「ええじゃないか とよはし映画祭」実行委員会主催、東愛知新聞社など後援は4日、3日間の日程を終え閉幕した。クロージングセレモニーが開かれ、同祭プロデューサーを務める豊橋市出身の映画監督・森谷雄さん...

カートに乗って「AR」コインゲット

 蒲郡市海陽町のラグーナフェスティバルマーケットに3日、拡張現実ARを使ったカートアトラクション「ラグーナテンボス カップ ハドーカート」がオープンした。最大8人同時に対戦でき、AR空間上に現れるコイン...

「おしゃれ農女」活動本格化

 豊橋市内の女性農家らが研修会やイベントなどを通じて「農業女子」をPRする「おしゃれ農女」を結成し、活動を本格化させた。2月25日に豊橋駅前であった「まちなかマルシェ」では、新鮮な野菜や地元パン屋とコ...

吉田城の高石垣に強固な基礎

 豊橋市教育委員会文化財センターが吉田城址本丸西側で進めている堀の発掘調査で、城づくりの名人と言われる池田輝政が戦国時代の1590天正18年に築いた石垣の基礎が判明した。他に例のない工法で強固に造られ、...

ジャパンオープンで金と銀

 日本勢の活躍に沸いた平昌五輪。冬季スポーツが注目を浴びた中、フィギュアスケートの団体種目、シンクロナイズド・スケーティングの豊橋シンクロナイズドスケーティングクラブ石川郁予代表が今月、茨城県での...

要約筆記で意見交換

 あいち聴覚障害者センター主催、特定非営利活動法人愛知県難聴・中途失聴者協会主管のリハビリ講座「聞こえの不自由さに囚とらわれない生活へ踏み出してみませんか」が25日、豊橋市総合福祉センターあいトピア...

元気な230人超が疾走

 第5回ええじゃないか豊橋サイクルフェスティバル同実行委主催が25日、豊橋総合動植物公園の特設コースで開かれ、市内外からロードレースに101人、キッズバイクフェスに136人が出場、熱戦を繰り広げた。  昨...

見応えある城を紹介

 見るもよし、歩くもよし-。豊橋市中央図書館2階で、三遠南信地域の見応えある城を多角度から紹介する「ふるさと城めぐり」が始まった。27城を選出して紹介しており、連日100人を超すファンで賑わっている。3...

1 2 3 4 5 6 7 8 9 10

加盟新聞社

カテゴリー一覧

アーカイブ一覧

アクセスランキング

  • 週間アクセス
  • 月間アクセス

関連リンク