全国郷土紙連合

全国12新聞社加盟kyodoshi.com

北海道から沖縄県石垣島まで、南北に長い日本列島。今日もどこかでホットなニュースが生まれる。

東愛知新聞社の記事一覧

サーファーら津波避難訓練

南海トラフ地震想定で田原のロングビーチ  南海トラフ地震による大津波警報発表を想定した津波避難訓練が17日、太平洋に面した田原市赤羽根地区のロングビーチ弥八島周辺で行われた。  地元サーファーらで...

アンドロイドのトークショー

豊橋で「ものづくり博」  豊橋市総合体育館を会場にした東三河地域のものづくりの技術、製品を紹介する「ものづくり博2018in東三河」は最終日の16日、家族連れらも訪れ、多くの人が企業、団体のブースを...

父の日にバラで伝えて感謝の心

特別支援学校児童・生徒へ豊橋南ばら会が寄贈  父の日17日の贈り物として、豊橋、田原両市のバラ生産者でつくる「豊橋南ばら会」が14日、バラの花束を県立豊橋特別支援学校の児童・生徒162人にプレゼント...

リオ五輪7人制ラグビー日本代表・彦坂選手講演

 2016(平成28)年のリオデジャネイロ五輪7人制ラグビー日本代表で豊橋市出身の彦坂匡克選手27=トヨタ自動車ヴェルブリッツ所属=が13日、母校の同市立牟呂中学校で講演し、夢に向け大きな一歩を踏み出し...

ふりむいて!いなりん配信スタート

豊川市の新しい応援歌  豊川いなり寿司のキャラクター「いなりん」の新たな応援歌「ふりむいて!いなりん!」が、豊川市観光協会の公認歌としては初めて国内外への配信が開始された。  豊川市出身で東京在...

「豊川海軍工廠平和公園」を小坂井西小が訪問

 9日に開園した「豊川海軍工廠平和公園」(豊川市穂ノ原3)に11日、豊川市立小坂井西小学校(飛松秀美校長)の6年生児童126人が訪れ、平和の尊さを学んだ。今後、秋にかけて他校の6年生児童も来園する。 ...

大人のミニチュアカー展

豊川で黄色をテーマに500台以上  豊川市一宮町栄のミニチュアワールドカフェ特設会場で9日、ミニチュア・カー・ワールド・ミーティング・イン・トヨハシ(市原三千男代表)主催の「大人たちのミニチュア...

船山古墳の盛土断面を展示

豊川市の市指定史跡・船山第1号墳から  豊川市の市指定史跡・船山第1号墳(八幡町上宿)の墳丘盛土確認調査で採取した、盛土の構造が分かるはぎ取りを、同町忍地の三河天平の里資料館で展示している。  ...

豊橋の南稜中で「春のビジネスパーク」

フェニックス元選手の大口が授業  民間企業などで働く地域の社会人が豊橋市内の中学・高校で、それぞれの職業について伝える「春のビジネスパーク2018」(豊橋商工会議所主催)が6日、市内の中学校17校...

懐かしいホーロー看板展

豊橋の洋食厨房キッチンDemi  平成から次の時代へと時が進む中、豊橋市飯村北3の洋食厨房キッチンDemi(でみ)で、昔懐かしいホーロー看板展が開かれている。同店は「昭和の日本の洋食に舌鼓を打ち...

演劇「迸る!」豊橋で製作発表

豊川用水通水50周年記念  豊川用水の通水50周年を記念する演劇「迸(ほとばし)る!」の製作発表会が3日夜、穂の国とよはし芸術劇場PLATで開かれた。「上演する会」(会長=白井良始・JA豊橋組合長)...

テーマソング「ぼくらの竹島水族館」お披露目

スタッフとひろはまさんで作詞  蒲郡市竹島水族館のテーマソング「ぼくらの竹島水族館」が完成し、3日、作詞した言の葉墨彩画家ひろはまかずとしさん(68)=同市=と、作曲したシンガーソングライターの「...

日本の学校保健学ぶ

途上8カ国から田原の東部中へ担当者視察  途上8カ国の行政機関の学校保健担当者らが田原市立東部中学校を訪問、保健室を視察し養護教諭の活動などを学んだ。  途上国の担当者らを迎えて日本の学校保健の...

代田小でアミーゴ集会

 豊川市立代田小学校(小島修校長)で、外国人児童らが企画する恒例の「アミーゴ集会」が開かれた。南米やフィリピン、中国などの国籍の児童が多い同校ならではの行事で、約30人の外国籍児童が全校児童向けにア...

まちを守る㊦

がまもりんプロジェクト  街頭防犯カメラを設置して安全なまちづくりをと、蒲郡防犯協会連合会(市川行雄会長)は、2015(平成27)年12月から蒲郡市内で「がまもりんプロジェクト」を展開している。飲み物...

1 2 3 4 5 6 7 8 9 10

加盟新聞社

カテゴリー一覧

アーカイブ一覧

アクセスランキング

  • 週間アクセス
  • 月間アクセス

関連リンク