全国郷土紙連合

全国12新聞社加盟kyodoshi.com

北海道から沖縄県石垣島まで、南北に長い日本列島。今日もどこかでホットなニュースが生まれる。

東愛知新聞社の記事一覧

「納涼ビール電車」14日から運行

 豊橋の夏の風物詩「納涼ビール電車」(路面電車)が14日、豊橋鉄道の市内線で今季の運行を始める。冷たい生ビールを飲みながら、車窓からの街並みを眺められる。  今年で27周年を迎え、駅前電停から運動公園...

平松食品が「PHラボ」3信金などのファンド活用

東三河4高校と共同開発した商品販売   魚介類の佃煮などの製造販売業者・平松食品(豊橋市梅藪町、平松賢介社長)は11日、東三河の県立高校4校が開発した商品の販売などを手がける「プロフェッショナル・...

セーリングOP級欧州選手権に中学生

蒲郡三谷中の岩永君出場へ  蒲郡市立三谷中学校2年の岩永燎汰君(13)が、セーリング競技のオプティミスト級で日本代表チームに選ばれ、22日にフランスで開幕する2019年度ヨーロッパ選手権大会に出場す...

笑顔あふれる「みんなの食堂」

 豊川市東豊町の豊地区市民館で8日、NPO法人ワーカーズコープ愛知三河事業所いっぽ(櫻井早苗所長)による「みんなの食堂」が開催された。子どもからお年寄りまでが一緒に食事をしながら交流する場は、継続...

石垣島からヤシの実106個投流

 田原市の伊良湖岬・恋路ヶ浜が舞台となった島崎藤村の叙情詩「椰子(やし)の実」の再現を目指し、渥美半島観光ビューローが5日、沖縄県石垣島の沖合からヤシの実106個を黒潮に流した。  「名も知らぬ...

イチビキ丈三桶が産業考古学会推薦産業遺産

 調味料メーカーのイチビキ(名古屋市、中村光一郎代表取締役社長)が豊川市御油町の第1工場に置く味噌(みそ)仕込み桶「丈三桶(じょうさんおけ)」が、産業考古学会推薦産業遺産に認定された。木製の味噌仕...

豊川の花井幼稚園で海洋保全教室

 豊橋市神野ふ頭町の第四管区海上保安本部三河海上保安署は4日、豊川市新宿町の花井幼稚園(浅野高延園長)で海洋環境保全教室を開いた。今年から新たにスタートした啓発事業で、署員らが園児たち217人に...

JALの機内誌に東三河特集

 日本航空の機内誌「SKYWARD(スカイワード)」6月号で豊橋祇園祭の手筒花火と豊川稲荷が8ページにわたって特集されている。  同社は4月から「新JAPAN PROJECT」を展開。6月は愛知...

全国植樹祭で天皇皇后両陛下お迎え

 「第70回全国植樹祭」が2日、即位後初の地方訪問となった天皇皇后両陛下をお迎えし、県森林公園で開かれた。約1万人が参加。  全国植樹祭は、戦後に荒廃した森林の再生を目的に1950年から開催。毎年...

東京五輪聖火リレー県ルートの概要決定

 2020年3月26日から7月24日まで日本全国47都道府県を回る「東京2020オリンピック聖火リレー」の愛知県ルートの概要が、1日発表された。県では岐阜県から受け継ぐ形で2020年4月6、7両日...

ブラックサンダーあん巻き100万個突破

 一昨年11月に、お亀堂(豊橋市南小池町、森愼一郎社長)が発売した「ブラックサンダーあん巻き」の累計発売数が今年4月、100万個を突破した。これを記念し6月1日から購入者に、同あんまきを1個プレ...

園児死傷事故を受け田原市がガードパイプ

 滋賀県大津市の交差点で園児らが死傷した交通事故を受け、田原市は類似の事故を防ぐため、市内の歩道付き道路を緊急点検、危険がある交差点など32カ所への防護柵設置に乗り出す。交通安全施設整備事業として...

蒲郡西部小児童が花火学習

 蒲郡市立西部小学校の5、6年生31人が28日、7月の蒲郡まつり納涼花火大会で打ち上げる花火の構成を考えるための学習活動を始めた。同校を訪れた花火師が花火の着火実験や花火の仕組みを教えた。  同市では...

イワシじゃないよマサバだよ

竹島水族館で飼育員が釣り上げ群れ展示  蒲郡市竹島水族館で、マサバの群れ展示が今年も始まった。体長10~15㌢の約300匹が同じ方向に向かって泳いでおり、来館した人たちは「イワシではないの?」と声...

中日の根尾人気で蒲郡球場超満員

 プロ野球ウエスタンリーグの中日ドラゴンズ対阪神タイガース戦が26日、蒲郡市の蒲郡球場で行われた。中日ドラフト1位の根尾昴内野手や、県立豊橋東高出身の藤井淳志外野手が出場。両選手に快音がなくドラ...

1 2 3 4 5 6 7 8 9 10

加盟新聞社

カテゴリー一覧

アーカイブ一覧

アクセスランキング

  • 週間アクセス
  • 月間アクセス

関連リンク