全国郷土紙連合

全国12新聞社加盟kyodoshi.com

北海道から沖縄県石垣島まで、南北に長い日本列島。今日もどこかでホットなニュースが生まれる。

東愛知新聞社の記事一覧

笑顔あふれる第1回生の合格発表

4月開学の新城有教館高校  新城市では、4月に開学する県立新城有教館高校の合格発表が県立新城東高校で行われた。  新城有教館高校は県立新城と県立新城東の両高校が統合して開学する。試験では文理...

少年硬式野球の全国出場報告

岡崎葵ボーイズ石守兄弟が豊川市長表敬  少年硬式野球チームで、26日から埼玉県内で開かれる「第49回日本少年野球春季全国大会」に出場する岡崎葵ボーイズ所属で、豊川市在住の石守朔(さく)君(12)と弟の...

東栄で和太鼓“絆”交流

 県内の高校和太鼓部員が東栄町に集結する「和太鼓“絆”交流プロジェクト」(同町主催)が17日、東栄ドームで開かれた。8校の生徒と東栄小学校児童、地元を拠点に活動するプロ和太鼓集団志多らが出演。生徒と団...

連日にぎわう「福祉の店」

 愛知県セルプセンターが主催する「第39回障害者作品即売会“イオン豊橋南店 福祉の店”」が、豊橋市野依町の同店特設会場で開かれており、連日買い物客らでにぎわっている。18日まで。  県セルプセンターは...

子ども用の消防服など寄贈

 豊橋市東松山町の中野真理子さん(61)が、同市消防本部に子ども用の消防服などを寄贈した。13日には受領式が中消防署であり、同本部が感謝状を贈呈。中野さんは、救急搬送時の隊員の迅速な対応や優しさに感謝...

福祉人材育成へ連携

福江高と福寿園が申し合わせに調印  地域福祉に活躍する人材の育成に向け、田原市の県立福江高校(寺田安孝校長)と、同市内外で福祉施設を運営している福寿園(山田浩三理事長)が12日、福祉教育の連携を図...

東日本大震災の追悼集会

 未曾有の犠牲者を出した東日本大震災は11日、発生から8年を迎えた。東三河各地でも追悼行事などが行われ、住民らは被災した東北を思い、防災について考える一日となった。  豊橋市の桜丘高校の生徒会と和太...

東日本大震災追悼でサーファーら海に献花

 豊橋市の表浜海岸・小島海岸で10日、サーファーや家族、住民らが東日本大震災の被災者を追悼し、海に献花、犠牲者の冥福を祈った。  大震災発生の翌年から毎年行われている行事。日頃、海を利用しているこ...

パラ五輪メダリスト土田さん講演会

 国際ソロプチミスト豊橋ポート(西川典子会長)主催の「土田和歌子チャリティー講演会」(東愛知新聞社など後援)が9日、豊橋市藤沢町のロワジールホテル豊橋で開かれた。約500人の聴衆が、車イスのアスリ...

豊川小で卒業記念ミニ屏風作り

 豊川市立豊川小学校(壁谷由美校長)で、6年生児童が卒業記念にミニ屏風作りに挑んだ。地元校区で、豊川仲町で表具・表装、ふすまや障子の張り替えを手掛ける村川松栄堂の村川和弘さん(43)が来校し、和紙な...

豊川小で特技自慢の会

 豊川市立豊川小学校(壁谷由美校長)で6日、全校児童参加で特技自慢の会などが行われた。この春で卒業を迎える朝倉涼介君(6年)と角谷碧海(たまみ)さん(同)がクラシック音楽を披露し、今月誕生日を迎え...

ダム工事の伐採樹木を有効活用

設楽で薪づくり体験会  ダム工事で排出される木の残材の有効活用を考えようと東三河森林活用協議会は3日、設楽町大納庫胡桃窪地内で薪(まき)づくり体験会を開いた。  設楽町内では設楽ダム工事が本格...

手回しオルガン・バグパイプの演奏会

豊橋中央幼稚園でひな祭り  豊橋市新吉町の豊橋中央幼稚園(柴田則子園長)は1日、「おひな祭りと手回しオルガン・バグパイプの演奏会」を開催。園児らが桃の節句を祝うとともに、不思議な音色を奏でるスペイ...

NHK朝ドラが来年実現

 昭和を代表する作曲家・古関裕而さん(1909~1989年)と妻・金子(きんこ)さん(旧姓・内山、1912~1980年)をモデルにした物語「エール」が、来年4月から放送が始まるNHK連続テレビ小説...

穂の国荘にパチンコ出張

 豊川市西原町の社会福祉法人阿吽会・特別養護老人ホーム穂の国荘(安形俊久理事長、増井宏至理事荘長)で27日、パチンコ店の経営者でなる県遊技業協同組合による社会福祉活動「あいぱちプロジェクト」が行われ...

1 2 3 4 5 6 7 8 9 10

加盟新聞社

カテゴリー一覧

アーカイブ一覧

アクセスランキング

  • 週間アクセス
  • 月間アクセス

関連リンク