全国郷土紙連合

全国12新聞社加盟kyodoshi.com

北海道から沖縄県石垣島まで、南北に長い日本列島。今日もどこかでホットなニュースが生まれる。

加盟新聞社紹介

宮古毎日新聞社〈沖縄県宮古島市〉

 宮古毎日新聞は1955年9月創刊以来、地域に密着したローカル紙として地元住民はもとより、沖縄本島や本土など 島外で暮らす郷友にも親しまれています。
 弊社が所在する宮古島は沖縄本島より南西に約300km離れ、 宮古島市(旧平良市、旧城辺町、旧下地町、旧上野村、それに離島の旧伊良部町=平成17年10月1日市町村合併)と、多良間村の2市町村から成り、本紙はこの2市町村を 主エリアとし、広い地域で読まれています。
 1995年4月、日本新聞協会に加盟、同年4月、時事通信社と提携、1999年4月、毎日新聞社と提携し国内外のニュース、 スポーツ面を充実。紙面の内容充実と品位の向上に一層努めています。
 1997年7月から紙面をカラー化し、美しい色彩を織り込んだ紙面は リアルになり、一段と読者から好評を得ています。

会社概要

関連リンク

写真ギャラリー

宮古毎日新聞社 関連記事

“オオバンマイ”大盛況/佐良浜漁港

カツオの切り身ばらまく  佐良浜漁港では17日午後、恒例の伝統儀式「オオバンマイ」(主催・伊良部漁協)が行われた。漁師らがカツオ一本釣り漁船の舳先に立ち、岸壁に集合した市民らに向かってカツオの...

大漁と航海安全祈願

“ユッカヌヒー”各地でハーリー  向こう1年間の航海安全と豊漁を願う海の祭典「ハーリー(海神祭)」が旧暦5月4日(ユッカヌヒー)に当たる17日、佐良浜漁港など10カ所の会場では、メインイベントの爬...

クマゼミ鳴く/平良

夏至以降、大合唱へ  クマゼミが3日、平良で確認された。ホルトノキ(ホルトノキ科)などの枝に止まり「シャイシャイシャイ」と大きな鳴き声を響かせていた。日の夏至以降、本格的な大合唱が始まる。 ...

花火ショー開催へ/宮古島夏まつり

7月20日から3日間 歩行者天国、大綱引きなど多彩に  宮古島夏まつり実行委員会(実行委員長・下地義治宮古島商工会議所会頭)は30日、今年の宮古島夏まつりを7月20、21、22日の3日間開催す...

加盟新聞社

カテゴリー一覧

アーカイブ一覧

アクセスランキング

  • 週間アクセス
  • 月間アクセス

関連リンク