全国郷土紙連合

全国12新聞社加盟kyodoshi.com

北海道から沖縄県石垣島まで、南北に長い日本列島。今日もどこかでホットなニュースが生まれる。

東愛知新聞社の記事一覧

元日本代表・石田さんカヌー教室

 リニューアルオープンを迎えた豊川市篠束町の小坂井B&G海洋センターで24日、同市出身で、ロンドン五輪代表の石田元子さんらによるトップアスリートふれあい交流事業カヌー教室が開かれ、地元の小学生3...

石田さんが27種目56種の資格を取得

 豊橋ファッション・ビジネス専門学校(宮野幸博学校長)の高等課程3年・石田拓海さんが3年間で27種目56種の資格を取得する快挙を成し遂げた。パソコンを用いた情報処理系の資格を中心に取得。同校歴代...

武漢の病院へ防護服とマスクを送る

豊橋在住の中国人・黄鑠屏さん  豊橋市在住の中国人で、中国アジア経済発展協会対外交流委員会に所属する黄鑠屏さん(43)が、中国・武漢の病院へ防護服とマスクを送付した。送付には豊橋の企業も協...

漫画「だもんで豊橋が好きって言っとるじゃん!」

単行本27日から全国販売  豊橋市を題材にした漫画「だもんで豊橋が好きって言っとるじゃん!」(バンブーコミックス)が27日、全国の書店で発売される。  作者は豊橋出身の漫画家・佐野妙さん(44...

心温まる一本のパン

女性喫茶店主が福祉施設へ10年以上毎週寄付  今年84歳を迎えた豊橋市内の女性喫茶店主が、10年以上にわたり、「施設利用者のために」と、市内のNPO法人に食パン1本(3斤分)を毎週欠かさず寄...

応援メッセージ入りロケ弁スタッフらに届く

蒲郡で撮影中の映画「ゾッキ」  蒲郡市内で連日行われている映画「ゾッキ」の撮影で提供されている弁当“ロケ弁”に、市民らが寄せたメッセージも添えられ、撮影スタッフらの心の支えとなっている。映...

春を告げる天下の奇祭「豊橋鬼祭」

赤鬼と天狗のからかい  豊橋市に春を告げる奇祭「豊橋鬼祭」(国重要無形民俗文化財)のハイライトである「赤鬼と天狗のからかい」が11日、同市八町通3の安久美神戸神明社であり、80年ぶりに新調され...

映画「ゾッキ」の撮影順調

蒲郡で3監督がロケの中間報告  蒲郡市内で撮影が行われている映画「ゾッキ」の監督を務める俳優の竹中直人、山田孝之、齊藤工さんの3人が9日夕、報道陣にロケの中間報告をした。齊藤さんは「順調に...

豊川出身俳優・加藤啓さんが八南小で演劇指導

 豊川市出身の俳優・加藤啓さん(45)が5日、母校である八南小学校(小野清隆校長)を初めて訪れ、6年生児童約120人に演劇の指導を行った。子どもたちは卒業記念に、照れくさい気持ちを振り払って熱...

映画撮影ロケ弁に市民らメッセージ添える

 蒲郡市内で4日に始まった映画「ゾッキ」の撮影を応援しようと、ロケで提供される弁当に市民たちが書いたメッセージが添えられている。市内ではショッピングセンターなどでメッセージを募り、親子ら約7...

「豊橋鬼祭」赤鬼のわらじ作る男性に感謝状

 今月10、11日に迫った豊橋市八町通3の安久美神戸神明社で開かれる「豊橋鬼祭」を前に、同祭の神役赤鬼が履くわらじの製作を親子2代で70年以上にわたり行っている男性に、赤鬼を担当している同市中世古町...

豊橋でメダリストの髙平さん招き「教室」

 2008(平成20)年北京五輪の400㍍リレーで3走を務め、陸上男子トラック種目の日本代表初のメダルを獲得した髙平慎士さんが1日、豊橋市陸上競技場で中・高生や指導者の約250人を対象に陸上教...

ラジオDJの小林さんが8月にバスケパーク開園

 ZIP-FMのラジオDJ、小林拓一郎さん(40)が、地元の豊川市内に建設するバスケットボールコートを軸にした「グレープパーク」を8月23日に開園する方針を固めた。不慮の事故で亡くなったNBAの...

四季折々の境内へ

豊川の為当稲荷神社「ハナモモの杜」整備  豊川市為当町の為当稲荷神社(山本行洋宮司)で、地元住民でなる「為当ふるさとの森愛護会」(太田秀雄会長)が新たな住民憩いの場「ハナモモの杜」を整備し...

スロータウン映画祭始まる

 「とよはしまちなかスロータウン映画祭」(実行委員会主催、東愛知新聞社など後援)の上映が25日、豊橋市の穂の国とよはし芸術劇場プラットを会場に始まった。2月23日までの週末にかけて今回も16作品が...

2 3 4 5 6 7 8 9 10 11

加盟新聞社

カテゴリー一覧

アーカイブ一覧

アクセスランキング

  • 週間アクセス
  • 月間アクセス

関連リンク