全国郷土紙連合

全国12新聞社加盟kyodoshi.com

北海道から沖縄県石垣島まで、南北に長い日本列島。今日もどこかでホットなニュースが生まれる。

東愛知新聞社の記事一覧

新春の百人一首大会

 豊橋市立前芝中学校谷中緑校長で冬休み明けの9日、40回目となる百人一首大会が開かれた。全校生徒約120名と教職員、地域の学校評議員らが参加し、体育館に敷かれた畳の上で熱戦を繰り広げた。  古文学習の一...

名フィル団員が児童生徒を指導

 プロオーケストラ・名古屋フィルハーモニー交響楽団名フィルの団員によるワークショップあいちトリエンナーレ地域展開事業実行委員会、蒲郡市主催が8日、蒲郡市民会館で行われた。団員8人がシベリウスの「フィ...

心落ち着く一服

 豊橋文化振興財団・豊橋茶道クラブ主催の「初釜茶会」が7日、豊橋市三の丸会館で開かれた。市内外から多くの人が足を運んだほか、佐原光一市長はじめ市関係者らも招かれ一服を楽しんだ。  日本文化への関心...

感動再び「陸王」ロケ展

 昨年TBS系列で放映されて話題を集めたドラマ「陸王」。豊橋市内でも2回ロケが行われ、地元を大いに沸かせた同ドラマの感動を再び市民に味わってもらおうと、豊橋市中央図書館で「陸王豊橋ロケ風景写真展」が...

プロ野球ソフトバンク城所選手が後輩激励

豊川市一宮町出身で、プロ野球・福岡ソフトバンクホークスの城所龍磨選手32が、1日に同市豊津町内の豊川河川敷グラウンドで行われた古巣の三河一宮ブラタイボーイズの元旦練習に登場した。  部員11人とOBの中...

平成に入り最多の参詣客

 正月三が日は東三河各地の寺社に大勢の初詣客が訪れた。日本三大稲荷の一つで、商売繁盛や家内安全、福徳円満などのご利益がある豊川市豊川町の豊川稲荷豊川閣妙厳寺には、3日間で昨年よりも5万人多い約150万...

日本代表・三浦選手ら登場

 東三河サッカー協会主催の「東三河少年少女サッカーフェスティバル」が28日、今年も豊橋市岩田球技場で開かれ、豊橋市出身で日本代表の三浦弦太選手22ら地元出身のプロサッカー選手3人が子どもたちと交流した...

「自分の天職」作文コンに

 豊丘高校生活文化科3年の富永瑞希さん18が今夏、保育士になって特技のピアノを生かしたい-とつづった作品を今年度「専門高校生徒の作文コンクール」産業教育振興中央会・経済同友会共催へ応募し、見事最優秀...

ヤクルト小川投手が餅つき交流

 故郷の田原市に帰省したプロ野球、東京ヤクルトスワローズの小川泰弘投手が26日、市内の児童養護施設「赤羽根学園」で子どもたちと一緒に餅つきをしながら交流した。  毎年、地元のサーフショップ・キーパー...

田原の高校生が観光ガイド実践学習

 観光ビジネスコース新設を控える県立福江高校田原市の2年生3人が25日、地元の伊良湖ビューホテルで観光ガイドを実践学習をした。コース新設に向けて地盤をつくろうと、事前演習の位置づけで、多くの卒業生が働...

初夢 触れ合い福袋

 豊橋総合動植物公園のんほいパークに話題の体験型福袋が初登場した。ライオンの餌やりやコツメカワウソとの握手など、普段できない動物と触れ合える特別なプランを詰め込んだ。開催は1月2~4日の3日間。担当者...

秋田犬親子の祝い凧奉納

 豊川市一宮町の三河国一之宮・砥鹿神社岩崎和夫宮司で23日、田原凧たこ保存会田原市、藤城正孝会長による祝い凧の奉納奉告祭が行われた。  今年で7年目となる奉納で、会員と共に祈祷きとうを受けた縦1・2メ...

豊かに暮らせる日本に

 国内の在留外国人が過去最多となる中、外国人の人権を考える講演会とパネルディスカッションが21日、豊橋市の穂の国とよはし芸術劇場プラットであった。県内で外国人を支援するNPOの代表者や日系ペルー人らが...

能楽「源氏物語」学ぶ

 県立豊橋東高校藤原照明校長が19日、豊橋市出身の能面師・北沢美白氏を講師に迎え、図書館教養講座「能にえがかれた源氏物語」を同校図書館視聴覚室で開いた。1~3年生や教員ら約70人が参加し、能楽の魅力を探...

豊橋駅前で「ナベ募金」

 豊橋市内の高校生が行う、豊橋善意銀行年末たすけあい運動の1つ「高校生善意ナベ募金」が19日、豊橋駅前一帯で始まった。22日までの4日間で、市内5校から約270人が参加する。  1966昭和41年に当時の高校生ら...

4 5 6 7 8 9 10 11 12 13

加盟新聞社

カテゴリー一覧

アーカイブ一覧

アクセスランキング

  • 週間アクセス
  • 月間アクセス

関連リンク