全国郷土紙連合

全国12新聞社加盟kyodoshi.com

北海道から沖縄県石垣島まで、南北に長い日本列島。今日もどこかでホットなニュースが生まれる。

加盟新聞社紹介

苫小牧民報社〈北海道苫小牧市〉

 北海道苫小牧市を中心エリアに報道活動をしている夕刊単独発行の地域紙。1950年に「南北海」として創刊し、翌51年には題号を「苫小牧民報」と改め、現在は約4万3千部の新聞を発行。地域に根ざした視点から国内外のニュースをとらえ、地元に密着したニュースを届けている。
 苫民グループをあげて、地域のトータル・メディア・プラザ(総合的な情報広場) の構築と、心豊かで活力あるふるさとの創造に尽力している。

会社概要

関連リンク

観光情報

グルメ情報

写真ギャラリー

苫小牧民報社 関連記事

うまさと鮮度 自慢のアスパラ 苫小牧・ロマンス農園 収穫始まる

苫小牧市樽前のロマンス農園(齊藤貢樹代表)で8日、春の味覚グリーンアスパラの収穫が始まった。室温30度のビニールハウス内で、アスパラが収穫基準の長さ25センチ以上に成長。農園の直売もこの日スタート...

支笏湖の鏡面現象 予測アプリ開発 千歳科技大の研究室

晴れた日の穏やかな支笏湖(千歳市)の水面が鏡のように風景を映し出す「鏡面現象」の観光資源化に向け、公立千歳科学技術大学情報システム工学科の曽我聡起教授の研究室が、同現象の発生を8割弱の精度で予測で...

学生生活に期待膨らむ 苫看護専門学校で入学式

苫小牧市医師会(沖一郎会長)が運営する苫小牧看護専門学校(苫小牧市住吉町、岩井和浩校長)は5日、苫小牧市文化会館で入学式を行った。専門課程看護学科に入学した60人が看護の道を進む決意を新たにした。 ...

海の玄関口に新たな目印 苫港管理組合が文字看板設置

苫小牧港管理組合は苫小牧港の新たな目印として、苫小牧西港フェリーターミナルに隣接する入船公園(苫小牧市入船町)の展望台に、文字看板「Sign of TOMAKOMAI」(サイン・オブ・トマコマイ)...

加盟新聞社

カテゴリー一覧

アーカイブ一覧

アクセスランキング

  • 週間アクセス
  • 月間アクセス

関連リンク