全国郷土紙連合

全国12新聞社加盟kyodoshi.com

北海道から沖縄県石垣島まで、南北に長い日本列島。今日もどこかでホットなニュースが生まれる。

苫小牧保健所 注意呼び掛け 食べないで! 浜厚真海浜公園に 大量のホッキ貝

厚真町浜厚真の浜厚真海浜公園に先月末、大量のホッキ貝が打ち上げられ、大勢の人が集まる事態となった。2日も海岸付近まで乗用車で乗り付け、潮干狩りを行う人の姿が見られた。苫小牧保健所は「打ち上げられてから日にちがたっており、安全性が担保されない」と食べないよう注意を呼び掛けている。

浜厚真海浜公園に打ち上げられたホッキ貝と潮干狩りをする人たち

 東胆振では3月29日に強風が吹き荒れ、室蘭地方気象台によると厚真町は最大瞬間風速19メートルを観測。ホッキ貝は同30日、砂浜一面に打ち上げられた。道の規則で殻長7・5センチ以上の物は捕獲できるとされ、素手で貝を捕まえる人の動画がSNSに投稿されたり、テレビのニュースで流れたりした。

 2日も、苫小牧や室蘭、札幌ナンバーの乗用車も公園を訪れ、大勢の人がホッキ貝を探し歩いた。平取町から来た無職男性(85)は「きょうは何もなかった」と苦笑いしていた。

 北海道総合研究機構栽培水産試験場(室蘭市)は「しけの影響などで、砂に潜っていたホッキ貝が浜に打ち上げられることは時折ある」と説明する。苫小牧保健所は「加熱しても毒素が消えない可能性がある。食べるのは控えてほしい」としている。

関連記事

紀伊民報社

熊野本宮大社で合気道演武 植芝道場長の講習も

 和歌山県田辺市本宮町の世界遺産・熊野本宮大社の旧社地「大斎原(おおゆのはら)」で20、21日、「合気道国際奉納演武」があった。  同市出身で合気道の開祖・植芝盛平のひ孫に当たる合気道本部道場...

長野日報社

原村でじっくりボードゲームを 1日1組限定のリゾート

ボードゲームに没頭するリゾート施設「GAW(ガウ)」が、5月1日に原村原山にオープンする。都内の音楽制作会社が手掛ける新事業。アナログゲームマスターのあだちちひろさんが依頼者の思いに沿った最...

帯広信用金庫の防犯講座人気 詐欺事例、寸劇交え

 十勝管内でも特殊詐欺事件が相次ぐ中、帯広信用金庫(高橋常夫理事長)は、被害防止のための出前講座を続けている。具体的手口を寸劇を交えるなどして分かりやすく紹介、社会貢献事業として無料で行ってお...

荘内日報社

外国人観光客とおもてなし交流 酒田港 泉小児童 日本の遊び紹介

 外航クルーズ船「ウエステルダム」(オランダ船籍、8万2862総トン)の酒田港寄港に合わせ22日、酒田市の泉小学校の4年生42人が同港古湊埠頭(ふとう)に降り立った外国人観光客らに日本の遊びを紹介するなど交...

加盟新聞社

カテゴリー一覧

アーカイブ一覧

アクセスランキング

  • 週間アクセス
  • 月間アクセス

関連リンク