全国郷土紙連合

全国12新聞社加盟kyodoshi.com

北海道から沖縄県石垣島まで、南北に長い日本列島。今日もどこかでホットなニュースが生まれる。

釧路新聞社の記事一覧

釧路新聞社

2年ぶり冬の動物園まつり 29日釧路市動物園で【釧路】

  釧路市動物園(鈴木貴博園長)は29日、同園で人気企画「冬の動物園まつり」を2年ぶりに開く。当日はクイズラリーやミニ雪像づくりなどが楽しめ、飲み物プレゼントも行われる。  イベントは午前10時ス...

釧路新聞社

22年「楽天市場」ふるさと納税賞 白糠町4年連続受賞【白糠】

 【白糠】大手通販サイト「楽天市場」に出店する約5万5000店の中から、2022年のベストショップを決める「ショップ・オブ・ザ・イヤー(SOY)2022」の授賞式が25日、グランドプリンスホテル新...

釧路新聞社

ワインエキスパート中村さん道東初のエクセレンス獲得

 釧路市大楽毛で下宿業を営む中村充(みつる)さん(48)がワインをこよなく愛する人たちにとって憧れとされる日本ソムリエ協会(田崎真也会長)が主催するワインエキスパートのエクセレンスの資格を獲得した...

釧路新聞社

敏速な海難救助へ前進 羅臼で実証実験【羅臼】

 【羅臼】死者、行方不明者が26人となった昨年4月の知床観光船事故の現場反対側に当たる羅臼沖で23日、敏速な海難救助を助ける通信サービス「yobimori(よびもり)」の実証実験が行われた。スター...

釧路新聞社

早春感じる琉球寒緋桜 釧路空港JALカウンター前に展示【釧路】

  桜前線のスタート地として知られる沖縄県本部町から、琉球寒(かん)緋(ひ)桜(ざくら)の切り花が今年も釧路空港に届いた。一足早い春を感じてもらおうと、日本航空(JAL)1階カウンター前に飾られ、...

釧路新聞社

ヒョウタン沼スノーシューハイキング 阿寒の自然満喫【釧路】

 阿寒湖畔エコミュージアムセンターは22日、結氷したヒョウタン沼を目指して雪道を歩く「ヒョウタン沼スノーシューハイキング」を開催した。当日の阿寒湖は最低気温23・3度と今季最低を記録。一般参加者...

釧路新聞社

全道目指し木札追う、小中学生が熱戦 釧路管内下の句かるた【鶴居】

 【鶴居】第17回釧路管内少年少女下の句かるた選手権(同実行委主催)が22日、鶴居小体育館で開かれ、管内1市2町村の小中学生17チーム52人(補欠選手含む)が出場し熱戦を繰り広げた。  同大会...

釧路新聞社

雪あかり 啄木に思いはせ 釧路で3年ぶりイベント

 歌人の石川啄木が115年前に釧路に滞在したのを記念するイベント「第18回啄木・雪あかりの町・くしろ」が21日、港文館前広場などで開かれた。新型コロナの影響などで3年ぶりの開催。氷の器に入れられ...

釧路新聞社

SL、2年ぶりの発車 冬の湿原号運行開始【釧路】

 JR北海道の観光列車「SL冬の湿原号」(釧網線、釧路―標茶間)が21日、今シーズンの運行を開始した。昨年は試運転中に蒸気機関車(SL)に不具合が見つかったため、すべてディーゼル機関車での運行とな...

釧路新聞社

標津農協の事例紹介 道東地域オンラインで農福連携セミナー【釧路】

 農林水産省北海道農政事務所は20日、道東地域における農福連携推進セミナーを釧路、帯広、北見の会場とオンラインで開催した。障害者の農業分野での活躍を通じて農業経営の発展とともに、障害者の自信や生...

釧路新聞社

釧路観光ガイドの会 啄木の記憶を歩いて紹介【釧路】

  釧路観光ガイドの会(木村浩章会長)は、市民交流イベント第3弾の「啄木の記憶を歩く」を20日、釧路市北大通周辺で行った。市民ら11人が参加し、ベテランの笹原俊子さんのガイドで、集合場所の交流プラザ...

釧路新聞社

野本さん(道教大3年)優秀賞 釧路地域初の最高賞 茶道エッセイ

  学校での茶道活動を通じて感じたことを自由につづる「第43回学校茶道エッセイ」の学生の部で、最高位の優秀賞を受賞した道教育大釧路校3年の野本萌絵さんが19日、釧路市役所を訪問し、蝦名大也市長に受賞...

釧路新聞社

座席や荷物棚、内装刷新 SL冬の湿原号、21日運行【釧路】

 JR北海道釧路支社が、釧網線の釧路―標茶間を1日1往復する人気観光列車「SL冬の湿原号」が、21日から今季の運行を開始する。昨年度から続いていた客席のリニューアルも完了。18日には試乗会があり、...

釧路新聞社

逆境はねのける発想を 吉野家HD会長の安部氏語る【釧路】

  日本政策金融公庫釧路根室中小企業懇話会(島本幸一会長)の新春講演会が18日、釧路センチュリーキャッスルホテルで開かれ、吉野家ホールディングス会長の安部修仁氏が「逆境の経営学とリーダーシップ~苦...

釧路新聞社

洋上救急に医師ら備え 釧路海保、巡視船で訓練

 釧路海上保安部(三柳裕二部長)は17日、日本水難救済会が主体の洋上救急事業に協力する医療機関の医師や看護師らを対象に、洋上救急の慣熟訓練を同海保の巡視船「そうや」などで3年ぶりに行った。 ...

1 2 3 4 5 6 7 8 9 10

加盟新聞社

カテゴリー一覧

アーカイブ一覧

アクセスランキング

  • 週間アクセス
  • 月間アクセス

関連リンク