全国郷土紙連合

全国12新聞社加盟kyodoshi.com

北海道から沖縄県石垣島まで、南北に長い日本列島。今日もどこかでホットなニュースが生まれる。

苫小牧民報社の記事一覧

映画「花束みたいな恋をした」 主演2人の衣装展示 ディノスシネマズ苫小牧

公開中の映画「花束みたいな恋をした」で、ダブル主演を務める菅田将暉さんと有村架純さんが劇中で着用した衣装が、苫小牧市柳町のディノスシネマズ苫小牧で展示されている。道内での展示は同館だけで、入場無料...

苫小牧の魅力も発信 漫画「ダイヤのA」グッズ販売 観光協会

苫小牧観光協会は19日、人気漫画「ダイヤのA(エース)act2(アクトツー)」のグッズ販売を開始した。Tシャツや缶バッジなど6品目計20種類を用意。ハスカップやホッキカレーなどが描かれた商品もあり、...

行者にんにく味噌×キャラメル ご当地ポップコーン人気! 白老

白老町で商品化された「行者にんにく味噌(みそ)キャラメルポップコーン」が人気を呼んでいる。町内で自社ブランドの商品開発を手掛ける林啓介さん(39)が企画し販売している菓子で、月平均で150個ほど売...

ショパン国際ピアノコンクールアジア大会小学部門 中村君(明野小2年)と長..

「第22回ショパン国際ピアノコンクールinASIA」(組織委員会主催)のアジア大会で、苫小牧明野小2年の中村斗哉君(8)と北星小5年の長松海世君(11)が、それぞれ出場部門の奨励賞を受賞した。2人...

環境美化協力に感謝 「ありがとう袋」配布 家庭ごみ排出に利用可能 苫小牧市

苫小牧市は今月、ごみ減量や環境美化に積極的に取り組む個人、団体に、有料指定ごみ袋として使える「ありがとう袋」を配布する事業を始めた。市民の家庭ごみ排出で、最も利用が多い20リットル用のごみ袋。市公...

苫小牧の地酒「美苫」生産へ取水 3月下旬に販売予定

 苫小牧酒販協同組合の美苫みのり会(平田幸彦部会長)は28日、苫小牧市高丘浄水場で、苫小牧の地酒「美苫」に使用する水道水の取水作業を行った。会員2人が20分ほどかけてポリタンク40個分(800リ...

淡く輝く「支笏湖ブルー」 氷濤まつり開幕

 2021千歳・支笏湖氷濤まつり(支笏湖まつり実行委員会主催)が29日、支笏湖園地で開幕した。淡い青の「支笏湖ブルー」に輝く大小約30基の氷像の造形美を楽しめる。新型コロナウイルスの感染拡大防止...

マー君おかえりなさい 駒大苫・佐々木監督ら喜び広がる

 マー君おかえりなさい―。駒大苫小牧高校出身の田中将大が8年ぶりに日本球界へ復帰することを受けて、苫小牧市内外の選手ゆかりの関係者から喜びの声が上がった。  「びっくりした。素直にうれしい」と語...

氷の妖精クリオネ 「かわいい」今年も人気-道の駅ウトナイ湖・海鮮パーク

 道の駅ウトナイ湖(苫小牧市植苗)のすし店、海鮮パーク(滝本博代表)でオホーツク海に生息し「氷の妖精」と称されるクリオネが今年も展示された。半透明の小さな体で泳ぐ姿が来館者の人気を集めている。 ...

郷土の味、笑顔で舌鼓 苫小牧市内小学校でホッキカレー

 苫小牧市内の小学校14校で25日、給食に苫小牧の前浜産ホッキ貝を使った「ほっきカレー」が振る舞われ、子どもたちが笑顔で郷土の味を堪能した。  20年連続で水揚げ量日本一を誇る苫小牧産ホッキ貝...

34年ぶり1000万人割れ 国際線9カ月連続ゼロ、新千歳20年旅客6割減

 北海道エアポートは、2020年の新千歳空港の航空概況(速報値)を発表した。新型コロナウイルス禍で乗降客数は前年比62・2%減の929万7546人となり、千歳空港時代の1986年以来、34年ぶり...

ジンギスカン「あびじん」開発 ロース赤身肉ホエーで熟成

 安平町内の食品加工会社「ジャパンフーズサービス」(早来大町)が、チーズ生産時にできるホエーを使って熟成させた特製赤身肉の新しいジンギスカン「あびじん」を開発した。軟らかさと羊肉本来のうま味や香...

コロナ禍 男女格差が顕著、女性に育児や家事負担集中

 苫小牧市男女平等参画を推進する市民会議(座長・岩倉博文市長)が19日、市民活動センターで開かれた。男女平等参画社会の実現を目指し、市民団体や企業の代表者、市職員が意見交換を図る場で、この日はコロ...

国立アイヌ民族博物館 全国の施設とネットワーク構築、資料掘り起こしや共同..

 白老町の民族共生象徴空間(ウポポイ)にある国立アイヌ民族博物館(佐々木史郎館長)は、アイヌ民族の関連資料を所蔵する全国の博物館や美術館と連携し、共同研究などを行う事業に乗り出す。国立アイヌ民族博...

トヨタ北海道 コロナでもフル生産、新型CVTなど好調、20年生産台数前年..

 苫小牧市勇払の自動車部品製造業、トヨタ自動車北海道(北條康夫社長)の2020年の生産台数が前年比2万台増の199万台に上った。新型コロナウイルス感染拡大による大打撃を受け、生産ラインの非稼働日を...

1 2 3 4 5 6 7 8 9 10

加盟新聞社

カテゴリー一覧

アーカイブ一覧

アクセスランキング

  • 週間アクセス
  • 月間アクセス

関連リンク