全国郷土紙連合

全国12新聞社加盟kyodoshi.com

北海道から沖縄県石垣島まで、南北に長い日本列島。今日もどこかでホットなニュースが生まれる。

加盟新聞社紹介

釧路新聞社〈北海道釧路市〉

 広大な釧路・根室地域をエリアとする地域紙。1946年11月、「東北海道新聞」という名で産声を上げ、後に戦前発行していた「釧路新聞」の題号を譲り受け今日に至る。近年はフリーペーパー「Life(ライフ)」の発行など情報媒体の多様化を進めている。また、8月恒例の「釧新花火大会」をはじめ、「釧新あさ野球大会」などの文化、スポーツ大会を各種実施し、郷土の発展と活性化に努めている。

会社概要

関連リンク

釧路・根室について

 北海道の最東端に位置する釧路・根室地域は2市10町1村からなり、その面積は約14,500km²。北海道面積の17.4%を占める。
 この広大な大地と冷涼湿潤な気候に恵まれた資源を生かし、内陸では酪農業と林業、沿岸部では全国的にも有数の水産業が営まれ、食の一大生産地となっている。
 同時に、世界遺産の知床国立公園をはじめ、阿寒摩周、釧路湿原の3つの国立公園と3つの道立自然公園を擁し、観光地域として海外からも注目されている。

写真ギャラリー

釧路新聞社 関連記事

釧路新聞社

万一に備えHV車の救助訓練/釧路市消防本部

 いざという時に備え、釧路市消防本部で16日、高電圧バッテリーを搭載したハイブリッド車(HV)の救助活動時の注意点などを学ぶ研修が行われた。ガソリン車、HV車を比較しながら、車両の一部を実際に解...

釧路新聞社

鉄道ファンにぎわう/標津で転車台まつり

 鉄道遺産を使って町おこしを進める「標津転車台保存会」(篠田静男会長)は7日、根室標津駅跡地(標津町北1)で「根室標津転車台まつり」を開いた。  この日は、台風の影響によるあいにくの空模様だっ...

釧路新聞社

日本文化で歓迎/今年最後のクルーズ船2隻寄港【釧路】

 14日、初めて釧路に2隻同時寄港し、今年最後を締めくくるクルーズ船の「アムステルダム」(6万2735㌧)と「ぱしふぃっくびいなす」(2万6594㌧)。釧路を訪れた外国からの乗船客に日本文化のおもてなし...

釧路新聞社

ツアーの台湾サイクリスト笑顔でゴール【釧路】

 釧路市が、東北海道地域のサイクルツーリズム推進を目的に、台湾のサイクリング愛好者を対象に実施したモニターツアーの参加者が1日、釧路にゴールした。ツアー中はソーシャルメディア上で一定の影響力を持...

加盟新聞社

カテゴリー一覧

アーカイブ一覧

アクセスランキング

  • 週間アクセス
  • 月間アクセス

関連リンク