全国郷土紙連合

全国12新聞社加盟kyodoshi.com

北海道から沖縄県石垣島まで、南北に長い日本列島。今日もどこかでホットなニュースが生まれる。

南海日日新聞社の記事一覧

徳之島で富山丸戦没者慰霊 平和の尊さかみしめ冥福祈る

 太平洋戦争中の1944年6月、鹿児島県徳之島沖で米軍潜水艦に撃沈された輸送船「富山丸」の戦没者への献花が28日、徳之島町亀徳の「なごみの岬公園」であった。新型コロナウイルスの影響を受け3年連続...

壁の穴からひょっこり アマミイシカワガエル 奄美市のゴルフ練習場

 「日本一美しいカエル」とも言われる鹿児島県奄美大島固有の絶滅危惧種、アマミイシカワガエルが、奄美市名瀬のゴルフ場「奄美カントリークラブ」に姿を現わすようになり、話題を呼んでいる。撮影した常連客...

ラッピングバスで事故防止啓発 奄美大島、野生動物保護で 夜間運転「よーり..

 国の特別天然記念物アマミノクロウサギなど野生動物の交通事故防止を啓発するラッピング(装飾)を施した路線バスが27日、鹿児島県奄美大島で運行を始めた。環境省が主催するアマミノクロウサギ交通事故防...

縁起の良い「白スズメ」か 喜界島の民家に飛来

 鹿児島県喜界町中熊の積山忠久さん(70)宅の庭にこのほど、白い小鳥が飛来した。見た目はスズメによく似ているが、頭の先から羽先まで全身真っ白。たびたび積山さん宅を訪れ、愛らしい姿で夫婦を楽しませ...

人にも動物にも優しい運転を  徳之島伊仙町で秋の交通安全運動

 秋の全国交通安全運動(21~30日)に合わせた街頭キャンペーンが26日、鹿児島県伊仙町の徳之島交流ひろば「ほーらい館」周辺であった。徳之島署、交通安全協会、環境省から計10人が参加。野生動物の...

雨ニモマケズの歌声響く 名瀬市民合唱団 3年ぶりに定期演奏会 

 名瀬市民合唱団(金井百合子団長、団員42人)の第28回定期演奏会が25日、鹿児島県奄美市名瀬の奄美文化センターホールであった。今回のテーマは「雨ニモマケズ」。団員たちは笑顔で歌声を響かせ、50...

海自特製カレーを無料配布 「こども食堂」に笑顔あふれる 瀬戸内町

 NPO法人かごしま子ども食堂支援センター「たくして」(鹿児島市、園田愛美理事長)主催の「島カレーこども食堂」が24日、鹿児島県瀬戸内町古仁屋の瀬戸内漁業協同組合敷地内で開かれた。運営を委託され...

平和への祈り今年も 武州丸慰霊に20人参加 徳之島

 太平洋戦争中に米軍潜水艦の魚雷攻撃を受けて沈没した疎開船「武州丸」の犠牲者を慰霊する「平和の夕べ」が24日、鹿児島県徳之島町亀徳にあるなごみの岬公園の慰霊碑前であった。島内の有志ら約20人が参...

夜風に吹かれ島唄堪能 3年ぶり、十五夜唄あしび 奄美市

 鹿児島県奄美市の自主文化事業「奄美十五夜唄あしび」同市開発公社主催が24日夜、同市名瀬の奄美文化センター野外ステージであった。新型コロナウイルスの影響で、2019年以来3年ぶりの開催。秋の夜風...

幸せはこぶ黄カマキリ 瀬戸内町の民家で発見

 台風14号が鹿児島県の奄美群島を通過して明るい日が差した19日、奄美大島の瀬戸内町にある民家の庭で、金色にも見える鮮やかな黄色のカマキリが見つかった。見つけたのはこの家に暮らす伊丹陽江さん(7...

リュウキュウキジバトが巣作り 知名町の船元さん宅

 知名町下平川の船元八重子さん(76)宅にあるミカンの木で、リュウキュウキジバトのつがいが巣作りを始めている。21日は雄と見られる個体が何度も飛び立っては枯れ枝をくわえて戻り、雌が待つ巣に運び込...

闘牛場でニワトリと真剣勝負 徳之島 敬老の日の特別企画

 鹿児島県徳之島の伊仙町で19日、敬老の日若手オールスターナイター闘牛大会が開催され、特別企画のニワトリつかみ取りがあった。会場の徳之島なくさみ館では、65歳以上の高齢者と子どもたちが参加。逃げ...

喜界島の「空き家バンク」好調 地域おこし協力隊の行本さん 「移住者と集落..

 鹿児島県喜界町の空き家バンクの利用が好調だ。登録件数は4月からの約半年間で11件増え、うち5件で入居が決まった。今後1カ月以内に登録件数5件の増加が予定されている。今年度から移住・定住を担当す...

2年ぶり、伝統の総踊り 伊仙町の鹿浦小運動会 地域高齢者と交流

 鹿児島県伊仙町立鹿浦小学校(池上祥一郎校長、児童27人)の運動会が19日、同小グラウンドであった。新型コロナウイルス感染拡大の影響で実施できなかった全員参加の総踊りも2年ぶりに実施。地域の高齢...

喜界島の白ゴマ収穫ピーク 豊作も台風の影響懸念

 日本一の生産量を誇る鹿児島県喜界町の特産品「白ゴマ」の収穫作業がピークを迎えている。町内の畑や道路脇などには天日干しされ、「セサミストリート(ゴマ通り)」が続く風物詩が広がっている。2022年...

1 2 3 4 5 6 7 8 9 10

加盟新聞社

カテゴリー一覧

アーカイブ一覧

アクセスランキング

  • 週間アクセス
  • 月間アクセス

関連リンク