全国郷土紙連合

全国12新聞社加盟kyodoshi.com

北海道から沖縄県石垣島まで、南北に長い日本列島。今日もどこかでホットなニュースが生まれる。

北羽新報社の記事一覧

北羽新報社

冷水浴び裸参り 心願成就願い 能代市の高岩神社

 能代市二ツ井町荷上場の高岩神社境内で24日夜、小正月行事の「裸参り」が行われた。参加した3人が肌を刺すような寒さの中、冷水を浴びて身を清めてから社殿へと駆け上がって参拝し、心願成就を祈った。  ...

北羽新報社

中学部活動地域移行へ実証事業 能代山本4校ソフトボール部員が合同練習

 能代市教育委員会がソフトボール競技を対象に、中学校部活動の「地域移行」の実証事業を行っている。東雲、能代二、能代南の市内3中学校と三種町琴丘中のソフトボール部を1クラブに集約した「NOSHIR...

北羽新報社

ひな人形 古民家を彩る 三種町「湖北邸」

 「桃の節句」に向け、三種町鵜川にある築170年超の古民家に、ひな人形が飾られ、地域住民などが集い語らう空間を演出している。  ひな人形が飾られているのは、明治時代に鵜川村(現三種町)で教育に尽...

北羽新報社

能代ロケット実験場で研究推進 「液体水素利用」テーマに東京でシンポ

 水素社会構築に向け液体水素の利用を考えるシンポジウム「能代市から水素で社会を変える」が22日、東京都文京区の東京大学浅野キャンパスで開かれた。宇宙航空研究開発機構(JAXA)宇宙科学研究所の主催...

北羽新報社

能代舞台のショートドラマ「冬編」撮影 4月ごろ公開へ

 能代市出身の舞台俳優で、故郷を舞台にしたショートドラマを制作している笠井渚さん(40)=埼玉県在住=が20、21の両日、市内で冬編の撮影を行った。秋田犬と触れ合ったり、旧料亭金勇や道の駅ふたついを...

北羽新報社

第1次能代大火から75年 教訓忘れず火災防御訓練

 能代市中心部北側の約4割を焼失した昭和24年2月20日の第1次大火から75年。大火の記憶を風化させず、有事への備えを徹底しようと、能代消防署は20日、同市川反町地内で火災防御訓練を行った。署員や地元の...

北羽新報社

能代工高バスケ部の書籍「9冠無敗」出版記念展始まる

 能代工高(現能代科学技術高)バスケットボール部の実相に迫った書籍「9冠無敗 能代工バスケットボール部 熱狂と憂鬱(ゆううつ)と」の出版記念展が19日、能代市柳町の能代バスケミュージアムで始まっ...

北羽新報社

中国出身者と茶道で交流 能代市日中友好協会

 能代市日本中国友好協会(熊谷勝会長)は18日、同市柳町のプラザ都で能代山本在住の中国出身者との交流会を開いた。参加者は日本文化の茶道を体験したほか、昼食を一緒に食べながら歓談し交流を深めていた。 ...

北羽新報社

「地元就職に関心持って」 能代山本の企業・団体が高校生にアピール

 高校2年生の地元就職を促す「能代山本地域企業・業種ガイダンス」が14日、能代市落合のアリナスで開かれた。40の会社・団体がブースを設け、仕事の内容や自社製品、業界の魅力をアピール。参加した310人...

北羽新報社

2種類のベリーがマッチ 道の駅ふたついの新ソフトアイス発売

 能代市二ツ井町小繋の道の駅ふたついは14日、同市産ラズベリーと藤里町産ブラックベリーを使用したソフトアイスを発売する。  アイスは、ブラックベリーを混ぜ込んだミルクベースに、たっぷりのラズベリー...

北羽新報社

カラフル、昔ながらの味人気 能代山本で干し餅作り盛んに

 能代山本地方の農村部などで、干し餅作りが進められている。寒冷な気候を利用した伝統食だが、暖冬の影響を受けており、生産者は冷え込みを願って天気予報を注視するなど経験を生かしながら製造に当たって...

北羽新報社

国際クルーズ船の商品開発担当者が能代山本を視察

 米国のクルーズ船運航会社「アザマラ・クルーズ」の商品開発担当者が9日、三種町で秋田犬との散歩を体験したり、能代市の旧料亭金勇を視察したりした。本県へのクルーズ船の寄港促進、オプショナルツアー...

北羽新報社

豆腐に刺して「針供養」 女性ら裁縫技術向上願う 藤里町

 藤里公民館主催の和友教室の針供養は8日、同町の偕楽荘で行われた。受講生たちが裁縫技術の向上を願って使い古した針を豆腐に刺し、裁縫道具に感謝して供養したほか、古くからの慣習通りにこの日は針仕事を...

北羽新報社

貴重な「スペースカバー」見て 能代市子ども館で展示始まる

 ロケットの打ち上げ成功を記念した封筒「スペースカバー」が、能代市子ども館(千羽正人館長)で展示されている。宇宙航空研究開発機構(JAXA)能代ロケット実験場から寄贈されたもので、日本の宇宙科...

北羽新報社

藤里町の「峨瓏の滝」ライトアップ幻想的

 藤里町の観光名所「峨瓏(がろう)の滝」で3日、冬季のライトアップが始まった。今季は暖冬でなかなか氷瀑が形成されないままでいるが、冷気の中で豊富な水が流れ落ちる滝が照明で青白く照らし出され、幻...

1 2 3 4 5 6 7 8 9 10

加盟新聞社

カテゴリー一覧

アーカイブ一覧

アクセスランキング

  • 週間アクセス
  • 月間アクセス

関連リンク