全国郷土紙連合

全国12新聞社加盟kyodoshi.com

北海道から沖縄県石垣島まで、南北に長い日本列島。今日もどこかでホットなニュースが生まれる。

荘内日報社の記事一覧

荘内日報社

野球好きの女子集まれー!!(酒田ビクトリーガールズ)スポ少で育ち中学でも続..

 酒田地区野球連盟(池田藤悦会長)は、酒田、遊佐両市町の女子中学生を対象にした軟式野球チーム「酒田ビクトリーガールズ」を立ち上げ25日午後、同市の旧酒田工業高グラウンドで初練習を行った。県内の連盟と...

荘内日報社

脱炭素社会は地域で考え連携 江島経産副大臣と地元経済界代表が意見交換(酒田)

 政府が掲げる2050年までのカーボンニュートラル(脱炭素)社会の実現に向け、地域の将来展望など考察する意見交換会が25日、酒田市みずほ二丁目のガーデンパレスみずほで開かれた。江島潔経済産業副大臣と、地...

荘内日報社

ブルーインパルス庄内の空へ 庄内空港開港30周年祝う 遠渡隊長が凱旋飛行 医..

 ブルーインパルスが庄内上空を飛行―。庄内空港利用振興協議会(会長・皆川治鶴岡市長)は24日、航空自衛隊の精鋭パイロットからなるアクロバット飛行の専門チーム「ブルーインパルス」が10月23日(土)午後1時...

荘内日報社

(山形県庄内浜) 日本海で漁師になろう! 10月9日オンラインセミナー 新規漁..

 庄内浜での新規漁業就労に関心を持つ人を対象にしたオンラインセミナー「山形県庄内浜 日本海で漁師になろう!」が10月9日(土)に実施される。首都圏から移住就労した人を含む先輩漁業者たちの話や、国内最高...

荘内日報社

にぎわい取り戻したい―中町で古着ショップ 産休・育休明けの職場復帰―慣らし勤..

 「From Sakata―Withコロナでもできる地域活性化」「女性が働きやすい町ナンバーワンを目指す」をテーマに、酒田光陵高校ビジネス流通科3年生39人が、酒田市のプレステージ・インターナショナル...

荘内日報社

初のリモート職場見学 鶴岡高養実習前に コロナ禍で訪問難しく

 鶴岡市の県立鶴岡高等養護学校(山吉泰校長、生徒37人)で21日、初のリモート職場見学会が行われた。コロナ禍で職場実習前の訪問が難しくなっているためで、全校生徒がウェブ会議システムを通じて「オランダせ...

荘内日報社

実演と動画鑑賞楽しむ 「黒森歌舞伎」ワークショップ(酒田)

 酒田市黒森地区に約280年前から伝わる農民芸能「黒森歌舞伎」(県指定無形民俗文化財、国記録作成等の措置を講ずるべき無形の民俗文化財)に関するワークショップが20日、市出羽遊心館で行われ、参加した市民ら...

荘内日報社

シルクの可能性語る 松ケ岡開墾150年記念・トークショー 「車産業に応用」「も..

 テキスタイルデザイナーの須藤玲子さんと東北芸術工科大学学長の中山ダイスケさんのオンライントークショーが18日、鶴岡市の松ケ岡開墾場で行われた。  須藤さんは茨城県石岡市生まれ。東京造形大学...

荘内日報社

「バリアフリービーチ」高評価(ドリームやまがた里山プロジェクト)廃タイヤ..

 県内の環境関連NPO法人などでつくる市民団体「ドリームやまがた里山プロジェクト」(代表理事・小谷卓鶴岡高専名誉教授)が今夏、廃車となったトラックの古タイヤをリサイクルしたゴムマットを開発・製作し...

荘内日報社

湯野浜小 力合わせ「砂のアート」

 鶴岡市の湯野浜小学校(八渡宗一郎校長、児童109人)の伝統行事「砂の造形大会」が16日、同市の湯野浜海水浴場で行われた。全校児童が協力してウミガメやアザラシなどの大きな砂のアートを完成させた。  児...

荘内日報社

“映画の灯”再び 鶴岡まちキネプレ上映会 10月から3カ月週末中心に多彩な作品

 昨年5月に閉館した鶴岡市の旧鶴岡まちなかキネマ(まちキネ)の一部の上映機能を交流スペースとして活用する計画に関し、運営を担う「山王まちづくり」(三浦新社長)が15日、プレ上映会を行うと発表した。10月...

荘内日報社

鶴岡市メタジェン 鈴木さん(元サッカー日本代表)のAuBと共同研究 一般の..

 元サッカー日本代表の鈴木啓太さんが社長を務める腸内環境研究のバイオベンチャー「AuB(オーブ)」(東京都)と、慶應義塾大先端生命科学研究所発のバイオベンチャー「メタジェン」(鶴岡市、福田真嗣社長...

荘内日報社

公益大の早期公立化求め 庄内経済3団体が県に要望書提出

 酒田商工会議所(弦巻伸会頭)、鶴岡商工会議所(加藤捷男会頭)、庄内地区商工会広域連携協議会(上野隆一会長)の庄内地域の経済3団体は13日、東北公益文科大(酒田市)の早期公立化を求める要望書を県に提出...

荘内日報社

鶴岡高専新たな「学習・交流ラウンジ」整備 学生が知的なワクワク感覚える場 ..

 鶴岡市の鶴岡工業高等専門学校(森政之校長)に、新たな「学習・交流ラウンジ」が整備された。今春に赴任し「世界水準の学習環境の構築」を基本方針の一つに掲げる森校長が自ら設計したもので、学生や教職員、...

荘内日報社

甘い香り ワイン仕込み始まる(鶴岡)「各家庭で地元産味わって」

 鶴岡市越中山のJA庄内たがわ「月山ワイン山ぶどう研究所」(成澤健所長)で11日、今季のワインの仕込みが始まり、スタッフが甘い香りに包まれながら、白ワイン用のブドウを破砕する作業に追われた。 ...

1 2 3 4 5 6 7 8 9 10

加盟新聞社

カテゴリー一覧

アーカイブ一覧

アクセスランキング

  • 週間アクセス
  • 月間アクセス

関連リンク