全国郷土紙連合

全国12新聞社加盟kyodoshi.com

北海道から沖縄県石垣島まで、南北に長い日本列島。今日もどこかでホットなニュースが生まれる。

荘内日報社の記事一覧

荘内日報社

元気に帰ってきてね 西荒瀬小日向川へ サケの稚魚放流

 元気でね―。酒田市の西荒瀬小学校(白田克幸校長、児童121人)の全校児童が29日、昨年10月からこれまで大切に育ててきたサケの稚魚約6500匹を学校近くを流れる日向川に放流。児童たちはその姿が見えなくなるま...

荘内日報社

雪若丸たくさん食べてね 県内小中学校の給食でPR

 山形のブランド米「雪若丸」を使った学校給食が28日、県内の小中学校で行われた。  県産米のおいしさをアピールしようと「山形『つや姫』『雪若丸』ブランド化戦略推進本部」が毎年、学校給食に提供してい...

荘内日報社

松くい虫被害 庄内昨年過去最悪5万5644立方メートル 優先順位に従った駆除必..

 庄内地域のクロマツ林でマツノマダラカミキリ(松くい虫)による被害が広がっており、2023年は鶴岡、酒田、遊佐3市町の国有林・民有林計5万5644立方メートル(材積換算、前年2万2976立方メートル)に及び、過去...

荘内日報社

多収栽培の技術確立 庄内砂丘メロン 1株から5玉収穫に活路 生産農家の収益アッ..

 県庄内総合支庁農業技術普及課産地研究室(酒田市浜中)は、庄内砂丘メロンの多収栽培技術を確立した。1株から5玉(通常は4玉)を収穫する方法で、生産農家の収益を上げることが狙い。これまで緑肉の「アンデス...

荘内日報社

待ってました!! 酒蔵めぐり 4年ぶり 大山新酒・酒蔵まつり

 「大山新酒・酒蔵まつり」が24日、鶴岡市大山地区の4つの酒蔵で行われた。大勢の「左党」が訪れ、新酒の試飲を楽しんだ。  今年で29回目。チケットが即完売する超人気のまつりだが、コロナ禍で2021年から開...

荘内日報社

誘客拡大と観光振興 つるおか春の観光キャンペーン キックオフセレモニー 7月..

 県とJR東日本が連携して取り組む春の観光キャンペーン(4―6月)と今年7月31日の羽越本線全線開通100周年に向けた「つるおか春の観光キャンペーン」キックオフセレモニーが24日、鶴岡市のJR鶴岡駅前マリカ広...

荘内日報社

春彩る「鶴岡雛物語」スタート

 鶴岡に伝わる伝統あるひな人形やひな道具などを展示する「鶴岡雛(ひな)物語」が、23日の荘内神社宝物殿を皮切りにスタート。城下町に春の訪れを告げている。  「鶴岡雛物語」は、市内の展示施設や旧家な...

荘内日報社

やまがた雪未来国スポ開幕 24日まで熱戦

 第78回国民スポーツ大会冬季大会スキー競技会「やまがた雪未来国スポ」は21日、山形市のやまぎん県民ホールで開始式を行い、開幕した。24日まで山形市、上山市、最上町を会場にアルペン大回転、ジャンプ、距離...

荘内日報社

朝日、温海地域活性化へ提言 東北大大学院生 フィールド調査基に施策

 東北大公共政策大学院(仙台市)修士1年の学生が本年度、鶴岡市の朝日、温海地域で実施したフィールドワーク調査を基に、抽出した課題を解決し地域活性化を図る施策をまとめ19日、鶴岡市に提言として報告した。...

荘内日報社

「えびすくい」の酒井さんですね 両陛下からねぎらいのお言葉 先賢を偲ぶ会 読..

 西郷南洲(隆盛)翁と菅臥牛(実秀)翁の人徳をたたえる「先賢を偲(しの)ぶ会」が18日、鶴岡市の致道博物館にある旧鶴岡警察署庁舎(国指定重要文化財)で行われた。旧庄内藩主酒井家18代当主の酒井忠久・同...

荘内日報社

酒田市美術館 新田コレクション展開幕 大家の日本画紹介 応挙、探幽ら 「本物..

 新田嘉一平田牧場グループ会長(90)=酒田市楢橋、市名誉市民=が収集した美術コレクション「新田嘉一コレクション」のうち、国内外の大家の日本画を紹介する「新田嘉一コレクション展―日本画の名品を中心に」...

荘内日報社

豪快福豆浴びる 鶴岡市妙定寺

 豪快な豆まきで知られる鶴岡市加茂の妙定寺(守山正純住職)で16日、恒例の「ヤクヨケ豆マキ大祈祷(きとう)会」が行われた。  同寺の豆まきは日蓮大聖人が佐渡島で人々を苦しめていた悪蛇に石を投げて退...

荘内日報社

地元役者の名演楽しむ 黒森歌舞伎正月公演ファン魅了 酒田

 酒田市黒森地区に伝わる農民芸能「黒森歌舞伎」(県指定無形民俗文化財)の正月公演が15日、同地区の日枝神社常設演舞場で上演された。県内外から大勢の歌舞伎ファンが訪れ、地元役者の名演を楽しんだ。 ...

荘内日報社

酒田・飛島にまつわる民話 アニメ化記念上映会と「飛島エンタメ会議」 トーク..

 酒田市の飛島にまつわる民話「トドの恩返し」のアニメ化を記念した上映会と、島の可能性について語るイベント「飛島エンタメ会議」が11日、同市の県酒田海洋センターとSAKATANTO(サカタント)で開か...

荘内日報社

塩クジラや北海道ニシン食材に 加茂水族館・沖海月 「北前御膳」提供

 鶴岡市立加茂水族館・魚匠ダイニング沖海月(須田剛史料理長)は北前航路で加茂港に運ばれた食材をテーマにした「北前御膳」の提供を13日から始めた。  「北前御膳」は2019年に鶴岡市の加茂が北前船の寄港...

1 2 3 4 5 6 7 8 9 10

加盟新聞社

カテゴリー一覧

アーカイブ一覧

アクセスランキング

  • 週間アクセス
  • 月間アクセス

関連リンク