全国郷土紙連合

全国12新聞社加盟kyodoshi.com

北海道から沖縄県石垣島まで、南北に長い日本列島。今日もどこかでホットなニュースが生まれる。

荘内日報社の記事一覧

荘内日報社

由良温泉「国民保養温泉地」に

 環境省は27日、鶴岡市の由良温泉を新たに「国民保養温泉地」に指定したと発表した。同市内では2001年指定の湯田川温泉、18年の湯野浜温泉、19年のあつみ温泉に続き4件目で、市町村単位では全国最多の指定件数と...

荘内日報社

朝日、櫛引、羽黒の7店舗 里山もみじ御膳 秋の味覚満喫 10月期間限定で提供

 鶴岡市の朝日、櫛引、羽黒地域の飲食店で来月1日から秋の食材を使った「里山もみじ御膳」を提供する。  出羽商工会(上野隆一会長)が各店の店主らに呼び掛けて毎年、季節の食材で考案した料理を提供してい...

荘内日報社

環境問題 体験的に考える 鶴岡フェア かえっこバザール 工作コーナー

 環境問題について考え、行動するきっかけづくりにしてもらうイベント、鶴岡市の第24回「環境フェアつるおか2022」が25日、市小真木原総合体育館と体育館前広場で開かれ、家族連れなど大勢の市民が訪れ、体験や...

荘内日報社

おっきいこんのすけ 人気“刀剣女子”が行列 致道博物館

 ブラウザ&スマホアプリゲーム「刀剣乱舞―ONLINE―」の宣伝隊長「おっきいこんのすけ」が24日、鶴岡市の致道博物館に来館しファンの〝刀剣女子〟たちと撮影会で交流した。  「こんのすけ」は同ゲー...

荘内日報社

酒田市 紙おむつ定額提供サービス 公立保育園へ本格導入

 育児負担の軽減、保育士の業務改善を目的に、酒田市が今年8月から市内の公立保育園5園で実証実験を展開した紙おむつの定額提供サービス(サブスクリプション=サブスク)「Kaoすまいる登園」について、市は...

荘内日報社

酒井家入部400年「ミニ御殿まり」製作 観光ガイド利用客へおもてなし

 鶴岡市観光ガイド協議会(花岡琢也会長)は、酒井家庄内入部400年を記念したミニ御殿まりを製作した。400年記念事業の公式ロゴマークをモチーフに、赤、黒、金の3色を飾り糸に使った。同会のガイドを利用した観...

荘内日報社

9月は世界アルツハイマー月間 酒田・日和山公園「木造六角灯台」 認知症支援 ..

 9月は世界保健機関(WHO)などが制定する「世界アルツハイマー月間」。これに合わせて酒田市の日和山公園内に建つ「木造六角灯台」(県指定有形文化財)が、認知症支援のシンボルカラー・オレンジ色にライト...

荘内日報社

鶴岡で日本生物学オリンピック 全国のスーパー中高生集う

 生物学の“スーパー中高生”が集い難問に挑む全国大会「日本生物学オリンピック本選2022鶴岡大会」が17―19日の3日間、鶴岡市の市先端研究産業支援センターと県立鶴岡中央高を会場に行われた。予選を通過し全国か...

荘内日報社

羽黒山 幻想的に 光と音楽で色彩る プロジェクションマッピング

 鶴岡市羽黒山中のお堂や参道をスクリーンとし、光や文字を投影する「プロジェクションマッピング」が17日に行われた。建物や杉の木の表面に映像が流れ、音楽と相まって幻想的な世界を生み出した。  7月中旬...

荘内日報社

「酒田のラーメンexpo2022」開幕

 「酒田のラーメンexpo2022」が17日、酒田市の中町モールで開幕した。新型コロナウイルス感染拡大に伴って4年ぶりの開催となり、19日(月)までの3日間、普段は味わうことのできない5種のラーメンを提供、県...

荘内日報社

再生可能エネルギーや地域振興学ぶ

 酒田市の東北公益文科大学(神田直弥学長)は15日、三菱商事洋上風力(東京都、田中俊一社長)、ウェンティ・ジャパン(秋田市、佐藤裕之社長)、中部電力(名古屋市、林欣吾社長)、荘内銀行(鶴岡市、松田正...

荘内日報社

県が地域の高校と連携 先輩から地元企業の魅力聞く 就職に備え目標づくりや課..

 地元で活躍する“先輩”から地域の魅力を教わる「地域産業理解促進セミナー」が14日、鶴岡中央高校(兼子由香校長)で行われた。庄内地域で活躍する社会人6人が高校生へ、人生の目標や仕事を通して地域課題に向き...

荘内日報社

低利用魚「カナガシラ」の消費拡大を

 庄内浜でも水揚げされる低利用魚のカナガシラの消費拡大を図るカナガシラ研究会が13日、鶴岡市三瀬の県栽培漁業センターで開かれた。栄養素や効能などカナガシラの隠れた特性について、地元の料理人などが学ん...

荘内日報社

藤沢周平さんのエッセー集「小説の周辺」中国翻訳版 「魯迅文学賞」を受賞

 鶴岡市出身の作家・藤沢周平さん(1927―97年)のエッセー集「小説の周辺」の翻訳版(中国語簡体字版)が、中国で最も栄誉ある文学賞の一つとされる「魯迅文学賞」の翻訳文学部門に決まった。文藝春秋が13日まで...

荘内日報社

庄内路470人疾走 3年ぶり「じろで庄内」自然と食満喫しながら

 庄内一円を巡るサイクリングイベント「第2回じろで庄内2022」が11日、鶴岡市の鶴岡サイエンスパーク駐車場スタート・ゴールで行われた。19年の第1回以来3年ぶりの大会には、地元庄内や県内、全国各地から合わせ...

1 2 3 4 5 6 7 8 9 10

加盟新聞社

カテゴリー一覧

アーカイブ一覧

アクセスランキング

  • 週間アクセス
  • 月間アクセス

関連リンク