全国郷土紙連合

全国12新聞社加盟kyodoshi.com

北海道から沖縄県石垣島まで、南北に長い日本列島。今日もどこかでホットなニュースが生まれる。

渡り途中に一休み ベニバト飛来 市内

 国内で見られるハトの仲間で最も小さいベニバトの群れが22日、石垣市内の田んぼで観察された。  ベニバトは、体長約23㌢で八重山に留鳥として生息する国の天然記念物のキンバト(全長25㌢)より小さい...

釧路新聞社

屋内遊戯施設、愛称「わんぱーく」に【根室】

  今冬オープン予定の屋内遊戯施設の愛称が決まった。愛称公募には31点の応募があり、中から北斗小学校3年の高井壮琉(そる)君(8)の「子供たちが『わんぱく』に遊べる『公園』(PARK・パーク)」を...

長野日報社

長野県諏訪市にアサギマダラ飛来の名所を フジバカマの花畑づくり3年

 諏訪市四賀普門寺の白狐公園横の畑にアサギマダラが飛来する花畑をつくる取り組みが行われている。国内外でチョウの採集をしているチョウ愛好家の伊藤春行さん(67)=同市中洲下金子=の呼び掛けで3年前...

荘内日報社

野球好きの女子集まれー!!(酒田ビクトリーガールズ)スポ少で育ち中学でも続..

 酒田地区野球連盟(池田藤悦会長)は、酒田、遊佐両市町の女子中学生を対象にした軟式野球チーム「酒田ビクトリーガールズ」を立ち上げ25日午後、同市の旧酒田工業高グラウンドで初練習を行った。県内の連盟と...

紀伊民報社

ICT活用の授業広がる 教員支える「助っ人」奔走

 小中学生に1人1台のタブレット端末が配備され、学校でICT(情報通信技術)を活用した授業の導入が進む中、和歌山県田辺市では専門的な技術を持つ「ICT支援員」が教員の「助っ人」として奔走している...

観光

長野日報社

幻想的ほおずき提灯 伊那市高遠町ご城下通り

長野県伊那市高遠町の「ご城下通り」沿いに21日、ほおずき提灯が飾り出された。辺りが暗くなると明かりが入り、稲穂を模して笹竹につるした赤い提灯が通りを幻想的に照らした。 22日に宵祭り、23日に本祭...

長野日報社

チョウザメ仲間入り 南箕輪の大芝湖に放流

南箕輪村大芝高原の各施設を運営する村開発公社は14日、大芝湖にチョウザメ2匹を放流した。下伊那郡豊丘村を拠点に養殖に取り組む住民から譲り受けた個体。観賞用として飼育し、村民ら多くの人に親しんでもらい...

長野日報社

幸運呼ぶハートの鉄平石 通る人に無病息災を 長野県諏訪市

幸運を呼ぶハート型の鉄平石を知っていますか―。諏訪市の特産品「鉄平石」を敷き詰めたJR上諏訪駅東口の複合商業施設「アーク諏訪」前の歩道に、赤みを帯びたハート型の小さな鉄平石がある。2019年5月...

長野日報社

「諏訪湖の花火」開幕 来月29日まで連夜彩る

 諏訪市の諏訪湖畔で花火を連日打ち上げる「諏訪湖サマーナイト花火」が25日夜、開幕した。8月1~15日に行う諏訪市制施行80周年記念「第73回諏訪湖祭湖上花火Two Weeks」と合わせて8月29日まで...

イベント

長野日報社

幻想的ほおずき提灯 伊那市高遠町ご城下通り

長野県伊那市高遠町の「ご城下通り」沿いに21日、ほおずき提灯が飾り出された。辺りが暗くなると明かりが入り、稲穂を模して笹竹につるした赤い提灯が通りを幻想的に照らした。 22日に宵祭り、23日に本祭...

荘内日報社

“映画の灯”再び 鶴岡まちキネプレ上映会 10月から3カ月週末中心に多彩な作品

 昨年5月に閉館した鶴岡市の旧鶴岡まちなかキネマ(まちキネ)の一部の上映機能を交流スペースとして活用する計画に関し、運営を担う「山王まちづくり」(三浦新社長)が15日、プレ上映会を行うと発表した。10月...

ママチャリ完走目指し 更別「5時間耐久」

 「全日本ママチャリ5時間耐久レース」(実行委員会主催)が5日、更別村の十勝スピードウェイで行われた。自動車レースの舞台となるコースを、39チーム約260人が自転車で完走を目指して駆け抜けた。 ...

荘内日報社

庄内の武家文化と歴史紹介 「藩主の宝・藩士の宝展」始まる (酒井家庄内入部4..

 鶴岡市の致道博物館(酒井忠久館長)で3日、酒井家庄内入部400年記念プレ企画展「藩主の宝・藩士の宝展」が始まり、旧庄内藩酒井家や旧家臣の家に伝わってきた武具や掛け軸、茶道具などを通じ、庄内の武家文化...

グルメ

ユリ根で揚げかまぼこ 大坂農場が道の駅・忠類で販売

 ユリ根農家の大坂農場(幕別町忠類新生176、大坂崇士代表)がユリ根を使った揚げかまぼこ「ナウマンボール」の販売を道の駅・忠類で始めた。同農場として加工品作りに挑戦するのは初の試み。毎年一定数出る...

長野日報社

マツタケ「どっさり」量り売り 長野県伊那市の産直市場

長野県伊那市ますみケ丘の産直市場グリーンファームで、マツタケの入荷が最盛期を迎えた。20日は豊作のときだけ行う「量り売り」を久しぶりに実施。連休でにぎわう売り場が一段と活気づいた。 先週末か...

十勝8店の“あんことミルク”食べて応援

 十勝を代表する小豆や乳製品の消費喚起を目的に、管内8店舗のオリジナル商品を応援する「あずき食べてみるく?キャンペーン」が、30日まで行われている。同キャンペーン事務局は「小豆と乳製品の相性は抜群...

長野日報社

チョウザメ仲間入り 南箕輪の大芝湖に放流

南箕輪村大芝高原の各施設を運営する村開発公社は14日、大芝湖にチョウザメ2匹を放流した。下伊那郡豊丘村を拠点に養殖に取り組む住民から譲り受けた個体。観賞用として飼育し、村民ら多くの人に親しんでもらい...

加盟新聞社

カテゴリー一覧

アーカイブ一覧

アクセスランキング

  • 週間アクセス
  • 月間アクセス

関連リンク