全国郷土紙連合

全国12新聞社加盟kyodoshi.com

北海道から沖縄県石垣島まで、南北に長い日本列島。今日もどこかでホットなニュースが生まれる。

釧路新聞社

屈斜路湖判に艇庫併設カフェ WAKKA TOMARI開業【弟子屈】

 【弟子屈】屈斜路湖畔でのアクティビティー拠点を兼ね備えたカフェ「WAKKATOMARI(ワッカトマリ)」(町美留和、島津友美オーナー)が6日、湖畔の露天風呂「池の湯」隣にオープンする。美しい屈斜路湖を眺めながらコーヒーなどを味わえるほか、カヌーや釣りといった湖上での娯楽も楽しめる。

 島津さんは家族旅行で何度も弟子屈を訪れ、屈斜路の自然の素晴らしさに惹かれて2014年に東京から移住。16年に1日1組限定の宿「WAKKANUPURI」を、湖畔の町サワンチサップに開業した。

 アクティビティー事業で湖畔にボートなどを収容する艇庫を作ることになり「せっかくなら、宿泊客以外の人にも楽しんでもらいたい」と、カフェを併設することにした。池の湯周辺にあった旅館や喫茶店の廃虚を解体し、木造2階立てての新施設を建てた。延べ床面積は244平方㍍。

 「TOMARI」はアイヌ語で港を意味するほか、昨年2月にオープンした、隣接する1棟貸しの宿「WAKKANUPURIRESORTS」などへの「泊まり」も掛け合わせている。

 カフェでは、コーヒートマリブレンド(700円)や弟子屈産ハーブティー(同)といった飲み物や、チーズケーキ(同)、数量限定の「炊き込みご飯の出汁(だし)茶漬けセット」(キンキ2000円、サクラマス1800円)などを提供する。

 アクティビティーは1週間前までの予約制で、ボートフィッシング(1人2万4000円から)、足こぎカヤックレンタル(1時間4000円から)、カヌーレンタル(同3000円から)などを用意している。池の湯に入る際の湯あみ着や水着もレンタル、販売している。

 島津さんは「観光客だけでなく、周辺地域の方にも屈斜路湖や池の湯の良さを知っていただけたら」と話していた。営業時間は午前10時から午後5時までで、不定休。問い合わせはWAKKANUPURI015(486)7271へ。

カフェと艇庫を兼ね備えた店舗で「お待ちしております」と島津さん(前列中央)ら従業員

関連記事

紀伊民報社

幸福の黄色いカエル 和歌山県立自然博物館で展示

 和歌山県田辺市の大塔地域で、黄色いカエルが見つかった。通常は緑色をしたシュレーゲルアオガエル(アオガエル科)の色彩変異個体。展示を始めた県立自然博物館(海南市船尾)によると、目立つために捕食者...

ご当地グルメに舌鼓 「大北海道うまいもの市」盛況 苫小牧

苫小牧市表町のグランドホテルニュー王子1階旧レストランハルニレで22日、物産展「大北海道うまいもの市」が始まった。稚内や旭川、釧路、函館など全道各地の特産品やご当地グルメなど約150品目が並び、買...

黒ニンニク ペーストに 熟成で甘く、臭いも軽減 JA十勝清水町

 JA十勝清水町(氷見隆雄組合長)は、清水産ニンニクを原料にした新商品「十勝熟成黒にんにくペースト」(1300円、瓶詰め100グラム)を開発した。サツドラ十勝清水店内の同JAアンテナショップではす...

荘内日報社

郷土食を気軽に“見える化” 「笹巻」まちなか店舗提供テスト事業 鶴岡商議所

 鶴岡商工会議所は、郷土食の提供店の〝見える化〟や、市街地で郷土食が気軽に食べられる仕組みづくりの構築に向けたテスト事業として、市内の飲食店で笹巻の提供を期間限定で行っている。実施店の反応や消費者...

加盟新聞社

カテゴリー一覧

アーカイブ一覧

アクセスランキング

  • 週間アクセス
  • 月間アクセス

関連リンク