全国郷土紙連合

全国12新聞社加盟kyodoshi.com

北海道から沖縄県石垣島まで、南北に長い日本列島。今日もどこかでホットなニュースが生まれる。

一面の雪原キャンバス 一日がかり足跡アート 中札内

雪原に描かれたスノーアート(中札内村、ドローンで撮影。梶山さん提供)

 雪原にミステリーサークル!? 中札内村のとある場所に幾何学模様が出現した。上から見ると、まるでアート作品のようだ。

 村の地域おこし協力隊の梶山智大さん(33)が2月下旬に300メートル×400メートルの村有地いっぱいに描いた。「スノーアート」と呼ばれる作品でスノーシューで歩いて雪を踏み固め、丸1日かけて完成させた。

 「自分の歩いた道がアートになっていたら面白いのでは」(梶山さん)。観光客が減少する冬場に「アートの村」をPRする方法として思い付いたという。

 2020年明けの冬には大々的にスノーアートを公開するイベントを考えている。プロジェクトは「TEN WINTER」(テン・ウインター)で、「十勝(TEN WIN)と「冬(WINTER)」を掛け合わせた。制作風景の動画を公開したところ大きな反響があった。

 梶山さんは「人を呼び込めるよう頑張りたい」と話している。動画は動画共有サイト「You Tube」で「TEN WINTER」で検索。

関連記事

あふれる菜の花 音更・黒田農場

 菜の花畑が満開となった音更町の黒田農場(下士幌48、黒田浩光さん経営)で18、19日、観賞イベントが開かれ、来場者はトレーラーの観覧車から、黄色いじゅうたんを敷き詰めたような景観を楽しんだ。 ...

長野日報社

遊休地整備してロケ地創ろう 諏訪圏フィルムコミッション

諏訪地方観光連盟諏訪圏フィルムコミッション(FC)は、諏訪市内の遊休地を地域住民の手で整備し、映画などのロケ地として紹介できる場所をつくる「ロケ地をみんなで創ろう!プロジェクト」を始める。ボラ...

長野日報社

外来植物駆除を観光に 車山高原で試験的実施

諏訪地域振興局は外来植物の駆除作業を観光客に体験してもらうツアーを今夏、車山高原で試験的に実施する。作業を通じて霧ケ峰、車山高原に愛着を持ってもらう。自然エネルギーの普及啓発にもつなげる。 宿泊...

長野日報社

湖畔線彩る白い花 諏訪市のかりん並木

諏訪市の諏訪湖畔にある「かりん並木」のマルメロの花が見頃になった。淡いピンクがかった白い花が湖畔線を彩り、散策する住民やドライバーの目を楽しませている。 マルメロは1966年に同市が植樹。諏...

加盟新聞社

カテゴリー一覧

アーカイブ一覧

アクセスランキング

  • 週間アクセス
  • 月間アクセス

関連リンク