全国郷土紙連合

全国12新聞社加盟kyodoshi.com

北海道から沖縄県石垣島まで、南北に長い日本列島。今日もどこかでホットなニュースが生まれる。

「看取り」の講演会と写真展

写真絵本「いのちつぐ『みとりびと』」(農文協・12巻)第1巻「恋ちゃんはじめての看取り」より

 豊川市が、11月22日(水)に自宅で最期を迎える高齢者への「看取り」に関する講演会と写真展を市文化会館で開く。県内で初開催で、市民が幸せな人生とは何かを考える機会を設ける。  東北の東日本大震災の被災地など国内各地で看取りの現場に立ち会い、写真で記録してきた写真家・ジャーナリストの國森康弘さんが「写真が語る、いのちのバトンリレー~さまざまな看取りの現場に想う~」と題して講演。また、同館展示室では同日から12月1日まで、写真絵本シリーズ「いのちつぐ『みとりびと』第1集」などに収録された國森さんの写真と、市内の介護事業所10カ所以上の利用者による作品の展示を行う。  当日は午後1時半開会で、山脇実市長のあいさつやイントロダクション「地域包括ケアの基本」の後、1時40分から講演を行う。参加対象は市内在住・在勤者で入場無料。定員は400人で、事前申し込みが必要。問い合わせは在宅医療連携推進センター(0533・89・3179)へ。  会場では相談・PRコーナーも設けられ、同センターや市医師会在宅医療サポートセンターなどの職員が対応する。

関連記事

伊良皆髙吉氏 八重山一色の空気に 創立15周年で記念公演 沖縄音楽三線教室

 【東京】関東圏を中心に、八重山伝統音楽の継承と普及に尽力している石垣市出身で、八重山古典音楽安室流第六世師範の伊良皆髙吉氏=沖縄県指定無形文化財八重山古典民謡技能保持者=が主宰する沖縄音楽三...

ロンドンで八重山民謡 戦没者のめい福祈る 横目博二 貞子研究所

 【イギリス】慰霊の日にちなみ22日、ロンドンの広場スピタルフィールズで開かれた沖縄音楽の祭典「Okinawa Day 2019」(ロンドン沖縄三線会主催)に、石垣市白保の横目博二・貞子研究所の両師範と門下生...

紀伊民報社

募金箱設置で協力呼び掛け  田辺花火大会

 秋の夜空を彩る「田辺花火大会」(10月5日開催)で、主催の田辺観光協会は名物の2尺玉に代わり、扇ケ浜の立地を最大限に生かした視界に収まりきらないほどの「大パノラマ花火」を演出すると公表した。2...

長野日報社

駒ケ根で世界の魅力アピール 大使村まつり

長野県駒ケ根市中央の銀座通りで23日、「こまがね大使村まつり」が開かれた。アジアや南太平洋、アフリカなど7カ国の大使館関係者が訪れ、ブースでそれぞれの国をアピールするなどして交流。多くの市民ら...

加盟新聞社

カテゴリー一覧

アーカイブ一覧

アクセスランキング

  • 週間アクセス
  • 月間アクセス

関連リンク