全国郷土紙連合

全国12新聞社加盟kyodoshi.com

北海道から沖縄県石垣島まで、南北に長い日本列島。今日もどこかでホットなニュースが生まれる。

荘内日報社

庄内マルシェ ラーメンスタンプラリー 会員飲食店80店訪れ景品ゲット オリジナルトートバッグやアルミボトル

 庄内地方の4つの商工会でつくる庄内地区商工会広域連携協議会(会長・上野隆一出羽商工会長)は25日(日)から、新企画「庄内マルシェ ラーメンスタンプラリー」を実施する。10月31日(日)までの約3カ月間、ラーメンを提供する会員の飲食店約80店で飲食しスタンプを集めると、オリジナルのトートバッグやアルミボトルなどの景品がもらえる。

「庄内マルシェ ラーメンスタンプラリー」のチラシ

 協議会は出羽、酒田ふれあい、庄内町、遊佐町の4商工会が2016年に立ち上げた。今回は、コロナ禍で落ち込む飲食業の消費を喚起しようと企画。庄内町商工会が19年に町内のスタンプラリー用に開発したスマホアプリ「庄内マルシェ」を使い、対象エリアを拡大する形で実施する。

 参加する飲食店は、4つの商工会会員のラーメン店や食堂、中華料理店、そば店など、ラーメンを提供する78店(今月16日現在)。

 スタンプを集めるにはまず、ポスターやチラシに掲載されているQRコードをスマホで読み取り、庄内マルシェをダウンロード(無料)する。参加店に行き、1会計500円(税込み)以上の飲食をするたびに、アプリで各店備え付のQRコードを読み取ると、スタンプをもらえる。

 スタンプ10個で「オリジナルトートバッグ」(先着500人)、同20個で「オリジナルアルミボトル」(同250人)、同30個で「ラーメンどんぶり(ペア)」(同70人)、同50個で「どんぶり+ラーメン1杯無料券5枚」(同10人)がもらえる。さらに景品引き換え時にアンケートに協力した人の中から抽選でラーメン1杯無料券1枚をプレゼントする。

 引き換えは8月2日(月)から11月15日(月)までスマホ持参で、各商工会へ。参加店は随時、受け付けている。問い合わせは各商工会へ。

アプリダウンロード用のQRコード

関連記事

ユリ根で揚げかまぼこ 大坂農場が道の駅・忠類で販売

 ユリ根農家の大坂農場(幕別町忠類新生176、大坂崇士代表)がユリ根を使った揚げかまぼこ「ナウマンボール」の販売を道の駅・忠類で始めた。同農場として加工品作りに挑戦するのは初の試み。毎年一定数出る...

長野日報社

マツタケ「どっさり」量り売り 長野県伊那市の産直市場

長野県伊那市ますみケ丘の産直市場グリーンファームで、マツタケの入荷が最盛期を迎えた。20日は豊作のときだけ行う「量り売り」を久しぶりに実施。連休でにぎわう売り場が一段と活気づいた。 先週末か...

十勝8店の“あんことミルク”食べて応援

 十勝を代表する小豆や乳製品の消費喚起を目的に、管内8店舗のオリジナル商品を応援する「あずき食べてみるく?キャンペーン」が、30日まで行われている。同キャンペーン事務局は「小豆と乳製品の相性は抜群...

長野日報社

チョウザメ仲間入り 南箕輪の大芝湖に放流

南箕輪村大芝高原の各施設を運営する村開発公社は14日、大芝湖にチョウザメ2匹を放流した。下伊那郡豊丘村を拠点に養殖に取り組む住民から譲り受けた個体。観賞用として飼育し、村民ら多くの人に親しんでもらい...

加盟新聞社

カテゴリー一覧

アーカイブ一覧

アクセスランキング

  • 週間アクセス
  • 月間アクセス

関連リンク