全国郷土紙連合

全国12新聞社加盟kyodoshi.com

北海道から沖縄県石垣島まで、南北に長い日本列島。今日もどこかでホットなニュースが生まれる。

紀伊民報社

猪丼人気 道の駅

主力メニューの「猪丼」(木族館提供)

 和歌山県田辺市龍神村龍神にある道の駅「木族館」の食堂で、猪(いのしし)丼が人気を呼んでいる。他にも、猪うどんや猪カレーが名物料理になっている。

 猪丼をメニューに加えたのは約4年前。それまでは、キジ肉の丼を出していたが、台風により養殖施設が被害を受けて入荷できなくなった。キジ丼に代わる料理を考えた末、ジビエのイノシシ肉を使った丼を考えたという。その後、イノシシ肉を使ったうどんやカレーもメニューに加えた。
 最近になって口コミで猪丼が話題になり、バイクで訪れる利用客からの注文が増えるなどして、主力料理の一つとして定着したという。
 イノシシ肉は、田辺市上芳養のイノシシ、シカ肉解体処理施設「ひなたの杜」から購入している。イノシシ肉を使った3種類のメニューのうち、一番人気は猪丼(税込み850円)。多くの観光客らが来店した9月の連休中は、1日当たり40食近く出たという。
 久保正博店長(58)は「猪丼は、お客さんが『においがなく食べやすい』と言ってくれる。名物料理として確立した」と話している。

関連記事

北羽新報社

ダンクシュートをパフェで表現 能代市の喫茶店がバスケメニュー発売

 能代市追分町の喫茶店「ORION─3」(藤嶋元店主)が、バスケットボールのダンクシュートをイメージした「ダンクパフェ」を発売した。ボールに見立てた鈴型のカステラやソフトクリームなどで、ダンクを勢...

自慢のしょうゆラーメン食べに来て! 新得・みうら商店 9日に町中華店オー..

 新得町で食品製造・販売業を営む「みうら商店」が、9日に中華料理店をオープンする。腕を振るうのは道外のラーメン店で修業経験がある三浦貴宏社長(50)。長年、夢見てきた地元での飲食店開業を目前にし、...

長野日報社

古民家改修のパン店「ちゃるら」 のんびりした時間を過ごして

長野県伊那市長谷黒河内にパン店「ちゃるら」がオープンした。愛知県から移住した古川浩二さん(57)が、築130年ほどの古民家を改修して営む。「ちゃるら」はスペイン語でおしゃべり、雑談の意味。古川...

長野日報社

個性や思いを焙煎で表現 中米産コーヒー専門店オープン 長野県伊那市富県

長野県伊那市富県上新山に中米産コーヒーの専門店「ヤマワラウコーヒーロースター」がオープンした。入江信文さん(38)、春菜さん(32)夫妻が空き家を購入し、焙煎室を併設した小さなカフェに改修。コ...

加盟新聞社

カテゴリー一覧

アーカイブ一覧

アクセスランキング

  • 週間アクセス
  • 月間アクセス

関連リンク