全国郷土紙連合

全国12新聞社加盟kyodoshi.com

北海道から沖縄県石垣島まで、南北に長い日本列島。今日もどこかでホットなニュースが生まれる。

全国出場の豊川高校男女駅伝部が市長表敬

 来月22日に京都市で開かれる「全国高校駅伝競走大会」に男女そろって出場する豊川高校駅伝部が28日、豊川市役所を訪れ、竹本幸夫市長に都大路での活躍を誓った。  表敬訪問したのは、いずれも3年生で男子主将の鈴木竜太朗さん(18)、女子主将の深澤萌々(もも)さん(18)、石田潤校長と女子監督の平澤元章さん、男子コーチの土屋貴幸さん。  今月10日に一宮市で行われた県予選会で、同校男子は2時間3分48秒で5年連続の6度目の優勝、女子は1時間10分26秒で2年連続11度目の優勝を果たし、昨年に続き都大路へのアベック出場を決めていた。  県予選会では男子は7人中6人が区間賞という圧勝を見せ、全国大会では8位だった昨年よりも上の順位が期待される。鈴木さんは「去年以上に盛り上がりがある。個人的にもチームに勢いを付けられるような走りをして、3位以内、できれば優勝を目指したい」と意気込んだ。  また、昨年6位だった女子は、今年夏までは結果が出ず選手たちも悩んだが、深澤さんは「生徒だけのミーティングもやって、だんだん笑顔が増えてきた。昨年を上回る順位を目指して、最後は笑顔で終わりたい」と見据えた。  竹本市長は「できれば上位に食い込んで、テレビにも映って『豊川』の名を全国に広めてほしい。故障のないようにベストな状態で臨んでほしい」とエールを送った。

関連記事

十勝200キロ走破に挑戦 トカプチ400の一部走行 「ブルベ」

 超長距離サイクリングイベント「ブルベ」を企画するオダックスジャパン北海道(札幌)は17日、十勝を舞台に「ブルベ十勝200」を開いた。帯広を発着点に広尾など9市町村、約200キロを走るイベント...

長野日報社

2年ぶりイルミ輝く 長野県南箕輪村の大芝高原で「フェス」開幕

 長野県南箕輪村の大芝高原で16日、秋空を彩る「第16回大芝高原イルミネーションフェスティバル」(同実行委員会主催)が始まった。昨年は新型コロナウイルス感染症の影響で中止したため、2年ぶりの開催。...

市立図書館 車両稼働を記念し 「こっかあら号」公開

 新移動図書館こっかあら号稼働記念として移動図書館展を開いている石垣市立図書館は16日、関連イベントとして同館前で「こっかあら号」を市民に特別公開した。  同企画は移動図書館の巡回コースに入って...

北羽新報社

天空の不夜城デザイン 能代駅で「駅カード」配布

 JR秋田支社は、16日から能代駅を含む3駅で「駅カード」の配布を開始した。駅情報や人気の列車の絵などを盛り込んだデザインで、今回が第5弾。改札口で受け取ることができる。配布期間は来年2月27日まで...

加盟新聞社

カテゴリー一覧

アーカイブ一覧

アクセスランキング

  • 週間アクセス
  • 月間アクセス

関連リンク