全国郷土紙連合

全国12新聞社加盟kyodoshi.com

北海道から沖縄県石垣島まで、南北に長い日本列島。今日もどこかでホットなニュースが生まれる。

宇部日報社

水泳スペイン代表の競泳陣が練習を公開

ビデオメッセージに拍手を送る選手やコーチ(きらら博記念公園のプールで)  

 東京五輪に向けて山口市で事前合宿中の水泳スペイン代表の競泳陣が17日、阿知須のきらら博記念公園のプールで練習を公開し、本番に向けて順調な仕上がりをアピールした。

 競泳陣は選手5人とコーチ6人の11人。15日に来県し、翌日から同公園、やまぐちリフレッシュパークなどで練習を重ねている。21日午前に切り上げ、同日中に東京の選手村へ向かう。

 新型コロナの影響で、滞在中に市民と交流する機会がないため、ビデオメッセージによる応援セレモニーが行われた。練習会場の大型ビジョンに渡辺純忠市長、2019年7月に文化交流した中村女子高の生徒たちが映し出され「万全の体調で最高の大会にしてほしい」「テレビで応援しています」とエール。伊藤和貴副市長が記念品を届けた。

 選手を代表し、ジェシカ・バジュ選手(女子平泳ぎ)、ウゴ・ゴンサレス選手(男子背泳ぎ、個人メドレー)が「応援、激励ありがとう。本大会で記録を伸ばせるよう頑張ります」と決意を述べた。

 この後、コーチのジョルディ・ジョウさんが報道陣の取材に応じ「申し分ない施設、恵まれた環境で練習は順調。いいコンディションで競技に臨み、決勝進出を果たせれば」と語った。

関連記事

長野日報社

諏訪6市町村巡る「スワコエイトピークスミドルトライアスロン」23日 ”鉄人..

長野県の諏訪6市町村を巡る「スワコエイトピークスミドルトライアスロン大会2024」は23日、諏訪湖周と八ケ岳山麓を舞台にスイム1・9キロ、バイク66・2キロ、ラン20キロを合わせた計88・1キ...

紀伊民報社

防災用の井戸確保へ ポンプ設置や水質検査に印南町が補助

 和歌山県印南町は防災に役立てる「災害時協力井戸」の登録増加を目指している。民家などにある井戸を、災害時に使用できるようにするためだ。本年度からポンプの設置や水質検査に対して補助する。  災害...

金子さん初の女性旗手 行進堂々「重さかみしめ」 新得消防団

 新得消防団(岩倉弘行団長、団員45人)が1995年に女性消防団員を採用して以来29年目にして、初の女性旗手が誕生した。大役を任された同団予防部の金子恵梨班長(41)=町臨時職員=は「指名されたと...

荘内日報社

優雅な姿 目を引く 24日までしょうない金魚まつり

 庄内町の初夏の風物詩「しょうない金魚まつり2024」が20日から同町の新産業創造館クラッセのイベント広場で始まった。  同まつりは同町特産のブランド金魚「庄内金魚」を町内外に広くPRしようと毎年6月に...

加盟新聞社

カテゴリー一覧

アーカイブ一覧

アクセスランキング

  • 週間アクセス
  • 月間アクセス

関連リンク