全国郷土紙連合

全国12新聞社加盟kyodoshi.com

北海道から沖縄県石垣島まで、南北に長い日本列島。今日もどこかでホットなニュースが生まれる。

宇部日報社

山口市が留学生を観光大使に

山口市観光大使に委嘱を受けた留学生ら(山口市役所で)

 山口市は19日、山口大と県立大を今春卒業予定の4カ国18人の留学生を「市観光大使」として委嘱した。任期は3年で、母国で市をPRする。市留学生インバウンド観光大使事業の研修を修了した中国11人、韓国4人、バングラデシュ2人、タンザニア1人。昨年6月から4回にわたり市周辺の観光名所を巡り、山口の魅力に触れた。

 市役所で行われた交付式では、渡辺純忠市長が「留学生活や研修で学んだことを家族や友人に話し、市をしっかりPRしてほしい」とあいさつし、一人一人に委嘱状を手渡した。同事業は8年目で、参加者は10カ国・地域100人を超えた。一の坂川や瑠璃光寺五重塔などの写真が印刷された名刺や、大内人形の縫いぐるみなども贈られた。

関連記事

長野日報社

ハーモニー奏でるガラスの風鈴 JR上諏訪駅

長野県諏訪市のJR上諏訪駅構内に13日、ガラスの風鈴約300個が飾られた。同駅の夏の風物詩として定着しており、駅職員や協力するSUWAガラスの里(同市豊田)のスタッフら約20人が取り付けた。...

長野日報社

商店街「そっと」彩る七夕飾り 諏訪市末広

長野県諏訪市の末広連合商業会(長谷川佳史会長)は6日、七夕飾りを作り、商店街の街路灯に取り付けた。例年約3000人の人出でにぎわう恒例の七夕祭りは新型コロナウイルス感染拡大防止のため中止したが...

長野日報社

遠照寺開創1200年記念に連鶴 富士連鶴の会が奉納

長野県伊那市高遠町山室の遠照寺に3日、同寺開創1200年を記念し、連鶴49個が奉納された。連鶴は静岡県富士市の「富士連鶴の会」が制作。1枚の紙から作り、数羽の鶴がつながっている連鶴が、1200...

「道の駅とよはし」全建賞道路部門を受賞

 豊橋市東七根町の道の駅「とよはし」が、全日本建設技術協会による全建賞の道路部門を受賞した。 優れた社会基盤整備事業を表彰するもので、自転車ツーリング用のサイクルピットや、電動アシスト自転...

加盟新聞社

カテゴリー一覧

アーカイブ一覧

アクセスランキング

  • 週間アクセス
  • 月間アクセス

関連リンク