全国郷土紙連合

全国12新聞社加盟kyodoshi.com

北海道から沖縄県石垣島まで、南北に長い日本列島。今日もどこかでホットなニュースが生まれる。

釧路新聞社

市民へ少しでも元気を届け【釧路】

 

最後の曲を歌い終え、視聴者に向かって手を振る伊藤さんと目黒さん(左から)

 新型コロナウイルスの影響でイベントの中止が相次ぐ中、釧路市と地域コミュニティー放送局「FMくしろ」(阿部由香社長)の合同企画「釧路市元気発信Live ヒートボイススペシャル」が5日、市観光国際交流センターで開かれた。無観客で行われたライブはラジオやインターネットで中継され、多くの視聴者は自宅で演奏を楽しんだ。

 大型連休中にもかかわらず、コロナの影響で「ステイホーム」を余儀なくされている市民へ少しでも元気を届けようと企画。釧路を拠点に活動するフォークデュオ「ヒートボイス」の協力で、実施が決まった。  会場の市観光国際交流センターには、同局のスタッフと放送するための機材、ステージという最低限の設備を用意し、午後1時にスタート。「ノスタルジア」を皮切りに「TOMORROW」「ここから始めよう」などの曲を映像を絡めながら次々と披露した。

 ライブ中は視聴者からメッセージやリクエストなども受け付けた。「ステイホームの中、楽しませてもらった」「こんな形でライブを見ることができるとは思わなかった」などの声が寄せられ、熊本県やカナダからの応援も届いた。蝦名大也市長も出演し、視聴者へ感染拡大防止に向けた協力を求めたほか、医療従事者へ感謝の言葉を届けた。

 ライブ終了後、目黒広幸さんと伊藤カズヒロさんは「こういった形でのライブは新鮮だったが、やりたいパフォーマンスはできた。今後もあらゆる形で地元活性化をどんどんやっていきたい」と声をそろえていた。  この日のライブは後日、同局のホームページに掲載される予定。

関連記事

荘内日報社

「いじめのない学校づくり」発信!! 三川・東郷小運営委員会 オリジナル演劇..

 三川町の東郷小学校(海藤陽子校長、児童122人)の児童が、いじめ問題に取り組んでいる。6年生の運営委員が中心となり、オリジナルの「いじめ演劇」を作って全校児童を前に発表。劇を見た感想を求めるなどして...

紀伊民報社

駐日トルコ大使が初来県 就任後初の公式訪問

 トルコのコルクット・ギュンゲン駐日大使(53)が20日、就任後初の公式訪問で来県した。県立博物館(和歌山県和歌山市)で、約130年前に串本町の樫野崎沖で沈没したトルコ軍艦エルトゥールル号によっ...

池田のお店動画 注目道内一 裏メニュー紹介や店内突撃

 池田町商工会(平井昌行会長)が動画共有サイトYouTube(ユーチューブ)https://wwwyoutubecom/channel/UCTcTkRYf6sKkLzeuAqUVcuwの公式チャンネルを活用し、町内事業者を紹介する動画を配信している。...

宇部日報社

大寒に合わせ山陽小野田市の妙徳寺で寒行

 一年で最も寒さが厳しいとされる二十四節気の一つ「大寒」の20日に合わせて、山陽小野田市野中にある妙徳寺(荒川英良住職)で寒行と祈願回りが始まった。29日までの毎晩、檀家(だんか)の人たちが市内...

加盟新聞社

カテゴリー一覧

アーカイブ一覧

アクセスランキング

  • 週間アクセス
  • 月間アクセス

関連リンク