全国郷土紙連合

全国12新聞社加盟kyodoshi.com

北海道から沖縄県石垣島まで、南北に長い日本列島。今日もどこかでホットなニュースが生まれる。

名大生が「豊川いなり寿司」食べ歩き調査

 12月12日に名古屋国際センターで開かれる「東海北陸地域ブランド総選挙」に出場する名古屋大学大学院の学生らが、今年1月に地域団体商標を取得した「豊川いなり寿司」を調査・PRすることになり、このほど豊川稲荷門前の店舗で食べ歩き調査を行った。

 「チームいなりパーク」として出場するメンバーは名古屋大学大学院情報学研究科の柴田哲郎さんと趙雨荷さん。門前にある和食処・松屋、門前そば山彦、なかよし、田舎料理・吉野、和洋菓子たねやを巡り、各店で女将からいなり寿司に関する説明を受け、実食したり、実際に酢飯を握って油揚げに詰める寿司作りを体験した。「豊川いなり寿司で豊川市をもりあげ隊」の高木謙太朗隊長らメンバーも同行した。  ブランド総選挙では東海、北陸地方の大学生らが地元にある地域団体商標について調べ、団体とも連携してその魅力をSNSインスタグラム(♯地域団体商標、♯地域ブランド総選挙)で発信し、新商品や新たビジネスのアイデアを考える。  愛知、石川、岐阜、静岡、富山、福井、三重の7県から全18チームが出場し、県内からは他に「豊橋カレーうどん」を調査する名大情報学部の「チームとよかれー」と、「三州瓦」を調査する同部の「KMG」が参加。審査で決勝に進んだ10チームがプレゼンテーションを行い、最優秀賞を目指す。

関連記事

「十勝夕暮れコーラ」人気 本州居酒屋で提供

 道産のてんさい糖などを使ったオリジナルクラフトコーラ「十勝夕暮れコーラ」の人気が高まっている。4月の完成直後は、十勝管内の飲食店での提供が大半だったが、7月からは首都圏と関西で展開する居酒屋チェ...

長野日報社

上伊那にリンゴの季節 箕輪で選果作業始まる

上伊那地方で生産されるリンゴの選果作業が、箕輪町のJA上伊那果実選果場で始まっている。21日は極わせ種シナノリップが持ち込まれ、職員や労務員らが作業に追われていた。同JAは飯島町にあった選果場...

紀伊民報社

最南端でひんやり かき氷いろいろ

 残暑が続く中、和歌山県串本町や古座川町では懐かしい味や和菓子店が作る本格派、地元産の素材にこだわった高級路線など、個性的な味わいのかき氷が人気を集めている。  串本町西向の「海出」は、夏季限定...

みかわでたべよう!ご当地グルメラリー

蒲郡、岡崎、西尾の3市で開催  蒲郡、岡崎、西尾の3市の商工会議所などは、各市のご当地グルメを食べて行う「みかわでたべよう!ご当地グルメラリー」を行っている。各市から13店舗ずつ参加し、エリ...

加盟新聞社

カテゴリー一覧

アーカイブ一覧

アクセスランキング

  • 週間アクセス
  • 月間アクセス

関連リンク