全国郷土紙連合

全国12新聞社加盟kyodoshi.com

北海道から沖縄県石垣島まで、南北に長い日本列島。今日もどこかでホットなニュースが生まれる。

豊橋・藤ノ花女子高で針供養 豪華なひな段にお供えも

 豊橋市老松町の藤ノ花女子高校は26日、「針供養・ひなまつり」行事を開いた。針供養は前身の「豊橋裁縫女学校」創立(1902年)以来続く。全校生徒が役目を終えた針に感謝した。

豆腐に折れ針を刺す生徒会役員ら=藤ノ花女子高校で

 生徒に優しさや感謝の気持ちを持ってもらおうと開く。新型コロナウイルス禍でもテレビ中継をするなどして続けてきた。

 ステージには供養のための祭壇と、豪華なひな段を設置。式典で、生徒会役員が世話になった裁縫箱や物差し、針などが置かれた祭壇前に進み出て、豆ご飯やぬた、ニンジンやゴボウ、こんにゃく、鶏肉などを入れた「むつひつ汁」の乗った膳を供えた。そして、折れ針を豆腐に刺して供養した。生徒会長の榎本多恵さんが「針供養の詞」を読み上げた後、みんなで「供養塚の歌」を歌い、「針のみたま」の安らかな眠りを祈った。

 続くひなまつりでは、ちらしずしや潮汁などの膳やひなあられをひな段に供えた。山崎宏人校長による式辞後、学校内表彰などもあった。

ひな壇にお供えする生徒

関連記事

紀伊民報社

南高梅が不作 平年の3割弱 梅の着果調査

 JAや日高振興局などでつくる「日高果樹技術者協議会」は19日、和歌山県の御坊・日高の4市町で実施した本年産南高梅の着果調査結果を発表した。主産地であるみなべ町と印南町の着果数は、過去10年平均...

苫小牧市ロゴマーク制定記念 22日に切手シート発売

日本郵便北海道支社は22日から、苫小牧市のロゴマーク制定を記念したオリジナルフレーム切手の販売を始める。84円切手10枚から成るシートで1枚は市のロゴマーク、残り9枚はとまチョップが樽前山山頂に登...

荘内日報社

龍神様とご縁を結ぶ 善寳寺 「辰歳御縁年記念企画」始まる

 鶴岡市下川の龍澤山善寳寺で12年に1度の「辰歳(たつどし)御縁年記念企画」が始まった。本堂で祈祷を受けた後、奥の院・龍王殿を拝観し「龍神様」とご縁を結ぶ。このほか国の重要文化財に指定されている絵画「...

清見100%のロゼ 今年も 淡いピンクに磨き めむろワイナリー

 芽室町内のワイン醸造所「めむろワイナリー」(町中美生、尾藤光一代表)の、2023年ビンテージ「たのしむ 清見ロゼ」(1本750ミリリットル、4950円)が完成した。5月1日から販売を開始する。 ...

加盟新聞社

カテゴリー一覧

アーカイブ一覧

アクセスランキング

  • 週間アクセス
  • 月間アクセス

関連リンク