全国郷土紙連合

全国12新聞社加盟kyodoshi.com

北海道から沖縄県石垣島まで、南北に長い日本列島。今日もどこかでホットなニュースが生まれる。

十勝ポップコーン モンストとコラボ 全国発売 本別

 前田農産食品(弥生町、前田茂雄社長)は、人気アプリ「モンスターストライク」を手掛ける「ミクシィ」(東京)とコラボし、同アプリのキャラクターが描かれたオリジナルカード入りの「十勝ポップコーン」を限定発売した。原料や商品を通じて十勝を発信し、農業を知ってもらう狙いもある。

モンストのコラボ商品「十勝ポップコーン」を手にする前田社長

 公式ツイッターフォロアー数が280万を超えるモンスターストライク(通称・モンスト)。アニメ版キャラクター「オラゴン」はポップコーンが好物で、十勝ポップコーンを生産する前田農産に2017年春、モンスト担当者からコラボ商品の打診があった。

 十勝ポップコーンは、爆裂種トウモロコシを使用した前田農産の独自商品。電子レンジで加熱し、出来たてを味わうのが特徴だ。2016年5月に商品化し、今では年間50万個を販売するまでになった。生産ラインも落ち着いた昨年、モンストの話を進め、今月9日に全国発売した。

 コラボ商品には「モンスターストライク」「十勝ポップコーン」「前田農産」といった文字やオラゴンが描かれたカードが入っている。10袋入りの化粧箱もオリジナルで、キャラクターが集合しているデザイン。

 前田社長は「最初は何のことだか分からなかったが、モンストのことを息子に聞いたら『みんな知っている』という。影響力のある企業と連携し、より多くの人に十勝と農業を発信できればいい」と話す。

 1袋240円前後。十勝では本別・道の駅とカルディコーヒーファーム(イオン帯広店内)、インターネットの前田農産WEBショップで扱う。

関連記事

「十勝夕暮れコーラ」人気 本州居酒屋で提供

 道産のてんさい糖などを使ったオリジナルクラフトコーラ「十勝夕暮れコーラ」の人気が高まっている。4月の完成直後は、十勝管内の飲食店での提供が大半だったが、7月からは首都圏と関西で展開する居酒屋チェ...

長野日報社

上伊那にリンゴの季節 箕輪で選果作業始まる

上伊那地方で生産されるリンゴの選果作業が、箕輪町のJA上伊那果実選果場で始まっている。21日は極わせ種シナノリップが持ち込まれ、職員や労務員らが作業に追われていた。同JAは飯島町にあった選果場...

紀伊民報社

最南端でひんやり かき氷いろいろ

 残暑が続く中、和歌山県串本町や古座川町では懐かしい味や和菓子店が作る本格派、地元産の素材にこだわった高級路線など、個性的な味わいのかき氷が人気を集めている。  串本町西向の「海出」は、夏季限定...

みかわでたべよう!ご当地グルメラリー

蒲郡、岡崎、西尾の3市で開催  蒲郡、岡崎、西尾の3市の商工会議所などは、各市のご当地グルメを食べて行う「みかわでたべよう!ご当地グルメラリー」を行っている。各市から13店舗ずつ参加し、エリ...

加盟新聞社

カテゴリー一覧

アーカイブ一覧

アクセスランキング

  • 週間アクセス
  • 月間アクセス

関連リンク