全国郷土紙連合

全国12新聞社加盟kyodoshi.com

北海道から沖縄県石垣島まで、南北に長い日本列島。今日もどこかでホットなニュースが生まれる。

宇部日報社

台湾チャーター4年ぶり就航、搭乗客に県内観光PR【宇部】

 台湾の桃園国際空港と山口宇部空港を結ぶチャーター便が23日、4年ぶりに就航した。山口宇部空港の国際線ターミナルビル1階では就航式典があり、台湾からの搭乗客158人を県や宇部市の関係者が出迎え、パンフレットや特産品を手渡して観光PRを行った。

 チャーター便は台湾の航空会社「チャイナエアライン」が23、26日に各1往復を運航。機材は180人乗りの「A321neo」を使用している。初日の宇部空港からの搭乗客は179人で、折り返し便で台湾に向かった。双方の搭乗客は3泊4日の日程で観光し、帰国する。

 式典には村岡嗣政知事や篠﨑圭二宇部市長、同空港利用促進振興会やチャイナエアラインの関係者、県議が出席。テープカットを行った後、搭乗客に観光パンフレットや県産の菓子、お茶、フグをモチーフにしたキャラクターのキーホルダーなどを配った。宇部三曲連盟による琴の演奏や、到着した飛行機への放水アーチもあり、空港は歓迎ムードに包まれた。

 台湾からの搭乗客の連さん(42)は「秋吉台や錦帯橋を巡る。瓦そばも楽しみ。これからもチャーター便が続いてほしい」と話した。県内だけでなく、福岡県や広島県、大分県を観光する人もいる。

 台湾チャーター便の運航は、新型コロナの影響もあって2020年1月以来。村岡知事は式典後、「4年ぶりに就航できてとてもうれしい。ニューヨーク・タイムズ紙に選ばれた山口市をはじめ、県内のさまざまな魅力を感じてもらえれば」と述べた。

関連記事

長野日報社

気軽に野菜作り体験 長野県富士見町に30日「JA農園」開園

 JA信州諏訪と子会社のあぐりクリエイト信州諏訪は、市民が気軽に野菜作りを体験できる「JA農園」を30日、長野県富士見町南原山に開園する。土づくり済みのミニ農地を秋まで希望者に提供する新規事業で...

マヂラブ・村上さんが新城市観光大使第1号に

 新城市は16日、市観光大使の第1号に、お笑いコンビ「マヂカルラブリー」の村上さん(39)を委嘱した。長篠出身で高校まで市内に住んでいた。  村上さんは市立鳳来中学、県立新城東高校(現新城有教...

キガシラセキレイ飛来 石垣

 キガシラセキレイが市内のほ場に渡来した。  体長16・5~18㌢の野鳥で、ロシア中西部やモンゴルなどにかけて繁殖し、冬季は中国南部やインドシナなどへ渡る。日本では旅鳥として少数が渡来し、農耕地や...

北羽新報社

高齢者施設の浴室に雄大な富士の絵 秋田公立美大生の池端さん制作

 秋田公立美術大4年でグラフィックデザインなどを学ぶ能代市西赤沼の池端咲紀さん(22)が、富士山をテーマにしたデジタル絵画2枚を制作し、同市落合の介護付き有料老人ホーム「サンビレッジ清風のしろ」...

加盟新聞社

カテゴリー一覧

アーカイブ一覧

アクセスランキング

  • 週間アクセス
  • 月間アクセス

関連リンク