全国郷土紙連合

全国12新聞社加盟kyodoshi.com

北海道から沖縄県石垣島まで、南北に長い日本列島。今日もどこかでホットなニュースが生まれる。

長野日報社の記事一覧

長野日報社

「マツタケ」出ました 例年より半月早く 長野県伊那市

長野県伊那市ますみケ丘の産直市場グリーンファームで、マツタケの販売が本格化している。同店によると、動き出しは例年より半月ほど早い。8月31日にはまとまった量が入荷し、ずらりと並んだ秋の味覚が来店客の...

長野日報社

諏訪大社上社十五夜祭奉納相撲へ 青年力士が練習

 長野県諏訪市中洲の神宮寺区が受け継ぐ県指定無形民俗文化財の諏訪大社上社十五夜祭奉納相撲は15日、上社本宮の斎庭で相撲踊りの奉納神事を行う。青年力士11人の全体練習は8月30日夜から神宮寺公民館で始...

長野日報社

小倉明神でご神木に薙鎌打ち 御柱祭へ一つ歩み 長野県北安曇郡小谷村

7年目ごとに1度、県境のご神木に薙鎌を打ち込む「式年薙鎌打ち神事」は30日、北安曇郡小谷村戸土中股(仲又)の小倉明神で行われた。諏訪大社の北島和孝宮司(63)が薙鎌1体を社の脇に立つご神木に打...

長野日報社

長野県岡谷市の土石流 国交大臣が現場視察

 赤羽一嘉国土交通大臣が29日、盆期間の大雨で発生した土石流に巻き込まれて長野県辰野町の親子3人が犠牲になった岡谷市川岸東の災害現場を視察した。県や中日本高速道路の担当者から被災状況や検討してい...

長野日報社

雌雄型の国蝶オオムラサキ 長野県富士見町の前嶋さん発見

 左は雄で、右は雌--。長野県諏訪市の諏訪清陵高校1年の前嶋野位さん(15)=富士見町若宮=が先月、山梨県北杜市長坂町の同市オオムラサキセンターで雌雄型の国蝶オオムラサキを発見した。左の羽は雄特...

長野日報社

ドジョウに厄託し放流 長野県富士見町で御射山社祭

数え年で2歳になる幼児の健やかな成長を願う諏訪大社上社、下社の御射山社祭。富士見町御射山神戸にある上社御射山社では27日、神事と放生会が行われ、家族連れが祈とうを受けて境内を流れる川にドジョウ...

長野日報社

幸運呼ぶハートの鉄平石 通る人に無病息災を 長野県諏訪市

幸運を呼ぶハート型の鉄平石を知っていますか―。諏訪市の特産品「鉄平石」を敷き詰めたJR上諏訪駅東口の複合商業施設「アーク諏訪」前の歩道に、赤みを帯びたハート型の小さな鉄平石がある。2019年5月...

長野日報社

しめ縄巻きつけ新デザイン わら細工と阿島傘コラボで地域と結ぶ

長野県飯島町の地域おこし協力隊員でわら細工の普及伝承に携わる渡部唯子さん(30)が、同じく下伊那郡喬木村で協力隊員として江戸時代から伝わる和傘「阿島傘」の技術継承に取り組む水谷槙さん(38)と組ん...

長野日報社

「諏訪圏工業メッセ」ウェブ展示商談会 アクセス数好調

 長野県内最大の工業見本市「諏訪圏工業メッセ2021」(同実行委員会主催)のウェブ展示商談会が始まっている。今年は、出展者が諏訪市の諏訪湖イベントホール内にブースを出して来場者と商談する対面式...

長野日報社

飯田線に乗ってスタンプ集めよう 9月から「ラリー」

 長野県上伊那、飯田下伊那地域の市町村などでつくるJR飯田線活性化期成同盟会は、飯田線の利用促進と沿線地域の活性化の一環として「飯田線スタンプラリー」を9月1日から始める。来年1月31日まで。飯...

長野日報社

食用コオロギ養殖 坪井大輔さんが事業化 長野県岡谷市に工場

社会的課題の解決に向けた事業を手掛ける起業家の坪井大輔さん(44)=茅野市=が、世界的な人口増に伴う環境問題や食糧不足の解決策の一つとして注目される昆虫食の事業化を岡谷市川岸上の工場で始める。食用の...

長野日報社

赤澤内閣府副大臣が土石流災害現場を視察 長野県岡谷市

 大雨で大きな被害を受けた岡谷市を24日、防災担当を務める内閣府の赤澤亮正副大臣が訪れ、土石流に巻き込まれて3人が死亡した同市川岸東の災害現場などを視察した。今井竜五市長をはじめ市や県の担当者の...

長野日報社

「クロモジの日」9月6日に初のサミット 飯島で連動イベント

香木・薬木の「クロモジ」を生産拠点の駒ケ根市で研究する養命酒製造(東京)が立ち上げたクロモジ研究会(全国44団体で組織)は9月6日に、初めての「クロモジサミット」をオンラインで開く。今年、6日...

長野日報社

地域の安全鎮火祭で祈願 長野県諏訪市の習焼神社

 長野県諏訪市南真志野の習焼神社で22日、「秋葉さまの火祭り」と呼ばれる鎮火祭が行われた。江戸時代に真志野村(現同市湖南)一帯を焼きつくした大火に由来する神事で氏子総代や区役員らが8人が参列し、...

長野日報社

母子悼み今も献花 長野県岡谷市の土石流災害1週間

 花束に添えられた「助けられなくてごめんね」の言葉-。13日夜から長野県内に降り続いた大雨の影響で、岡谷市川岸東3の住宅に裏山から土石流が流れ込み、母子3人の命を奪った災害は22日で発生から1週間...

1 2 3 4 5 6 7 8 9 10

加盟新聞社

カテゴリー一覧

アーカイブ一覧

アクセスランキング

  • 週間アクセス
  • 月間アクセス

関連リンク