全国郷土紙連合

全国12新聞社加盟kyodoshi.com

北海道から沖縄県石垣島まで、南北に長い日本列島。今日もどこかでホットなニュースが生まれる。

長野日報社

山雅スタッフとボール追う 長野県諏訪市で長野日報社サッカー教室

小澤さんら山雅スタッフとミニゲームで対戦する子どもたち

 長野日報社は24日、J2松本山雅FCのスタッフを講師に招いた子どもサッカー教室(諏訪市教育委員会共催)を諏訪市の諏訪湖ヨットハーバーグラウンドで開いた。諏訪地方の園児から小学3年生まで男女40人が参加。ともに元選手の小澤修一さんと片山真人さんらと一緒に、元気いっぱいサッカーを楽しんだ。

 山雅スタッフの久保翔さんと長谷川亘さんも講師役に、園児と小学生の2グループに分かれて実施した。最初に遊びの要素を取り入れたウオーミングアップで体を動かし、後半はミニゲームで対戦。小澤さんと片山さんに相手をしてもらった小学生は2人のテクニックに振り回されながらも、夢中になってボールを追い掛けた。

 最後に顔写真入りの修了証を受け取り、全員で記念写真に納まった。諏訪市豊田小1年の御子柴一志君は「楽しかった。もっと練習してうまくなって、将来は山雅の選手になりたい」と向上心が増した様子。コロナ禍で例年より自宅で過ごすことが多かった子どもたちに、小澤さんは「まずは外で体を動かす楽しさを知ってもらい、サッカーを好きになってもらえればうれしい」と話していた。

 教室は新型コロナウイルス感染拡大防止の観点から規模を縮小し、健康チェックシートの提出など対策を講じて開いた。昨年制定された「諏訪湖の日」(10月1日)の関連イベントで、終了後には県諏訪地域振興局の職員が特製の缶バッジと、諏訪湖の自然や動植物などをまとめた本を子どもたちに配布した。

関連記事

長野日報社

長野県飯島町の「wave」が稲作の実証実験 ドローンで直播栽培

 長野県飯島町で農業用ドローンの販売から作業メンテナンスを手掛けるシステム開発の「wave」は、小型無人機ドローンを使った稲作の実証実験に取り組んでいる。同町岩間にある同社隣接の水田で、鉄コーティ...

紀伊民報社

印南で小玉スイカ収穫 甘くてシャリシャリ

 JA紀州(本所・和歌山県御坊市)管内で、夏の風物詩となっている小玉スイカが収穫されている。生産が盛んな印南町では7月末まで、農家が丹精込めて育てたスイカの収穫が続く。  小玉スイカは皮が薄く...

荘内日報社

ディズニー仲間たち パレードが夢の世界へ 酒田まつりに登場

 ミッキーマウスらディズニーの仲間によるスペシャルパレードが20日夕、「酒田まつり」の本祭りに合わせ酒田市の中心市街地で行われ、沿道を埋めた見物客を夢の世界に引き込んだ。  東京ディズニーリゾート...

宇部日報社

市空き店舗利活用事業 セメント町の支援拡大【山陽小野田】

 山陽小野田市は、空き店舗等利活用支援事業のうち、旧セメント町商店街周辺地区に限って、今年度から補助額の上限を50万円から100万円に引き上げた。エリア内に複合施設「Aスクエア」が新しくオープ...

加盟新聞社

カテゴリー一覧

アーカイブ一覧

アクセスランキング

  • 週間アクセス
  • 月間アクセス

関連リンク