全国郷土紙連合

全国12新聞社加盟kyodoshi.com

北海道から沖縄県石垣島まで、南北に長い日本列島。今日もどこかでホットなニュースが生まれる。

釧路新聞社

釧路中心部で降雪17センチ【釧路】

釧路市中心部では今シーズン初めてまとまった雪が降り、除雪車が出動した

 釧路、根室管内は20日、前線を伴った低気圧が上空を通過した影響でまとまった雪が降った。釧路市中心部では17㌢の降雪を観測。市は午後3時に今シーズン初めて除雪車全362台を出動させた。

釧路地方気象台によると、各地の午後5時までの24時間降雪量は釧路市鶴丘で22㌢、釧路市阿寒湖畔20㌢、白糠町18㌢、釧路市中徹別17㌢、根室市9㌢、中標津町10㌢など。  雪の影響で、釧路空港では朝から欠航が相次ぎ、新千歳や羽田、大阪などを結ぶ計18便が欠航、乗客586人に影響が出た。

 前日まで積雪ゼロだった釧路市中心部では20日午前2時ごろから降り始めた。音別中以外の釧路市内の小中学校が始業式を迎えたが、登下校に大きな混乱はなかった。釧路市内の自宅前で雪かきをしていた40代女性は「息子の学校がきょうから始まったので転んでいないか心配」と不安そうにしていた。

 一方、2月1、2日に釧路市観光国際交流センターで開かれる「くしろ冬まつり」の実行委員会は、少雪のため17日に雪像などの規模縮小を決めていた。この雪でも縮小方針は変わらないが、担当者は「あと4~5日早く降ってくれていたら例年規模で開くことができた。それでも恵みの雪となったのは間違いない」と話していた。  同気象台によると、21日は釧路市や根室市の天候は回復するが、羅臼町など山沿いでは風を伴った雪が予想されている。

関連記事

広々新総体 お披露目 29日オープン 帯広

 帯広市は21日、新総合体育館・よつ葉アリーナ十勝(大通北1)を報道機関に公開した。メイン、サブアリーナを合わせてバスケットボールコート4面分を確保、地域コミュニティーや各種イベントの開催拠点...

宇部日報社

「ゆう太」「ゆう子」がスペイン応援衣装

 山口市湯田温泉のマスコットキャラクター「ゆう太」「ゆう子」が20日、亀山町の山口天使幼稚園(上田真由美園長)で、ホストタウンのスペインを応援するために作った衣装を初披露した。年長児88人が、フ...

陸自配備計画 カンムリワシの保全を 市民連絡会が環境省あて要請 繁殖を阻..

 平得大俣への陸上自衛隊配備計画をめぐり、石垣島に軍事基地をつくらせない市民連絡会(共同代表・上原秀政氏ら5人)は20日、「駐屯地建設により、特別天然記念物で絶滅危惧種に指定されているカンムリワ...

長野日報社

高遠の「恵みと癒やし」香りに 高校生が商品化

高遠高校(長野県伊那市)で選択授業「地域の科学」を受講する2年生6人は20日、高遠に自生する香木クロモジと、タカトオコヒガンザクラのエキスを配合した香りの商品「高遠美山の香り」について、今春の...

加盟新聞社

カテゴリー一覧

アーカイブ一覧

アクセスランキング

  • 週間アクセス
  • 月間アクセス

関連リンク