全国郷土紙連合

全国12新聞社加盟kyodoshi.com

北海道から沖縄県石垣島まで、南北に長い日本列島。今日もどこかでホットなニュースが生まれる。

長野日報社

公立1期生志願808人 諏訪東理大一般入試

232人が受験した諏訪会場=茅野市の諏訪東京理科大学

 来年度から公立化される予定の諏訪東京理科大学(茅野市豊平)の2018年度一般入試・B方式前期試験が1日、同大学など全国4会場で行われた。2学科合わせた募集人員は74人で、前年度を491人上回る808人が志願。受験者は理科と数学の2教科の試験に挑んだ。

 同大学は18年度、公立化に伴いこれまでの2学部4学科制から1学部(工学)2学科(情報応用工学、機械電気工学)制に再編。募集人員は全学科合わせて300人。入試は推薦(全国枠、地域枠など)、大学入試センター試験を利用する一般入試A方式(前・中・後期)、同大学独自の一般入試B方式(前・後期)で行われる。

 同大学によると、18年度入試志願者数は、前年度を上回る状況だという。A方式試験の志願受け付けは現在も行われているが、すでに志願者総数は前年度の1600人を上回っており、最終的に前年度の2倍以上になる見通し。公立志向の学生が増加したことや私大との併願が可能なことなどが増えた要因と分析している。

 B方式試験は諏訪会場(同大学)と東京会場(東京理科大神楽坂キャンパス)のほか名古屋2会場でも実施。諏訪は232人、東京は236人、名古屋では340人が受験し、大きなトラブルもなく予定通り終了した。諏訪会場で試験を終えた男子高校生(3年)=松本市=は、「親にもあまり負担をかけたくないので、県内に公立大学が増えるのはうれしい」と話していた。

 合格発表は10日。B方式後期試験は3月15日に行われる予定。

関連記事

ニューヨークで奄美をPR NY奄美会、ジャパンパレードに出演

 米ニューヨーク・マンハッタンで11日、日米友好イベント「ジャパンパレード」が開かれ、鹿児島県の奄美群島出身者らでつくるニューヨーク奄美会(栄秀吉会長)が奄美代表として出演した。同会メンバーや奄...

長野日報社

入笠山に夏シーズン 開山祭、山頂「最高の景色」 長野県

 長野県富士見町と伊那市にまたがる入笠山(1955メートル)の開山祭が18日、御所平峠近くの登山口で行われた。両市町の関係者約100人が出席。神事の後、諏訪市を拠点に活動する諏訪アルプホルンクラ...

北羽新報社

花嫁行列あでやか、見物客を魅了 能代市の日吉神社「嫁見まつり」

 能代市御指南町の日吉神社(平賀優子宮司)の伝統行事「嫁見まつり」は18日に行われた。県内外から参加した女性4人が色打ち掛けを羽織って新緑に包まれた参道を静々と歩き、見物客を魅了した。境内では飲食...

豊川出身・深谷選手が7人制サッカー日本代表に

 豊川市出身の元Jリーガー深谷圭佑選手(25)が、今月末からメキシコで開催される7人制サッカーの「キングス・ワールドカップ」の日本代表に選ばれた。渡航前に東愛知新聞社を訪れ、堀内一孝社長に「東三河地...

加盟新聞社

カテゴリー一覧

アーカイブ一覧

アクセスランキング

  • 週間アクセス
  • 月間アクセス

関連リンク