全国郷土紙連合

全国12新聞社加盟kyodoshi.com

北海道から沖縄県石垣島まで、南北に長い日本列島。今日もどこかでホットなニュースが生まれる。

【10連休特集】ほの国百貨店で世界の昆虫展

 大型連休の真最中、ほの国百貨店(豊橋市駅前大通2)で、世界の昆虫展(東愛知新聞社など後援)が開かれている。アトラスオオカブトと遊べるほか、珍しい昆虫標本の展示などあり、大勢の親子連れでにぎわっている。6日まで。  特設ゲージ内では、約200匹のアトラスオオカブトが放たれ、触ったり、つかまえることができ、子どもたちが大はしゃぎ。最近は昆虫に触れたことのない子もおり、おっかな、びっくりする姿も目立ち、貴重な体験にもなっている。

 標本は約300種で、美しいチョウをはじめ、サソリ、タランチュラまで並ぶ。生きたヘラクレスオオカブトの展示もあり、子どもたちは興味津々でながめる。  同店では「昆虫釣り体験などのイベントや、販売コーナーも充実しています。連休の1日、親子で遊びに来てください」とPRする。入場料は一般(中学生以上)600円、子ども(4歳以上)400円、3歳以下無料。

関連記事

長野日報社

合言葉は「ビヨンド・コロナ」 鎌田實さんインタビュー

新型コロナウイルスとの闘いが続いている。命と健康を守るために大事なことは何か。ウイルスとどう向き合えばいいのか。医療現場の課題は。作家で諏訪中央病院名誉院長の鎌田實さん(72)=茅野市=に聞い...

紀伊民報社

【10連休特集】まさに「蟻の熊野詣で」 にぎわう熊野三山

 大型10連休が終盤に入った。天候にも恵まれ、観光地は多くの観光客でにぎわっている。世界遺産の熊野三山は「蟻(あり)の熊野詣で」をほうふつさせるほど。一方、Uターンラッシュも始まり交通網が混雑し...

紀伊民報社

【10連休特集】大型連休中盤 催しにぎわう

 好天に恵まれた大型連休中盤の2、3日、紀南各地ではさまざまなイベントがあり、多くの来場者でにぎわった。 珍レースに歓声 イノブタダービー  和歌山県すさみ町周参見の海水浴場では3日、パロディ...

長野日報社

【10連休特集】広がる青空と残雪 北八ケ岳の坪庭

大型連休も終盤に入った3日、諏訪地方は久しぶりに青空が広がり、各地の観光スポットは県内外の観光客らでにぎわいをみせた。茅野市北山の「北八ケ岳ロープウエイ」の山頂駅前に広がる「坪庭」には多くの家...

加盟新聞社

カテゴリー一覧

アーカイブ一覧

アクセスランキング

  • 週間アクセス
  • 月間アクセス

関連リンク