全国郷土紙連合

全国12新聞社加盟kyodoshi.com

北海道から沖縄県石垣島まで、南北に長い日本列島。今日もどこかでホットなニュースが生まれる。

紀伊民報社

紀南の小学校で卒業式

目を潤ませながら退場する卒業生(22日、田辺市下万呂で)

 紀南地方にある多くの小学校で22日、卒業式があった。卒業生が思い出の詰まった学びやを巣立った。  和歌山県田辺市下万呂の会津小学校(木下和臣校長、511人)では、市内で最も多い86人が卒業=写真。木下校長が壇上で卒業証書を1人ずつ手渡し、「多くの思い出を大切に、中学校では新しい仲間と力を合わせて多くのことに挑戦してほしい」と激励した。  在校生は送る言葉として、5年生を中心に、各学年で卒業生に向けたメッセージを述べた。「夢と希望に向かって大きく羽ばたいてください」などとエールを送った。  卒業生は1人ずつ発言する形で、別れの言葉を述べた。「この6年間で、努力することの大切さや感謝の気持ちを学びました。たくさんの思い出を胸に巣立ちます」と発表。「旅立ちの日に」と「ひろい世界へ」を歌った。  最後は在校生や教員、保護者らの拍手で退場。目を潤ませている子もいた。  この日は県内の公立小学校90校で卒業式があった。田辺市内では658人が卒業した。

関連記事

荘内日報社

「ゆどのの山塩」と加工品を開発 温泉ぼんぼの源泉製塩

 鶴岡市熊出の「かたくり温泉ぼんぼ」の源泉を使った山塩「ゆどのの山塩」が開発され1日、記者発表された。強塩温泉を水蒸気の熱で間接的に温め、4日がかりで煮詰め塩にするもので、ミネラル分が多く、味はまろ...

紀伊民報社

海上遊歩道からクジラ

 和歌山県太地町が、森浦湾の一部を網で仕切って小型鯨類を放し飼いにする事業で設置した海上遊歩道が1日、オープンした。海上遊歩道の上から、近くを泳ぐバンドウイルカやハナゴンドウなどを見ることができ...

アニメ「ダイヤのA」と連携 グッズ製作検討、苫小牧をPR-苫小牧市と観光..

 苫小牧市と苫小牧観光協会は、同市の知名度向上へ、人気アニメ「ダイヤのA(エース) actⅡ(アクトツー)」と連携した観光PR事業をスタートさせる。主要な登場人物の中に同市出身のキャラクターがいる...

「ねじのロケット」7号機 今夏打ち上げ MOMO公開 大樹

 町内のベンチャー企業インターステラテクノロジズ(IST、稲川貴大社長)は2日午前11時から、町浜大樹の実験場で、今夏打ち上げ予定の観測ロケット「MOMO(モモ)」7号機を報道陣に初めて公開し...

加盟新聞社

カテゴリー一覧

アーカイブ一覧

アクセスランキング

  • 週間アクセス
  • 月間アクセス

関連リンク