全国郷土紙連合

全国12新聞社加盟kyodoshi.com

北海道から沖縄県石垣島まで、南北に長い日本列島。今日もどこかでホットなニュースが生まれる。

豊橋で子どもたちの相撲大会

 豊橋市こども未来館ここにこで24日、相撲大会「ここにこ場所」(ここにこ、豊橋相撲協会共催)があり、子どもたちは簡易のまわしをつけ、大一番を繰り広げた。  同市内を中心に県内外から幼稚園年長児から小学校3年生まて計87人の子どもたちが、学年ごとに分かれトーナメントで競った。  行司の合図で、果敢にまわしを取るちびっこ力士たち。力強い投げ技を繰り出したり、土俵際で粘りを見せたりすると、周囲で見守る家族らから大歓声が上がった。  年長の部は、同市悟真寺幼稚園の加賀谷進之介君(6)が昨年6月から通う相撲教室での鍛錬の成果を発揮して優勝。加賀谷君は「前回出た大会が2位で、悔しくて優勝したいと思っていた。勝ってうれしい」と笑顔を見せた。  開会式では、急きょ参加できなくなった豊橋出身の元力士・山分喬義親方が寄せたコメント「いつもたくさんの子どもたちが参加してくれて盛況です。元気よく一生懸命相撲をとってください。応援しています」が読まれ、未来の関取たちを鼓舞。会場には、現役時代の四股(しこ)名「武雄山」と書かれたのぼりも飾られた。  3位以上の結果は次の皆さん。 【年長児】①加賀谷進之介②安江美乃③鈴木条太郎、小山晃幹【小学1年】①向井雄星②岩瀬隼弥③関光太郎、野田寅二【小学2年】①田宮純喜②藤井彪③美坂豪人、奥村快【小学3年】①太田圭亮②稲垣凛久③山田光我、猿渡敦士。

関連記事

紀伊民報社

幸福の黄色いカエル 和歌山県立自然博物館で展示

 和歌山県田辺市の大塔地域で、黄色いカエルが見つかった。通常は緑色をしたシュレーゲルアオガエル(アオガエル科)の色彩変異個体。展示を始めた県立自然博物館(海南市船尾)によると、目立つために捕食者...

ご当地グルメに舌鼓 「大北海道うまいもの市」盛況 苫小牧

苫小牧市表町のグランドホテルニュー王子1階旧レストランハルニレで22日、物産展「大北海道うまいもの市」が始まった。稚内や旭川、釧路、函館など全道各地の特産品やご当地グルメなど約150品目が並び、買...

黒ニンニク ペーストに 熟成で甘く、臭いも軽減 JA十勝清水町

 JA十勝清水町(氷見隆雄組合長)は、清水産ニンニクを原料にした新商品「十勝熟成黒にんにくペースト」(1300円、瓶詰め100グラム)を開発した。サツドラ十勝清水店内の同JAアンテナショップではす...

荘内日報社

郷土食を気軽に“見える化” 「笹巻」まちなか店舗提供テスト事業 鶴岡商議所

 鶴岡商工会議所は、郷土食の提供店の〝見える化〟や、市街地で郷土食が気軽に食べられる仕組みづくりの構築に向けたテスト事業として、市内の飲食店で笹巻の提供を期間限定で行っている。実施店の反応や消費者...

加盟新聞社

カテゴリー一覧

アーカイブ一覧

アクセスランキング

  • 週間アクセス
  • 月間アクセス

関連リンク