全国郷土紙連合

全国12新聞社加盟kyodoshi.com

北海道から沖縄県石垣島まで、南北に長い日本列島。今日もどこかでホットなニュースが生まれる。

豊橋で子どもたちの相撲大会

 豊橋市こども未来館ここにこで24日、相撲大会「ここにこ場所」(ここにこ、豊橋相撲協会共催)があり、子どもたちは簡易のまわしをつけ、大一番を繰り広げた。  同市内を中心に県内外から幼稚園年長児から小学校3年生まて計87人の子どもたちが、学年ごとに分かれトーナメントで競った。  行司の合図で、果敢にまわしを取るちびっこ力士たち。力強い投げ技を繰り出したり、土俵際で粘りを見せたりすると、周囲で見守る家族らから大歓声が上がった。  年長の部は、同市悟真寺幼稚園の加賀谷進之介君(6)が昨年6月から通う相撲教室での鍛錬の成果を発揮して優勝。加賀谷君は「前回出た大会が2位で、悔しくて優勝したいと思っていた。勝ってうれしい」と笑顔を見せた。  開会式では、急きょ参加できなくなった豊橋出身の元力士・山分喬義親方が寄せたコメント「いつもたくさんの子どもたちが参加してくれて盛況です。元気よく一生懸命相撲をとってください。応援しています」が読まれ、未来の関取たちを鼓舞。会場には、現役時代の四股(しこ)名「武雄山」と書かれたのぼりも飾られた。  3位以上の結果は次の皆さん。 【年長児】①加賀谷進之介②安江美乃③鈴木条太郎、小山晃幹【小学1年】①向井雄星②岩瀬隼弥③関光太郎、野田寅二【小学2年】①田宮純喜②藤井彪③美坂豪人、奥村快【小学3年】①太田圭亮②稲垣凛久③山田光我、猿渡敦士。

関連記事

北羽新報社

甘くみずみずしく 能代市で「白神きゃべつ」収穫盛ん

 能代市で、初夏取りキャベツの収穫が行われている。JAあきた白神によると「今年は玉のそろいが良く、収穫は順調に進んでいる」といい、現在は作業が終盤。各地の農家が梅雨空の中で汗を流している。新たに...

宇部日報社

厚狭秋まつりで披露されている古式行事を体験する会

 山陽小野田市の無形民俗文化財で、厚狭秋まつり(11月)で披露されている古式行事を体験する会が25日、厚狭地区複合施設体育館で開かれた。厚狭小の放課後子ども教室の1~6年生24人が参加。独特の踊...

長野日報社

養蚕 高品質な繭へ「上蔟」作業 長野県岡谷市

養蚕や桑栽培に取り組む長野県岡谷市川岸上の三沢区民農園は27日、飼育してきた春蚕4万頭の上蔟を同農園の蚕室で行った。十分に成熟して繭糸を吐き出すタイミングになった蚕を、繭を作らせるための蔟に移...

個性豊かな凧、大空へ 3年ぶり、全国から愛好家や市民集う 石垣島凧あげ交流..

 2022年第20回石垣島凧あげ交流会第10回全国シャクシメー大会(石垣島凧あげ大会実行委員会主催)が26日、南ぬ浜町人工ビーチで開催された。全国からの愛好家や地元の子どもたちら約150人が参加し、夏至南風...

加盟新聞社

カテゴリー一覧

アーカイブ一覧

アクセスランキング

  • 週間アクセス
  • 月間アクセス

関連リンク