全国郷土紙連合

全国12新聞社加盟kyodoshi.com

北海道から沖縄県石垣島まで、南北に長い日本列島。今日もどこかでホットなニュースが生まれる。

紀伊民報社

高校生レストラン「神島屋」 カフェ借り切りで

高校生レストラン「神島屋」で販売するランチセットを試作する生徒(田辺市新屋敷町で)

 「高校生のアイデアが詰まったメニューはいかがですか」―。和歌山県田辺市文里2丁目の神島高校は17日、同市新屋敷町の紀南文化会館2階にあるカフェデザインで高校生レストラン「神島屋」を開く。生徒が調理や接客を担当し、自分たちで考えたランチセットを販売する。

 経営科学科3年生で、課題研究「商品開発」を学ぶ生徒が取り組んでいる。生徒は普段から県内外のイベントで梅やきとりや梅あられを販売。高校生レストランとして、カフェを借り切り、予約制でランチセットを販売するのは初めて。  当日は約10人が調理と接客に分かれて客を「おもてなし」する。1日だけ店の運営を全て任され、仕入れや原価計算などもする。  販売するのは3種類の味が楽しめる「紀州うめどり・うめたまご2種盛りパスタ」(700円)と、梅入りソースを付けたうめどりを挟んだ「神島屋のとっておきライスバーガー」(600円)。いずれも値段は税込み。パスタにはスープとドリンク、バーガーにはポテトフライとドリンクが付く。  生徒は開店に向けて試作などの準備を進めている。山本大翔君(18)は「高校生レストランを成功させて、みんなでやってよかったと思えるイベントにしたい」と意気込み、渡晴菜さん(17)は「お客さまに笑顔になってもらえるような高校生感あふれるレストランにしたい。梅を使ったアイデアたっぷりのメニューがあるので、ぜひ来てください」と話している。  高校生レストランは予約制(最大席数38席)で、開店は午前11時~午後0時半と午後1時~2時半の2回。食事券の購入が必要で、紀南文化会館で販売している。

関連記事

長野日報社

ボルタリングの壁完成 駒ケ根高原

 駒ケ根市が駒ケ根高原の森と水のアウトドア体験広場で進めていたクライミングウオールの改修が終わり、新たにボルダリング用の壁が完成した。市は30日午前9時30分からリニューアル記念イベントを開き...

川口さんが技能グランプリ建具で厚労大臣賞

 年齢を問わず全国の一級技能士らが技を競い合う天皇陛下御在位三十年記念「第30回技能グランプリ」(厚生労働省、中央職業能力開発協会など主催)の建具で、田原市田原町の川口木工所代表・川口博敬さん(42)...

荘内日報社

親子連れら掘削現場見学 日沿道「朝日温海道路」の大岩川トンネル

 日本海沿岸東北自動車道(日沿道)の「朝日温海道路」で、掘削工事が進む大岩川トンネル(仮称、延長1016㍍)の工事見学会が24日、鶴岡市大岩川地内の現地で行われた。庄内各地から親子連れらが参加し、日沿道...

紀伊民報社

マグロ大物386キロ

 日本有数の生マグロの水揚げ量で知られる和歌山県那智勝浦町の勝浦漁港に25日、重さ386キロ(全長262センチ)のクロマグロが水揚げされた。21日に水揚げされた308キロ(同236センチ)を超え...

加盟新聞社

カテゴリー一覧

アーカイブ一覧

アクセスランキング

  • 週間アクセス
  • 月間アクセス

関連リンク