全国郷土紙連合

全国12新聞社加盟kyodoshi.com

北海道から沖縄県石垣島まで、南北に長い日本列島。今日もどこかでホットなニュースが生まれる。

紀伊民報社

高校生レストラン「神島屋」 カフェ借り切りで

高校生レストラン「神島屋」で販売するランチセットを試作する生徒(田辺市新屋敷町で)

 「高校生のアイデアが詰まったメニューはいかがですか」―。和歌山県田辺市文里2丁目の神島高校は17日、同市新屋敷町の紀南文化会館2階にあるカフェデザインで高校生レストラン「神島屋」を開く。生徒が調理や接客を担当し、自分たちで考えたランチセットを販売する。

 経営科学科3年生で、課題研究「商品開発」を学ぶ生徒が取り組んでいる。生徒は普段から県内外のイベントで梅やきとりや梅あられを販売。高校生レストランとして、カフェを借り切り、予約制でランチセットを販売するのは初めて。  当日は約10人が調理と接客に分かれて客を「おもてなし」する。1日だけ店の運営を全て任され、仕入れや原価計算などもする。  販売するのは3種類の味が楽しめる「紀州うめどり・うめたまご2種盛りパスタ」(700円)と、梅入りソースを付けたうめどりを挟んだ「神島屋のとっておきライスバーガー」(600円)。いずれも値段は税込み。パスタにはスープとドリンク、バーガーにはポテトフライとドリンクが付く。  生徒は開店に向けて試作などの準備を進めている。山本大翔君(18)は「高校生レストランを成功させて、みんなでやってよかったと思えるイベントにしたい」と意気込み、渡晴菜さん(17)は「お客さまに笑顔になってもらえるような高校生感あふれるレストランにしたい。梅を使ったアイデアたっぷりのメニューがあるので、ぜひ来てください」と話している。  高校生レストランは予約制(最大席数38席)で、開店は午前11時~午後0時半と午後1時~2時半の2回。食事券の購入が必要で、紀南文化会館で販売している。

関連記事

助け合って生活 豊丘地区の住民生活実態調査結果 高齢化で交通面に不安 旭川大..

旭川大学の学生は24日、厚真町豊丘地区の住民に実施した生活実態調査の報告会をオンラインで行った。保健福祉学部コミュニティ福祉学科の2年生30人が、農地継承や後期高齢者の現状などについて、画面越しに...

先週コロナ急拡大 十勝192人 帯広153人

 道は24日、先週(16~22日)の市町村別新型コロナウイルス感染者数を公表した。十勝管内は192人で、先々週(9~15日)の43人から急拡大。帯広は153人で昨年8月22~28日以来の100人超...

宇部日報社

全国学校給食週間、小学校で昭和30年代のメニュー

 宇部市内の全公立小・中学校36校は、食べ物の大切さや、給食が多くの人に支えられていることを考えてもらう機会にしようと、24日から28日までの全国学校給食週間に合わせて特別メニューなどを展開して...

みずみずしい純白の花  珍種シロバナヒカンザクラ咲く 奄美市

 鹿児島県奄美市名瀬大熊の県道81号沿いで珍種のシロバナヒカンザクラが開花し、みずみずしい純白の花が通行人の目を和ませている。  満開を迎えているのは県道沿い3カ所の合計5本。辺りでは濃いピン...

加盟新聞社

カテゴリー一覧

アーカイブ一覧

アクセスランキング

  • 週間アクセス
  • 月間アクセス

関連リンク