全国郷土紙連合

全国12新聞社加盟kyodoshi.com

北海道から沖縄県石垣島まで、南北に長い日本列島。今日もどこかでホットなニュースが生まれる。

紀伊民報社

大学生の「海の家」オープン

「海の家」のオープンで意気込む和歌山大学と関西大学の学生(14日、田辺市の田辺扇ケ浜海水浴場で)

 和歌山県田辺市の田辺扇ケ浜海水浴場で、和歌山大学と関西大学の学生がそれぞれ運営する「海の家」が14日、オープンした。両大学の学生は「すてきな海水浴場なのに知られていない。SNS(会員制交流サイト)で若者を呼び込みたい」と意気込んでいる。

 両大学とも同市と地域活性化の連携協定を結んでいる。海の家の運営は、和歌山大が5年目、関西大が3年目。  和歌山大の店はカレーやラーメン、ビールなど定番メニューをそろえる。米は地元のブランド米「熊野米」を使用。SUP(サップ、スタンドアップパドルボード)やエアソファの貸し出しもする。  副店長で観光学部4年の甲斐詩織さん(21)は「アットホームで、昔懐かしいイメージの海水浴場。積極的にSNSで発信して、もっと知ってもらいたい。インスタ映えする看板も準備中。その前で写真を撮ってもらい、拡散してもらいたい」と張り切る。  和歌山大の店は学部やサークルに関係なく、有志が後輩を誘いながら、継続してきた。今年も22人が参加する。甲斐さんも昨年、先輩に誘われた。「田辺の人は温かくて、私たちの活動に協力的。すっかり好きなまちになった。今年も『1年生』が大勢参加する。きっと田辺ファンが増えるはず」と笑う。  関西大の店は「アメリカン」がテーマ。ハンバーガーやロコモコ丼、アメリカンビールなどをそろえる。今年は、炭酸水で割ったソフトドリンク「フィズ」を加えた。階層で色がカラフルに分かれ、「インスタ映え」するという。  店長で人間健康学部4年の高橋美南さん(21)は「今年は50人が交代しながら運営する。友達にもお勧めできるスポットで、SNSで魅力をどんどん拡散したい。ビーチサッカーなどイベントも手掛けたい」と話している。  営業は8月19日まで。午前10時~午後5時。和歌山大のみ8月31日まで営業し、夜間営業(午後5時~9時)もある。  問い合わせは田辺観光協会(0739・26・9929)へ。

関連記事

北羽新報社

3年ぶり能代山本の実年の球宴 「400歳野球大会」開幕

 第80回400歳野球大会(北羽新報社主催)は25日、能代市の赤沼球場、八峰町の峰浜野球場で開幕した。コロナ禍で2年延期され3年ぶりの開催となり、前回より10チーム少ない42チームがエントリーし、実年球児...

長野日報社

選手700人鉄人レース トライアスロン大会 長野県諏訪6市町村

 長野県諏訪6市町村を巡るスワコエイトピークスミドルトライアスロン大会2022(県、諏訪6市町村、商工会議所・商工会、長野日報社、日本トライアスロン連合でつくる実行委員会主催)は25日、諏訪湖畔...

紀伊民報社

ビーチラグビー開幕 44チームが熱戦

 和歌山県白浜町の白良浜海水浴場で25日、第25回ビーチラグビー白浜大会(実行委員会など主催)が開幕した。新型コロナの影響で中止していたため、3年ぶりの開催となる。10都府県から3部門に計44チ...

荘内日報社

創立60周年節目祝う 羽黒学園 羽黒高校

 鶴岡市の羽黒高校(加藤和司校長、生徒766人)で23日、同校の創立60周年記念式典が行われ、在校生や教職員などが節目の年を祝った。  同校は1962(昭和37)年に羽黒工業高校として創立。89(平成元)年に...

加盟新聞社

カテゴリー一覧

アーカイブ一覧

アクセスランキング

  • 週間アクセス
  • 月間アクセス

関連リンク