全国郷土紙連合

全国12新聞社加盟kyodoshi.com

北海道から沖縄県石垣島まで、南北に長い日本列島。今日もどこかでホットなニュースが生まれる。

生物観察し清掃活動 城東小児童が離島体験

離島体験事業で清掃活動を行う那覇市立城東小学5年生ら=13日午後、宮良川

 沖縄本島の子どもたちに離島の生活や文化、現状を学んでもらおうと県が実施する「沖縄離島体験交流促進事業」で、那覇市立城東小学校(平敷兼栄校長、592人)の5年生96人が13日から、2泊3日の日程で石垣島を訪れている。同日午後は宮良川で生き物を観察しながら清掃活動を行い、離島の環境問題について学びを深めた。

 児童らは宮良川で「自然が多いと思ったけど意外とごみが多い」「なんでこんなにごみがあるの?」と話し合いながら、6袋分のごみを収集。清掃後、児童らを受け入れている石垣島エコクラブ(成底正好代表)の美馬誠憲さんが、マイクロプラスチックや漂流ごみなどが引き起こす環境問題について説明した。

 富山晶詞(あかし)君(10)は「石垣の川には生き物がたくさんいたけどごみが多くて、外国からのごみも来てる事が分かった。ごみを無くしたい」と感想。

 滞在中、児童らは伊原間公民館で伊原間地区の子どもたちと交流するほか、長命草入りのせっけんづくりや、海人体験などを行う。

関連記事

奥三河の道の駅めぐる「キャノンボール」

道交法守り設定時間に近づけるバイクイベント  新城市と北設楽郡3町村、豊田市内の奥三河にある7つの道の駅を回るバイクのツーリングイベント「オン・タイム・キャノンボール」が21日、新城市八束穂の道の...

八重山マグロを堪能 空港で大試食会

 10月10日の「まぐろの日」にちなみ八重山マグロ大試食会(石垣市農林水産部水産課主催)が12日午前、南ぬ島石垣空港で行われ、用意したキハダやメバチマグロ200食は、開始早々から観光客や地元住民らが列...

長野日報社

諏訪の酒と信州の味覚楽しむ 上諏訪街道・秋の呑みあるき

 諏訪市の国道20号沿いにある酒蔵5蔵を巡り日本酒を楽しむイベント「上諏訪街道・秋の呑みあるき」(同実行委員会主催)が6日から始まった。安全対策などの面から春と同じ2日間開催し、各日限定2000...

長野日報社

6日から秋のバラ祭り 高遠「しんわの丘ローズガーデン」

 伊那市高遠町の高遠「しんわの丘ローズガーデン」で6~8日、秋のバラ祭り(実行委員会主催)が開かれる。小ぶりながら 色濃い秋のバラの花々が来園者を出迎え。育て方相談や竹とんぼ作り教室などの催し...

加盟新聞社

カテゴリー一覧

アーカイブ一覧

アクセスランキング

  • 週間アクセス
  • 月間アクセス

関連リンク