全国郷土紙連合

全国12新聞社加盟kyodoshi.com

北海道から沖縄県石垣島まで、南北に長い日本列島。今日もどこかでホットなニュースが生まれる。

釧路新聞社

韓国舞踊で異文化体験/釧路公立大生

 創立40周年を迎える釧路日韓友好親善協会(栗林定徳会長)は7日、釧路公立大学で、韓国伝統舞踏家を招いての韓国舞踊の体験会を行い、学生らが韓国の文化に触れた。

 記念事業の一環で、若い世代に韓国の文化について興味を持ってもらおうと実施した。講師は、東京都で韓国舞踊教室の代表を務める金(キム)春(チュン)江(ガン)さん(54)と姜(カン)英(ヨン)姫(ヒ)さん(62)で、韓国語の授業を受講する学生ら14人が参加した。

 つま先を外に向けて立つ基本的な姿勢から、しなやかな動作が特徴的な鶴(ハク)の動きを学んだ。手の振りを付けたりと難易度を上げながら、独特な三拍子のリズムの韓国民謡に合わせて踊りに挑戦。金さんが「チェゴ(最高)」と声を掛けると、学生らは笑顔で楽しんでいた。

 中谷彩乃さん(19)は「韓国舞踊に挑戦したのは初めて。難しかったけれど、韓国についてもっと興味が湧きました」話した。

 金さんらは、9日午前11時からイオン釧路店で行 われる市民向けイベントでも演舞を披露する。入場無料。

関連記事

長野日報社

上諏訪温泉街の山の幸今年も 旅荘二葉にジコボウ

 諏訪市湖岸通り4の旅館「旅荘二葉」の玄関前の庭に、ジコボウ(ハナイグチ)が60本ほど顔を出している。毎年生えて話題になり、鑑賞用として周辺住民も楽しむ、上諏訪温泉街の山の幸。今年はタイミング...

ワールドサーフィンゲームス男子決勝

五十嵐カノアが2位  田原市赤羽根町のロングビーチで行われている世界最高峰のサーフィン大会「2018アーバンリサーチISAワールドサーフィンゲームス」(国際サーフィン連盟=ISA=主催)は19日、男...

荘内日報社

鶴岡の「海の食文化」学ぶ 「エコール辻 東京」学生が視察研修

 国内唯一のユネスコ食文化創造都市である鶴岡市と「ガストロノミー包括連携協定」を結ぶ辻調理師専門学校(大阪市)のグループ校「エコール辻 東京」(東京都国立市)の学生6人が、食をテーマにした視察研修の...

故郷の平穏、大太鼓に込め 厚真出身の畑嶋春美さんが慰問公演

 胆振東部地震による土砂崩れで亡くなった厚真町朝日の畑島武司さん(86)、富子さん(81)の親戚で、同町出身の畑嶋春美さん(25)=神戸市在住=が18日、全国各地でコンサート活動を行うプロの和太...

加盟新聞社

カテゴリー一覧

アーカイブ一覧

アクセスランキング

  • 週間アクセス
  • 月間アクセス

関連リンク