全国郷土紙連合

全国12新聞社加盟kyodoshi.com

北海道から沖縄県石垣島まで、南北に長い日本列島。今日もどこかでホットなニュースが生まれる。

長野日報社

逸品集結、120ブース 駒ケ根もみじクラフト16、17日 長野県

「会場には専用駐車場からシャトルバスをご利用ください」と呼び掛ける関係者

 全国のクラフト作家が集い、手作り品の展示販売や実演をする第14回「駒ケ根もみじクラフト」(同実行委員会主催)が16、17の両日、長野県駒ケ根市東伊那の駒ケ根ふるさとの丘アルプスドームで開かれる。クラフト作品と飲食物を販売する計120ブースが出店。白鳥喜晴実行委員長は「全国の手作り作家の逸品が集まる。ぜひ多くの方のご来場を」と呼び掛けている。

 今回は「竜東エリアの地域振興の一助にしたい」(白鳥委員長)として、会場を従来の駒ケ根高原から初めて東伊那に移した。会場ではアクセサリーやガラス、木工、布、皮革、金属・石工芸の作品を販売するほか、地元の農家が野菜や果物を直売。来場するキッチンカーなど約20店が飲食物を販売する。会場には臨時郵便局を開設。購入した品物を郵送することができる。

 雨天決行。時間は16日が午前10時~午後5時、17日が午前10時~午後4時。来場方法は会場と同市下平の専用駐車場を結ぶシャトルバスを利用する。専用駐車場は塚田理研工業、トーハツマリーン、県立こころの医療センター駒ケ根、日進乳業アルプス工場の4カ所。バス(3台)は午前9時30分から午後5時まで約30分置きに運行する。

 白鳥委員長は「東伊那から見る中央アルプスの景色は本当に素晴らしい。各地から集まる作家の皆さんに見てもらい、駒ケ根の魅力を全国に広めてほしい」と期待。「これまで以上に充実したイベントを目指し、お客さまに楽しんでもらいたい」と話した。

 問い合わせは事務局(電話0265・98・7749)へ。

関連記事

豊橋鉄道、愛されて100年 美博で企画展

 豊橋市美術博物館で13日から「豊橋鉄道100年 市電と渥美線」が開かれる。12日、開場式と内覧会があった。  市内中心部を走る路面電車「東田本線(市内線)」と、新豊橋駅と三河田原駅を結ぶ「渥美...

豊橋名物「濱納豆」普及へ 國松本店がイベント

 発酵食品「濱納豆(はまなっとう)」の製造販売を手がける豊橋市船町の「國松本店」は10日、濱納豆普及のワークショップや料理のプレゼンテーションを本店イベントホールで開いた。  創業140年。...

イカダで16キロ悠々 十勝川下りに43艇 手作りで趣向凝らし

 十勝の夏の恒例イベント「第52回十勝川イカダ下り」(実行委主催)が7日、十勝川で開かれた。時折雨が降る中だったが、参加者は自慢の手作りイカダでゆったりと川の流れを楽しんだ。  スタート地点が...

北羽新報社

ブルーインパルス 能代市上空で初の編隊飛行 華麗な技で魅了

 航空自衛隊のアクロバット飛行チーム「ブルーインパルス」6機が6日、能代市の能代港上空で展示飛行を行い、市内外の観客や航空ファンから大きな歓声が上がった。のしろみなと祭りの30回目と開港50周年の節...

加盟新聞社

カテゴリー一覧

アーカイブ一覧

アクセスランキング

  • 週間アクセス
  • 月間アクセス

関連リンク