全国郷土紙連合

全国12新聞社加盟kyodoshi.com

北海道から沖縄県石垣島まで、南北に長い日本列島。今日もどこかでホットなニュースが生まれる。

荘内日報社

コウノトリ飛来 今野さん撮影 鶴岡市北部の水田に

 国の特別天然記念物で絶滅危惧種に指定されているコウノトリが、鶴岡市北部の水田に飛来している。同市播磨の農業、今野誠一さん(67)が11日夕、近くで1羽を見つけ、望遠レンズで写真に収めた。

鶴岡市の栄、京田地区を飛翔するコウノトリ=11日午後4時半ごろ

 今野さんが長ネギの定植作業をしていた同日午後4時ごろ、知人から携帯電話に「コウノトリがいるぞ」と連絡が入った。写真好きの今野さんはいつも携行しているカメラを手に、畑からそのままトラックで向かうと、水田で餌をついばんだり、飛んで移動したりするコウノトリを発見。驚かさないように近づき、アオサギと並んで餌をついばんだり、大きな羽を広げて優雅に飛翔したりする姿を撮影した。両足には個体識別用の黄色や赤色の足環も確認できた。

 今野さんは2013年12月、絶滅危惧種になっているナベヅルも近くの水田に飛来しているのを撮影した経験がある。「コウノトリは一緒に餌をついばんでいたアオサギよりも大きくて迫力があった。水田が広がる栄、京田地区の良好な環境に誘われて飛来したのかも。ナベヅル、コウノトリと珍しい鳥を写真に撮ることができ、運がいい」と話していた。

アオサギ(右)とともに餌をついばむコウノトリ=11日午後4時半ごろ(写真はいずれも今野さん提供)

関連記事

個性豊かな凧、大空へ 3年ぶり、全国から愛好家や市民集う 石垣島凧あげ交流..

 2022年第20回石垣島凧あげ交流会第10回全国シャクシメー大会(石垣島凧あげ大会実行委員会主催)が26日、南ぬ浜町人工ビーチで開催された。全国からの愛好家や地元の子どもたちら約150人が参加し、夏至南風...

長野日報社

関東甲信 過去最速梅雨明け 諏訪地方もスッキリ青空 長野県

気象庁は27日、長野県を含む関東甲信地方が梅雨明けしたとみられると発表した。1951年の統計開始以来最も早く、平年より22日、昨年より19日早い。梅雨明けまでの期間は21日と過去最短だった。 ...

紀伊民報社

「野球始めるきっかけに」 元阪神・濱中さんが教室

 田辺市出身で元プロ野球選手の濱中治さん(43)が25日、和歌山県上富田町朝来の上富田スポーツセンターで野球教室を開いた。  濱中さんは5月、野球独立リーグ「和歌山ファイティングバーズ」のゼネラ...

荘内日報社

女子プロレス・ディアナ庄内大会 同郷の井上選手らとタッグ戦

佐藤選手 古里・庄内町で凱旋試合  庄内町余目出身の女子プロレスラー・佐藤綾子選手(36)の凱旋(がいせん)興行「ワールド女子プロレス・ディアナ庄内大会」が25日、同町総合体育館で行われた。メインイベ...

加盟新聞社

カテゴリー一覧

アーカイブ一覧

アクセスランキング

  • 週間アクセス
  • 月間アクセス

関連リンク