全国郷土紙連合

全国12新聞社加盟kyodoshi.com

北海道から沖縄県石垣島まで、南北に長い日本列島。今日もどこかでホットなニュースが生まれる。

宇部日報社

市営バス使い本の返却サービス

市営バス最前席に設置されている返却用かご

 宇部市交通局(大谷唯輝局長)は、市立図書館と学びの森くすのきで借りた書籍を市営バスで返却するサービスの実証実験を行っている。期間は3月31日まで。    2018年に条例を改正し、制度として「貨客混載」ができるようにしており、バスの活用法を模索。昨年10月のダイヤ改正で、宇部新川駅を発着点とし、市立図書館に乗り入れる市街地循環線が誕生したのを機に実証実験を始めた。    市営バスすべての路線で返却は可能。各バスの最前席に返却用のかごが設置してあり、バスに乗ることなく利用できる。かごに入れられた書籍は、宇部新川営業所にいったん集められ、1日1回、市街地循環線で図書館に運び、運転手が返却ボックスに入れて完了する。    昨年10月からの実績は、10月が27冊、11月が104冊、12月が88冊。実験終了後の4月以降は、有料化した上での運用を予定しているという。同局の徳永公正次長は「現状は無料ということもあって、当初の想定以上に利用数は多い。有料化して利用があるかという問題もあるが、物流事業者として地域定着を図るためにも、貨客混載の取り組みは模索していきたい」と話す。

関連記事

長野日報社

気軽に野菜作り体験 長野県富士見町に30日「JA農園」開園

 JA信州諏訪と子会社のあぐりクリエイト信州諏訪は、市民が気軽に野菜作りを体験できる「JA農園」を30日、長野県富士見町南原山に開園する。土づくり済みのミニ農地を秋まで希望者に提供する新規事業で...

マヂラブ・村上さんが新城市観光大使第1号に

 新城市は16日、市観光大使の第1号に、お笑いコンビ「マヂカルラブリー」の村上さん(39)を委嘱した。長篠出身で高校まで市内に住んでいた。  村上さんは市立鳳来中学、県立新城東高校(現新城有教...

キガシラセキレイ飛来 石垣

 キガシラセキレイが市内のほ場に渡来した。  体長16・5~18㌢の野鳥で、ロシア中西部やモンゴルなどにかけて繁殖し、冬季は中国南部やインドシナなどへ渡る。日本では旅鳥として少数が渡来し、農耕地や...

北羽新報社

高齢者施設の浴室に雄大な富士の絵 秋田公立美大生の池端さん制作

 秋田公立美術大4年でグラフィックデザインなどを学ぶ能代市西赤沼の池端咲紀さん(22)が、富士山をテーマにしたデジタル絵画2枚を制作し、同市落合の介護付き有料老人ホーム「サンビレッジ清風のしろ」...

加盟新聞社

カテゴリー一覧

アーカイブ一覧

アクセスランキング

  • 週間アクセス
  • 月間アクセス

関連リンク