全国郷土紙連合

全国12新聞社加盟kyodoshi.com

北海道から沖縄県石垣島まで、南北に長い日本列島。今日もどこかでホットなニュースが生まれる。

宇部日報社

「雲谷庵跡」のかやぶき屋根のふき替え作業

解体した屋根に束ねたかやを縛り付けていく職人(雲谷庵跡で)

 室町時代に活躍した画僧、雪舟の工房があった山口市天花1丁目の市史跡「雲谷庵跡」のかやぶき屋根のふき替え作業が10日、始まった。岡山県早島町の職人2人が年内に仕上げる。改修後の公開は来年2月1日から。    来年の雪舟生誕600年を見据え、市が19年ぶりに改修。ふき替えるのは経年劣化により損傷した山側の屋根2面(約70平方㍍)。敷地内の竹垣を新調するほか、訪日外国人旅行者対応として英語の解説表示を増設する。総事業費は約1800万円。    市文化財保護課によると、雲谷庵跡は明治初期の1884年に郷土史家の近藤清石らによって再建され、1982年に天花2丁目の俊龍寺から市に寄贈された。当時はかやぶき屋根の上にトタンがかぶせてあったが、2000年に市が屋根を全面改修し、現在の形になった。    市は、15日に作業風景を一般公開する。同課の担当者は「今では貴重となったふき替えの様子を見学し、文化財に関心を持ってもらえれば」と呼び掛けている。時間は午前10時~正午。予約不要。雨天中止。   

関連記事

長野日報社

清流で寒晒そば仕込み 高遠そば組合

 伊那市の高遠そば組合は20日、江戸時代に高遠藩が将軍家に献上した寒晒そばの仕込み作業を同市長谷の粟沢川で行い、地元産の玄ソバを入れた網袋を清流に浸した。大寒から仕込み、立春の2月4日に揚げて...

寒さなんかに負けないぞ

仔羊幼稚園児が裸で元気いっぱい  1年で最も寒いという「大寒」の20日、豊橋市岩田町の仔羊幼稚園(上里龍生園長、園児150人)では、園児たちが寒さに負けず元気いっぱい、上半身裸で1日を過ご...

伝統野菜アッタドコネが人気 奄美市でティダの環市

 第19回奄美ティダの環市が19日、鹿児島県奄美市名瀬のティダ館前であり、新鮮野菜や総菜などが販売された。旬のアッタドコネ(有良ダイコン)目当てに多くの人が訪れ、130本用意した商品は開始10分...

紀伊民報社

大露天風呂で熱闘 川湯温泉でかるた大会

 和歌山県田辺市本宮町川湯の大露天風呂「仙人風呂」で19日、第19回「新春!仙人風呂かるた大会」(主催=熊野本宮観光協会、仙人風呂実行委員会)があった。20チーム(1チーム4人)が参加し、湯の中...

加盟新聞社

カテゴリー一覧

アーカイブ一覧

アクセスランキング

  • 週間アクセス
  • 月間アクセス

関連リンク