全国郷土紙連合

全国12新聞社加盟kyodoshi.com

北海道から沖縄県石垣島まで、南北に長い日本列島。今日もどこかでホットなニュースが生まれる。

届け!石垣~恋路ヶ浜へ 愛のココナッツメッセージ106個のやしの実を投流

計106個のやしの実を投流する購入者ら=5日午後、御神埼沖合(石垣市観光交流協会提供)

 石垣市観光交流協会の友好観光協会(大松宏昭会長)、愛知県田原市の渥美半島観光ビューロー(会長・山下政良田原市長)が伊良湖岬・恋路ヶ浜を舞台にした島崎藤村の叙情詩「椰子の実」の再現を目指す「愛のココナッツメッセージやしの実流し」が5日、石垣島近海で行われた。田原市側から山下政良市長らツアー客36人を含め約50人のやしの実購入者らが参加、計106個を流した。

 「名も知らぬ 遠き島より流れよる 椰子の実ひとつ」の一節、「遠き島」に見立てた石垣島からやしの実が恋路ヶ浜に流れ着くようにと実施されており、ことしで32回目。

 これまでに3494個を流し、145個が沖縄県内を除く国内20都県の海岸に漂着。渥美半島には2001年に1個、12年に3個がたどり着いているが、恋路ヶ浜にはまだ到達しておらず、参加者は「ことしこそは」と祈り、山下市長、大松会長ともに「恋路ヶ浜に届くように」と願った。

 やしの実が国内の海岸に流れ着いた場合、持ち主と拾い主のうち、抽選で選ばれた2組が恋路ヶ浜での対面式に招待される。

関連記事

漂着ごみはどこから 離島ターミナルで企画展 27日まで

 ユーグレナ石垣港離島ターミナルで開催中の海洋漂着物企画「漂着ごみはどこから来るの?」(環境省石垣保護官事務所主催)の展示会が27日までとなっている。  同展示会は、八重山の海岸に滞留している...

荘内日報社

「紅花の守人」「丸八やたら漬」 映画撮影の思い 鶴岡まちキネ 佐藤監督と髙..

 山形県を舞台にしたドキュメンタリー映画「紅花の守人(もりびと)」と「丸八やたら漬 Komian」を上映中の鶴岡まちなかキネマで15日、両作品の監督・佐藤広一(こういち)さん(44)=天童市在住=とプ...

八重山古典民謡保存会 2年ぶり新春演奏会 45周年へ心一つに

 八重山古典民謡保存会(大浜修会長)の新春演奏会が16日夕、大川公民館で開かれ、会員25人余りが鷲ぬ鳥節や目出度節など全14曲を披露した。演奏会は2年ぶり。新型コロナウイルス感染拡大防止のため規模を縮...

荘内日報社

庄内町地酒消費拡大キャンペーン プレミアム付き購入券発行へ 2月1日から町..

 庄内町観光協会は11日、「庄内町地酒消費拡大キャンペーン」と銘打ち、同町内の酒蔵「鯉川酒造」と「やまと桜」が製造する地酒をお得に購入できる「プレミアム付き地酒購入券」の発行を発表した。購入券は町内1...

加盟新聞社

カテゴリー一覧

アーカイブ一覧

アクセスランキング

  • 週間アクセス
  • 月間アクセス

関連リンク