全国郷土紙連合

全国12新聞社加盟kyodoshi.com

北海道から沖縄県石垣島まで、南北に長い日本列島。今日もどこかでホットなニュースが生まれる。

生徒が手作り「弁当の日」 鹿児島、大島北高71人が挑戦

持参した弁当に舌鼓を打つ生徒たち=19日、奄美市笠利町の県立大島北高校

 奄美市笠利町の鹿児島県立大島北高校(新山剛校長)で19日、生徒たち自身が弁当を作り学校に持っていく取り組み「弁当の日」があった。1・2年生71人が弁当を持参。毎日、食事を作ってくれる人に感謝しつつ、友だちらと輪になって手作り弁当を味わった。

 弁当の日は、具材の買い出しや調理などを通じて自立心を高めることや、お世話になっている人に感謝の心を持つことが目的。同校では今回で8年目。

 この日はどの生徒も早起きして弁当作りに励んだ。中にはアニメや漫画のキャラクターを模した「キャラ弁」や好物を詰め込んできた生徒も。昼食時間になると、教室や屋外で成果を自慢し合う姿が見られた。

 午前6時に起きて弁当を作った普通科2年の男子生徒(17)は「炊き込みご飯や大好きなハンバーグを中心に彩りよく見えるように気を付けた。普段から料理もしているので作るのが楽しい」と笑顔。初めて弁当作りに挑戦した松田康弘教諭(40)は「総菜などで済ませることが多かったが、きょうは一から自分で。料理の楽しさに目覚めた分、作る方の苦労も感じた」と話していた。

関連記事

豊川もりあげ隊が明石で田植え

 豊川市のNPO法人「豊川いなり寿司で豊川市をもりあげ隊」はこのほど、11月23、24両日にご当地グルメによるまちおこしの祭典「B-1グランプリin明石」が開催される兵庫県明石市で田植えを行った。米は...

紀伊民報社

300人がタイム競う 田辺で遠泳大会

 和歌山県田辺市の扇ケ浜海水浴場で16日、遠泳大会「第6回南紀田辺・扇ケ浜オープンウオータースイミング」(実行委員会主催、紀伊民報など後援)があった。約300人が参加した。  しかし、高波の影響...

荘内日報社

DC本番 オール山形でおもてなし

 新潟県・庄内エリアデスティネーションキャンペーン(DC)推進協議会県推進部会(部会長・皆川治鶴岡市長)の本年度総会が17日、鶴岡市のグランドエル・サンで開かれた。昨年度に展開したJR東日本大型観光...

「なつぞら」の十勝でバス旅 PR映像を公開

 路線バスを利用する旅を映像で紹介する「バスタビ北海道」の第5弾が、十勝を舞台に制作された。「北海道ファンマガジン」https://pucchinet/hokkaido/plan/bustabitokachiphpサイト内で公開されている。 ...

加盟新聞社

カテゴリー一覧

アーカイブ一覧

アクセスランキング

  • 週間アクセス
  • 月間アクセス

関連リンク