全国郷土紙連合

全国12新聞社加盟kyodoshi.com

北海道から沖縄県石垣島まで、南北に長い日本列島。今日もどこかでホットなニュースが生まれる。

冬休みの力作抱え 十勝管内小学校で始業式

冬休みの工作を発表する児童(帯広緑丘小学校)

 帯広市内26校を含む十勝管内の小学校45校で21日、3学期の始業式が行われた。冬休みに作った自由研究の作品や思い出を胸に、子どもたちが元気に登校した。

 帯広緑丘小(楜澤実校長、児童500人)では午前9時40分から式が始まった。楜澤校長が「3学期は1年間のまとめや次の学年への準備をする学期。一日一日を大切に過ごしてほしい」と呼び掛けた。

 式後の「3学期始まりの会」では、全学年が交流するゲームを実施。曲が流れると元気いっぱい歩き、太鼓の音が鳴ればその数で輪を作って遊んだ。

 1年3組(川端誠教諭、児童27人)では、家の形をした貯金箱や、ポケモンのキャラクターのちぎり絵など児童たちが作品を紹介。ひときわ目立つガチャガチャを作った男子児童は「冬休みは家族と定山渓ビューホテルに泊まったのが楽しかった。3学期はスケートを上手に滑れるようになりたい」と話していた。

 十勝教育局によると、21日までに管内の小学校全93校で3学期が始まった。中学校は16日までに始まっている。

関連記事

宇部日報社

先端技術活用のまちづくりへ 市がスマートシティ推進本部を設置【宇部】

 宇部市は18日、庁内にスマートシティ推進本部を設置した。情報通信技術(ICT)や人工知能(AI)などの先端技術を活用した持続可能なまちづくりへの施策の方向性をまとめ、民間の体制づくりも支援する...

香りも瓶詰め 十勝ワインヌーボ28日解禁 池田

 今年産ブドウを原料にした新酒「十勝ワイン ヌーボ赤2019」の瓶詰め作業が19日、町ブドウ・ブドウ酒研究所(安井美裕所長)の製造工場で行われた。3000本を製造し、28日に発売する。  後志...

釧路新聞社

谷口夫妻 林産で天皇杯【標茶】

谷口種苗農園(町開運8)取締役会長の谷口洋一郎さん(77)と同取締役の希(まれ)子(こ)さん(70)夫妻が、2019年度第58回農林水産祭天皇杯(林産)を受賞した。 天皇杯林産部門の受賞は道内...

小浜小の6年生7人 島の魅力、観光パンフ作成 はいむるぶしに贈呈 

 【小浜】小浜小中学校(漢那ひとみ校長)の小学6年生7人がこのほど、来島者に島の良さ・魅力を伝えようとパンフレットを作成、小浜港とリゾート施設「はいむるぶし」に贈呈し観光客への配布を依頼した。 ...

加盟新聞社

カテゴリー一覧

アーカイブ一覧

アクセスランキング

  • 週間アクセス
  • 月間アクセス

関連リンク