全国郷土紙連合

全国12新聞社加盟kyodoshi.com

北海道から沖縄県石垣島まで、南北に長い日本列島。今日もどこかでホットなニュースが生まれる。

永原選手に芽室町民栄誉賞 世界バド女子複金

手島町長から賞状を受け取り笑顔を見せる永原選手(右)

 世界バドミントン選手権大会・女子ダブルスで日本勢として41年ぶりに金メダルを獲得した芽室町出身の永原和可那選手(22)=北都銀行(秋田)-青森山田高、芽室中出=への町民栄誉賞授与式と帰町報告会が10月31日、町総合体育館で開かれた。永原選手は祝福に駆け付けた町民200人を前に「目標は東京五輪で金メダルを取ること」と力強く宣言した。

 28日にフランス・オープンで優勝を決めたばかりの永原選手は30日に帰国し芽室へ直行。授与式は当初、秋田市で行う予定だったが、永原選手の希望で芽室での開催が決まった。

 授与式には永原選手の両親や芽室町少年団の青山和彦代表、芽室中時代の指導者澤田初穂さんら恩師も出席した。手島旭町長が「世界のトップとして実力を証明し続けていることに芽室町民として誇りに思うと同時に元気をもらっている」と式辞。賞状と金メダルをイメージした盾を受け取った永原選手は「芽室町で栄誉ある賞をいただけて本当にうれしい。この賞に恥じることのないよう、人としても成長できるよう努力していきたい」とさらなる飛躍を誓った。

 報告会では、町内の小・中学生を指導し、代表児童・生徒とラリーで交流も。「私の目標は東京五輪で金メダルを取ることなのでこれからも一つひとつの大会で結果を残せるよう頑張っていきたい。皆さんも少しでも高い目標を持ってそれに向かって頑張ってほしい」と後輩たちを激励した。

 永原選手と対戦した芽室西中の女子生徒は「一球一球の精度が違った。永原選手を目指して頑張りたい」と刺激を受けた様子だった。

関連記事

長野日報社

ボルタリングの壁完成 駒ケ根高原

 駒ケ根市が駒ケ根高原の森と水のアウトドア体験広場で進めていたクライミングウオールの改修が終わり、新たにボルダリング用の壁が完成した。市は30日午前9時30分からリニューアル記念イベントを開き...

川口さんが技能グランプリ建具で厚労大臣賞

 年齢を問わず全国の一級技能士らが技を競い合う天皇陛下御在位三十年記念「第30回技能グランプリ」(厚生労働省、中央職業能力開発協会など主催)の建具で、田原市田原町の川口木工所代表・川口博敬さん(42)...

荘内日報社

親子連れら掘削現場見学 日沿道「朝日温海道路」の大岩川トンネル

 日本海沿岸東北自動車道(日沿道)の「朝日温海道路」で、掘削工事が進む大岩川トンネル(仮称、延長1016㍍)の工事見学会が24日、鶴岡市大岩川地内の現地で行われた。庄内各地から親子連れらが参加し、日沿道...

紀伊民報社

マグロ大物386キロ

 日本有数の生マグロの水揚げ量で知られる和歌山県那智勝浦町の勝浦漁港に25日、重さ386キロ(全長262センチ)のクロマグロが水揚げされた。21日に水揚げされた308キロ(同236センチ)を超え...

加盟新聞社

カテゴリー一覧

アーカイブ一覧

アクセスランキング

  • 週間アクセス
  • 月間アクセス

関連リンク